スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水野さん「榊原くんのクラスは将来有望だね」

URL:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1338031693/
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 20:28:13.90 ID:zDbh3+ke0



  次の日曜日

  ―夜見山駅―

恒一(まだ誰もきてないのかな・・・?! 水野さんだ)

水野さん「おっ!来たわね榊原くん おはよう」ニコッ

恒一「水野さん おはようございます」    

水野さん「それで探偵少年は 調査の方はうまくいってるのかなぁ?」

恒一「まだ報告できる程では・・・ すいません」

水野さん「いいからいいから また次の楽しみとっておくから それに噂の鳴ちゃんも来るんでしょ? どんな子か楽しみだなぁ」

恒一「見崎ですか・・・ ちょっと変わってるけど普通の子ですよ」

水野さん「そうなの? 結構楽しみにしてたのに・・・ でもまぁ、今日は久しぶりの映画だし、楽しまないとね
      弟から聞いたよ みんなでホラー映画観るんだよね」

恒一(えっ?!)

水野さん「榊原くんのクラスは将来有望だね」うんうん

恒一(みんなって・・・ 水野君、水野さんにどういう話したんだ? まぁ僕はホラー観るつもりだしいいか)



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 20:32:54.44 ID:zDbh3+ke0


勅使河原「よぉ〜サカキ ふぁ〜ぁ」

風見「榊原君おはよう」

恒一「勅使河原、風見君おはよう 早いね」

勅使河原「集合時間前には行かないとって 風見がうるさかったんだよ ふぁ〜ぁ」

恒一「勅使河原・・・ 眠そうだな」

風見「女性との待ち合わせで 遅れる訳にはいかないからね」キリッ (桜木さんまだかな・・・)

水野さん「この子たちも3組の?」

恒一「そうです こっちが勅使河原でこっちが風見君」

水野さん「はじめまして 弟がお世話になってます 姉の水野 沙苗です」

勅使河原・風見「はじめまして こちらこそお世話になってます」

勅使河原(結構かわいいな 水野の姉ちゃん)

風見(桜木さんの方が勝ってる!)



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 20:37:38.15 ID:zDbh3+ke0


多々良「みなさんおはようございます」ペコリ

桜木「みんなおはよう」

風見「!」(キタ―――――(゚∀゚)―――――!!)

風見「おはよう 桜木さん 多々良さん」キリッ

勅使河原「桜木と多々良も 結構早いな」

恒一「おはよう多々良さん 桜木さん」

多々良「榊原君 おはようございます」ペコリ (私服姿の榊原君も素敵だな・・・)どきどき

桜木「おはよう 榊原君」


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 20:42:22.99 ID:zDbh3+ke0


水野さん「なになに? こんどは女の子?」

恒一「多々良さん 桜木さん こちら水野君のお姉さんの沙苗さん」

水野さん「はじめまして 弟がお世話になってます」

多々良「はじめまして わたくし多々良 恵と申します」ペコリ 多々良さんは 頭を深くさげた

水野さん(えらい美人だわこの子・・・ それに礼儀正しいし、私より背も高いし)しょぼん・・

多々良(水野君のお姉さんって可愛らしい人だな・・・ 榊原君も可愛い女の子が好みなのかな?)どきどき

桜木「はじめまして」

水野さん(この子は この子で可愛らしいし)



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 20:48:02.62 ID:zDbh3+ke0


綾野「おっ! こういっちゃん達はっけん〜!!」

恒一「綾野さん小椋さん おはよう」

綾野「みんなおはよう♪」

小椋「おはよう」

恒一「水野さん こちら綾野さんと小椋さんです」

綾野「はじめまして〜 水野君にはお世話になってます」

小椋「はじめまして」

水野さん「はじめまして水野 沙苗です 弟がお世話になってます」(このクラスって 可愛い子ばかりじゃない?!)

風見「あと来てないのは 赤沢さん達と見崎さんか」

桜木「赤沢さんが遅れるなんてめずらしいですね?」

勅使河原「赤沢あれだけ威張ってたのに遅刻かよ 罰金だな罰金」



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 20:52:21.74 ID:zDbh3+ke0


赤沢「遅くなってごめんなさい」

杉浦「みんなごめんね」

中尾「すまんみんな!」

勅使河原「うわぁ?! あの・・聞いてたか?」

赤沢「なんの話?」

勅使河原「あ〜ぁ 聞いてないんならいいから」ホッ

勅使河原「でっ なんで遅れたんだよ?」


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 20:57:34.35 ID:zDbh3+ke0


赤沢「多佳子と中尾と待ち合わせしてたんだけど 中尾が全然来なかったのよ」ぷんぷん

中尾「赤沢さんごめん」

杉浦「中尾くん 家でアタマぶつけて、それで病院に行ってて遅れたの」

中尾「大丈夫って言ったんだけど 母ちゃんが病院、病院うるさくて」

勅使河原「中尾 大丈夫か?」

中尾「大丈夫だ、問題ない 検査結果は異常なしだ」

恒一「みんなこちらが 水野君のお姉さんの沙苗さん」

水野さん「はじめまして 弟がお世話になってます」

赤沢「はじめまして 赤沢 泉美です」

杉浦・中尾「はじめまして」

水野さん(また美人の子が増えた・・・ どうなってるのこのクラスは?!)

赤沢(水野君のお姉さんは可愛い系?・・・ 恒一くんのタイプってどんな女の子なんだろ?)チラッ




12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 21:02:00.38 ID:zDbh3+ke0


桜木「あとは見崎さんだけですね」

恒一「そうだね」(見崎遅いな・・・ まさか災厄?!)

恒一「?!」(あれは見崎? なんであんなに離れたところに・・・ 手招き?)

  位置関係

  (駅前)                              (建物の陰)
  恒一達  ――――――――――――――――――――――――――――→  見崎

恒一「みんなはここで待ってて」ダダダッ

勅使河原「おいサカキ?」

恒一「見崎おはよう どうしたの?みんな向こうで待ってるよ」

見崎(榊原君に念が通じた)「おはよう榊原君・・・」
                  
見崎「・・・実は 映画の話を未咲にしたら 未咲も行きたいって言い出して・・・」



15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 21:06:53.43 ID:zDbh3+ke0


恒一「未咲も来てるの?」

見崎「うん・・・ でも一緒に行ってもいいのかな?」

恒一「未咲ならみんなも歓迎すると思うよ」

見崎「でも、みんなに未咲紹介したくない・・・」

恒一「・・・」

見崎「自分でもわがままだってわかってるよ・・・」

恒一「でも鳴も未咲と映画みたいでしょ?」

見崎「うん・・・」

恒一「それにみんなで観た方がきっと楽しいよ」

見崎「・・・ほんと?」

恒一「うん だから鳴と未咲とみんなで行こう」

見崎「うん・・・ わかった 未咲呼んで来るね」



16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 21:11:55.57 ID:zDbh3+ke0


未咲「はじめまして 鳴の従姉妹の藤岡 未咲です〜♪」

一同「!」

未咲「あと恒一くんの彼女です〜!」ベタッ

一同「?!」


             /: : : /:〃: :./: :/:/:/  }八: : : :l: :l: :ト、: : : :|: :.|: : : :l: : :.∨  /
               /: : : :.l: :l:l: l:.l: :/l/l/    \: :ト、ト、{ \: :!: .:!: : : :!: : : :∨イ
           /:./: : : l: :l:l: lル'____ノノ  ヽ!     \: :|: : : :|: : : : :∨〉
           .′l: :l: : l :.l:l八{´  ̄ ̄ ̄      \___,  ?: : :八: : : : :‘.
           |: l八Ν八:l:l ,  ==ミく`ヽ        __ ̄ ̄丶 |:l: : :「⌒: : : : ::.
           |: l: : : :|: :.:从/ 〃 心 刈ハ      /  ==ミ、, |:l: :l从:_: : : : : ::.
            八ハ: :∧: :l〈{{  {《或リ}           ´ 〃心 刈!八{⌒7: : : : : :.!
               八从ト从ヘ ゞ==゚ノ,       { {《或リ  }}〉: : : :/: : :リ: :i: :|
               \〈{  ´´ ̄       \ 、 ゞ==゚  ノ': : /:.イ〉: :/: /ルリ
                -‐`ヘ        /       `ー=彡仏彡イ厶イ}:/
        __  -―- ´.:.:.:.:.:.:∧       l           / / ̄
_ ---┬.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧      __  ヽ        /爪__
    〈.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\     {厂 `ヽi        /.:.:.:∨(
    {.:.:.∨.:.:.\.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  込,_ノ     . イ.:.:.:./.:.:.:.:.:\
--‐   ̄`ヽ彡'^ー--、.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:l {\ `こ゚´   .   /.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
              `丶{.:.:.:.:.:.:|.:.:| i  }≧==≦   /.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\




17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 21:12:38.88 ID:g74/rCJg0

こええよwwww


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 21:17:02.45 ID:zDbh3+ke0


見崎「はいはい そういう冗談はいいから」

未咲「えぇ〜?!つまんないの ねぇ恒一くん?」

恒一「もう冗談ばっかり 彼女も映画に一緒に行きたいんだって みんないいかな?」

杉浦(いま一瞬空気が固まった・・・藤岡 未咲 恐ろしい子・・・ こんな伏兵がいたなんて)

水野さん(・・・なんで動揺してるのよ私? 榊原くんは中学生で弟の同級生なのよ! こういう時は
       邪神を数えて落ち着くのよ  クトゥルー・・ダゴン・・ニャルラトホテプ・・・あとは・・・)ブツブツ

赤沢(冗談でもわたしの恒一くんに抱きつくなんて!!)ギリギリ

杉浦「泉美、落ち着いて せっかく榊原君と映画が観れるんだし」

赤沢「そ、そうよね恒一くんがせっかく誘ってくれたんだし」
   (でも見崎さんにこんなそっくりな従姉妹がいるなんて・・ でもどこかで会ったような?)

多々良(私もあれくらい積極的になった方がいいのかな?・・・)



19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 21:22:06.56 ID:zDbh3+ke0


勅使河原「いいじゃねぇ? しかし従姉妹ねぇ・・よく似てるな」

綾野「見崎さんにそっくり」

小椋「ホント双子みたい」

桜木「そっくりですね」

杉浦「藤岡さんって 小学校が一緒じゃなかった?」

未咲「あれ?! 杉浦さん?」

見崎「・・・・・」

恒一「鳴・・・ 未咲が取られるかもって思ってる?」

見崎「思ってません・・・」プイッ

恒一「ゴメン でも大丈夫でしょ、鳴と未咲は」

見崎「うん・・・」

杉浦(なんだか妙な空気だし もう移動した方がいいかも)

風見「みんな揃ったことだし そろそろ電車に乗った方がいいと思うけど?」

桜木「そうですね それじゃ行きましょうか」



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 21:30:06.89 ID:zDbh3+ke0


  ―電車内―


恒一「水野さんは山桜市はよく行くんですか?」

水野さん「そうねぇ〜 映画観る時くらいしか行かないかな」

水野さん「・・・そう言えば榊原くん 山桜市には変わった場所がたくさんがあるんだよ」ニコッ

恒一「変わった場所ですか?」

水野さん「そっ 山桜神社にお婆山 街の高台には死神病院 川をさかのぼって行くと車の墓場に幽霊団地 そして・・・」

恒一「そして?」


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 21:37:11.51 ID:zDbh3+ke0


水野さん「怪談レストラン」

恒一「怪談レストラン?」

水野さん「うん いつの間にかそんな呼び名が付いた建物があるんだって」

恒一「へ〜ぇ」

多々良(なんだか会話に入れない・・・ 積極的に話そうと思ったのに・・・)しょぼん

風見「桜木さん お母さんの具合はどうなの?」

桜木「今朝も病院行ってきたんだけど だいぶ良くなってきたの」

風見「そうなんだ よかったね」(よし桜木さんとの距離を縮めれた気がする!)

桜木(榊原君、水野君のお姉さんと楽しそうに話してるな・・・)

風見(しかし、僕もお母様のお見舞いに行ったほうがいいのか? しかしどうやって・・・! クラスを代表してコレだ!)

赤沢「恒一くんの近くに行けなかった・・・」

杉浦「まぁまぁ 向こうに着いてから話せばばいいじゃない」

杉浦「それよりで勅使河原に中尾! 吊り輪にぶら下がるの止めなさいよ」

勅使河原「いま中尾と勝負してるんだから邪魔すんなよぉ〜」

中尾「吊り輪なら まかせろ!」


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 21:42:18.34 ID:zDbh3+ke0



  ―山桜市 シネコン前―

勅使河原「着いたな」

風見「今からだと昼からの上映になるね」

綾野「じゃあさ〜 昼からの席だけ取っておいて 先にお昼食べようよ?」

小椋「綾は映画より食い気だね」

綾野「え〜っ ひどいよ由美」

杉浦「そうねとりあえず 席だけ取りに行きましょう」

桜木「あの〜 それでみんなは何を観るつもりなんですか?」

恒一「これだけ人数がいるとみんなで一緒の映画って訳にはいかないよね?」

見崎「そうね・・・ それぞれの趣味もあるし」

勅使河原「とりあえず自分が観たい映画を言ってみようぜ」

水野さん(3組の子は どんなホラー観るのかしら?)

綾野「それじゃてっしーの案でいってみよう せぇ〜の!」




25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 21:47:51.74 ID:zDbh3+ke0



恒一「スクリーム2」

水野さん「私はリングかラストサマーかスクリーム2のどれでもいいよ」

見崎「ドラえもん のび太の南海大冒険・・・」

未咲「名探偵コナン 14番目の標的」

赤沢さん「タイタニックね」

杉浦「アルマゲドン」

桜木・多々良「ディープ・インパクトです」

綾野「は〜い 踊る大捜査線 THE MOVIE」 

小椋「リーサル・ウェポン4」(兄貴はエヴァ、エヴァうるさかったけど見たことないし) *富山県はテレビ東京系は映らないよ

勅使河原「ムトゥ踊るマハラジャ」

風見「007 トゥモロー・ネバー・ダイ」

中尾「スポーンかTAXi」


一同(?! バラけた!)



28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 21:58:52.77 ID:zDbh3+ke0


水野さん(アレ?! みんなホラー観に来たんじゃないの? これだと私と榊原君ふたりきりになるじゃない?!
      ・・・なに考えてるのよ榊原君は中学生よ! それに弟の同級生だし・・・ でも横顔見たら結構きれいだし
      入院中は顔色悪かったけど、いま見たら・・・)ブツブツ

見崎(榊原君はホラー観たいのか でも未咲が怖いのダメだから一緒に観れないか・・・)

未咲(恒一くんホラー観るの?! 無理!無理!無理〜!! 怖いのは絶対ダメ!)

アカザー(タイタニックを観た恒一くんと私はジャックとローズのように 硬い絆で結ばれるのよ!) *人の話聞いてません

杉浦(まさかこのメンバー相手にガチでホラー映画をチョイスするなんて 榊原君って案外大物なの?)

桜木(えっ? えっ?! 榊原君が言った映画ってホラーなの?)

多々良(ホラー映画って観た事ないけど、榊原君が観るのなら それに今日は積極的に行かないと!)どきどき

綾野(え〜っ?! こういっちゃんはそういう趣味なの? わたしは怖いのダメなのに)

小椋(綾は怖いのダメだからね しゃ〜なしだな! 私が綾に付き合うか)

勅使河原(みんなわかってねぇな〜 これからはインド映画だぜ!)

風見(桜木さんとディープ・インパクトか・・・ アリだな!)

中尾(赤沢さんとタイタニックか・・・ 途中で寝るな)

恒一(やっぱり3組の生徒でホラー観たい人はいないよな・・・
    水野さんには悪いけどここは僕等が・・・ って?!)   「あ、あの・・・」


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 22:04:10.52 ID:zDbh3+ke0


多々良「あ、あの榊原君 スクリームって面白いのかな? わたしホラー映画観た事ないだけど」ドキドキ

水野さん・赤沢・杉浦・桜木・綾野「!」

恒一「えっと?! 前作はすごくおもしろかったよ 2も期待してるけど・・・
    でもホラー観たこと無いなら ちょっと刺激が強いかもしれないけど?」

多々良「で、でも一度観てみたいんです 御一緒してもいいですか?」どきどき

恒一「そこまで言うなら 一緒に観ようか」ニコッ

多々良「はい」(やった〜♪ 榊原君と一緒に映画だ)

水野さん(・・・・・?!はっ なに残念そうにしてるのよ私)

杉浦(まさか多々良さんが動くなんて・・・ ?!ゆかり)

桜木「あの榊原君 わたしもホラー苦手なんだけど面白そうだし その、私も一緒に観てもいいですか?」

恒一「えっと 桜木さんよければどうぞ」ニコッ

風見「!」(そんな?! 桜木さん)ガクッ

杉浦「ちょっと泉美! なにしてるのよ! この波に・・ビックウェーブに乗らなくてどうするの」

赤沢「そ、そうよね 行ってくる」



31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 22:08:17.80 ID:zDbh3+ke0


赤沢さん「恒一くん」

恒一「赤沢さん?」

赤沢さん「その映画スクリームと言うくらいだから スクリーム・クィーンでるわよね?」しゃらん

恒一「?スクリーム・クィ・・ あぁ〜絶叫担当の女優さんだよね たぶん出ると思うけど」

赤沢さん「ふだんホラーとかあまり観ないんだけど 演技の勉強になるし今日は観てみようかなって」

恒一「赤沢さんなら大歓迎だよ」ニコッ

赤沢さん「まぁ今日は演技の勉強のつもりで観させてもらうわ」

アカザー(きゃっほう!! 恒一くんと一緒の映画!! 泉美ちゃんってば、この夜見山一の幸せ者め!!)

杉浦(泉美 まためんどくせぇ女に・・・・)はぁ〜

中尾「!」(あ、赤沢さん)ガクッ


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 22:12:20.08 ID:zDbh3+ke0


見崎「榊原君・・・」

恒一「なに鳴?」

見崎「未咲が怖いのダメだから私たちは違う映画観るね・・・」

恒一「そうなんだ・・・ 残念だな」

見崎「今度はわたしと未咲と榊原君の3人で映画観ようね・・・」ぼそっ

恒一「そうだね次は3人で観に来よう」ニコッ

見崎「それじゃ席の予約に行くから・・・」

未咲「恒一くん映画終わったらふたりでデートしようね♪」

水野さん・赤沢・綾野・桜木・多々良「!」ガタッ

見崎「そういう冗談はいいから」

未咲「ハ〜イ」(冗談じゃないんだけどなぁ〜)


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 22:16:05.95 ID:zDbh3+ke0


杉浦(・・・藤岡さんって今回の台風の目ね ・・・さて)

小椋「綾! わたしも踊る大捜査線にしようか?」

綾野「いいの?由美 ありがとう  こういっちゃん!」

恒一「なに綾野さん」

綾野「私達も別の映画観るね ごめんね」

恒一「いいよ謝らなくって だれでも苦手な物あるし」

綾野「ありがとう こういっちゃん♪ でも次は同じ映画観ようね」

恒一「うん」ニコッ

綾野(こういっちゃん 優しいなぁ・・・)

杉浦「綾野さん私もまぜてもらっていいかな?」

赤沢「?!」(えっ?)

綾野「うんいいよ」

杉浦「泉美がんばりなさいよ」ぼそっ

赤沢「う、うん頑張る」


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 22:19:52.81 ID:zDbh3+ke0


杉浦「で、アンタ達どうするの?」

アンタ達 → 勅使河原・風見・中尾

風見「ぼ、僕もスク・・」

杉浦「ねぇ、ジャンル以前にあの空気の中に入れるの?」


「榊原くんはパンフレット買うの?」
「まだ決めてませんけど」
「なんだかもうドキドキしてます」
「わたしも」
「ふたりともまだ早いよ」クスッ


風見・中尾「む、無理だ」ガクッ

杉浦「じゃあこっち来る?」

風見・中尾「はい・・・」


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 22:24:05.94 ID:zDbh3+ke0


杉浦「勅使河原は?」

勅使河原「オレはひとりでも踊るマハラジャ観るぜ!」

風見・中尾「お前もこっちに来い・・・」

綾野「え〜っ てっしーも一緒に観ようよ」

小椋「みんなと観ようよ」

杉浦「どうするの? 演劇部からのお誘いよ」

勅使河原「・・・わかったよ! おれも一緒に観るよ」

杉浦「これで決まりね」


結局こうなりました

 スクリーム2    恒一・水野さん・多々良・桜木・赤沢

 のび太の南海大冒険 鳴・未咲

 踊る大捜査線    綾野・小椋・杉浦・風見・中尾・勅使河原


昼からの座席を予約して軽めの昼食を取り
僕たちはそれぞれの映画館に別れていった・・・


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 22:28:02.51 ID:zDbh3+ke0


  ―スクリーム2 上映中―

ちなみに座席順は  ‖赤沢‖桜木‖多々良‖恒一‖水野‖


「キャァ―――――ッ!!」
「・・・・・・」グサグサグサグサッ
「グエェェ・・・ウボァ・・・・・・ぎょぇ〜〜」バタッピクピク



恒一(冒頭は前作と同じみたいだな・・・)

水野さん(劇中劇のスタブも映画化すればいいのになぁ〜)

多々良「!・・・・・・・・・・・・・・・・・・」 *放心状態です

桜木「えっ? えっ?・・・・・・・」

赤沢(モタモタしたせいで 恒一くんと席が離れてしまった・・・)チラッ


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 22:32:21.74 ID:zDbh3+ke0


  ―スクリーム2 終了―

恒一「おもしろかったですね水野さん」

水野さん「そうだね ところで犯人は判ってた?」

恒一「いえ最後まで判りませんでした」

水野さん「榊原くんもまだまだだね」

多々良(よくわからない内に 終わってしまった・・・ でも榊原君の隣りに座れたからいいか)どきどき

桜木(ホラー映画ってあんなに血がでる物だったなんて・・・)はぁ〜

赤沢(恒一くんばかり見てたから映画の内容がわからない・・・)


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 22:36:22.09 ID:zDbh3+ke0


  ―山桜市 シネコン前―

恒一「たしか見崎達が最初に上映終わるはずだけど?」キョロキョロ

水野さん「鳴ちゃん達いないの?」

恒一「はい・・・ 寄り道してるのかな?」

未咲「こ〜いちく〜ん」タッタッタッ

見崎「・・・」トコトコ

恒一「鳴 未咲!」

未咲「遅くなってゴメンね 売店見てたら遅くなったの」

恒一「よかった迷子にでもなったのかと思ったよ」

未咲「えぇ〜 未咲はそんなバカじゃないよ」

見崎「未咲はバカでしょ」クスッ

未咲「えぇ〜 鳴ひどいよぉ!」

水野さん「よかった 鳴ちゃん達来たのね あとは踊る大捜査線の子達だけね」


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 22:40:16.04 ID:zDbh3+ke0


勅使河原「おい〜 サカキ!」

恒一「勅使河原達だ これでみんなそろったね」

杉浦「泉美 どうだったの映画は?」

赤沢「えっと・・・ 全然憶えてないの」

杉浦「・・・」(泉美のことだから 榊原君の顔ばかり見てたんでしょけどね)はぁ〜

綾野「面白かったね! てっしー」

勅使河原「おうよ ・・・死ぬなぁ!! あおしま―――――ぁ!!!」

綾野「てっしー 似てる」

風見「このあとはどうしようか?」

勅使河原・綾野・小椋「カラオケ!」

中尾・桜木・杉浦「買い物とかは?」

恒一「また割れそうだね」


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 22:44:25.43 ID:zDbh3+ke0


多々良「あの、榊原君」

恒一「どうしたの? 多々良さん」

多々良「私の家、門限があるので そろそろ帰らないといけないんです」

恒一「そうなんだ」

多々良「はい・・・ みんなと遊びに行きたいんですけど ごめんなさい・・・」ペコリ 多々良さんは 頭を深くさげた

恒一「多々良さん・・・ 謝らなくてもいいから」

勅使河原「カラオケ!」

風見「買い物だろ!」

恒一「みんな悪いけど 僕はそろそろ帰るよ」

多々良「えっ 榊原君?」

勅使河原「どうしたんだよ? サカキ」

綾野「こういっちゃん なにか用事?」

恒一「えっと実は門限があって そろそろ帰らないと時間オーバーしそうなんだ」

多々良「榊原君・・・」

見崎「・・・」


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 22:50:09.02 ID:zDbh3+ke0


恒一「みんな盛り上がってるのにごめん」

勅使河原「そうなのか・・・ じゃあ俺らも帰るか?」

恒一「えっ? わざわざ僕に付き合わなくていいから」

勅使河原「何いってんだよ 元々『いないもの』のお詫びにみんなで遊びに来たんだろ」

恒一「勅使河原・・・」

勅使河原「それにだ またみんなで遊びに来たら良いだけだろ!」

綾野「てっしー いいこと言うね」

桜木「それじゃ今日はもう帰りましょうか?」

風見「そうだね」

綾野「少し残念だけど またみんなで遊びに来ようね」


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 22:54:45.71 ID:zDbh3+ke0

  ―夜見山駅―


「みんなバイバイ!」
「おぅ また明日」
「バイバイ」
「また明日ね」
「さよなら」



恒一「水野さん今日はありがとうございました」

水野さん「どういたしまして それに私も楽しかったし」

恒一「今度はホラー以外の映画でも観にいきましょうか タイタニックとか」(水野さんには他のジャンルも観てもらわないと)

水野さん「えっ?!」(タイタニックって恋人同士で観る映画じゃないの?)どきどき

水野さん「もう! 榊原くんったら そういう映画はまだはやいわよ」

恒一「そうですか・・・」(アクション系が良かったかな?)

水野さん「そ、それじゃ そろそろ帰るね 今日は楽しかったよ」

恒一「さようなら水野さん」

水野さん「さよなら榊原くん」



49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 23:00:51.67 ID:zDbh3+ke0


綾野「こういっちゃん! 今日は楽しかったよ♪ ・・・でも次はホラーじゃない映画観ようね」

恒一「ゴメンね今日は」

綾野「いいって じゃあ次は絶対だよ!」

恒一「うん それじゃあ綾野さん また学校で」

綾野「うん また学校でね こういっちゃん!バイバイ」

小椋「さよなら」

恒一「さよなら 綾野さん 小椋さん」


多々良「あ、あの榊原君」

恒一「なに多々良さん?」

多々良「さっきはその・・・ ありがとうございました 門限の事」ペコリ 多々良さんは 頭を深くさげた

恒一「気にしないで せっかくみんなで来たのに 多々良さんだけ、のけ者に成るみたいでイヤだったから」

多々良「榊原君・・・」(やさしいな榊原君・・・ )

恒一「それじゃ多々良さん また明日」

多々良「はい 今日はとても楽しかったです ありがとうございました榊原君 さようなら」


51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 23:04:32.94 ID:zDbh3+ke0

見崎「榊原君 今日は楽しかった・・・」

恒一「みんなと遊びに行くのどうだった?」

見崎「そんなに悪くなかった・・・」

恒一「よかった」

見崎「ところで門限って初めて聞いた・・・」ジ――ッ

恒一「えっ?! えっと最近、おばあちゃんが心配症で・・・」

見崎「ふ〜ん そうなんだ・・・」

恒一「う、うん そうなんだ」

見崎「次はわたしと未咲と榊原君とで出かけたい・・・」

恒一「そうだね・・・ こんどは3人で出かけてもいいね」

見崎「うん・・・ それじゃ私たちも帰るね」

恒一「さよなら 鳴 未咲」

未咲「恒一くん!今度は3人で行こうね 絶対だよ!」

恒一「うん」

見崎「さよなら 榊原君」
未咲「バイバイ 恒一くん♪」


52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 23:06:28.12 ID:zDbh3+ke0


赤沢さん「恒一くん 今日は楽しかったわ」

恒一「赤沢さんの演技の参考になれば良かったけど・・」

赤沢さん「えっ? えぇ参考になったわ でも今度は違うジャンルの・・・そうね恋愛物とか観てみたいわ」

恒一「そうだね ぼくもたまには違うジャンルの映画観ないとね」ニコッ

赤沢さん「恒一くんさよなら また明日ね」スッ

恒一「さよなら赤沢さん」ギュッ

杉浦(しかし、事あるごとに握手するわね このふたり・・・)はぁ〜

恒一「さよなら杉浦さん」

杉浦「えっ!えぇ さよなら」



54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 23:11:55.32 ID:zDbh3+ke0


桜木「それじゃあ 榊原くん途中まで一緒に帰りましょうか」どきどき

恒一「えっ・・・」

桜木「遠慮しない 遠慮しない」

恒一「えっと・・・ そうだね一緒に帰ろうか」

桜木「今日は楽しかったですね」

恒一「うん そうだ映画はどうだったかな ちょっと怖かったかな?」

桜木「正直いうとちょっと怖かったです あとあんなに血が出るなんて・・・」

恒一「それじゃ 桜木さんにはブレインデッドは無理かな?」クスッ

桜木「どんな映画なんですか?」


55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 23:16:54.95 ID:zDbh3+ke0


恒一「う〜ん スプラッターコメディかな? 面白いんだけど血の量が尋常じゃないんだ」

桜木「ひっ・・・・」

恒一「あっ!ゴメン 次は楽しい映画観たいよね」

桜木「そうですね 楽しい映画・・・」

恒一「それじゃ桜木さん さよならまた学校で」

桜木「榊原くんさよなら また明日」




    こうして3組女子最大?の戦いは勝者なきまま終わりましたとさ



                               おしまい


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 23:25:01.08 ID:OoPYBro00



59: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2012/05/26(土) 23:29:46.01 ID:WsXBqChqi

乙乙乙乙


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 23:29:47.40 ID:YS1QzH3bO

乙、もう続くことはないの?


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/26(土) 23:36:45.32 ID:zDbh3+ke0

こんなヘボSSに最後までお付き合いくださり
ありがとうございました

続きはいま書いてる所ですので
そのうち投下するつもりです

このSSの前半は
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1337261149/
にありますので興味が出たという物好きな方は
よかったら覗いてみてください

今夜は、どうもありがとうございました

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

最新記事
スポンサードリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめサイト様新着記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。