スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほむら「まどかに安価でメールする」

元スレ:ほむら「まどかに安価でメールする」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1332860406/
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:00:06.63 ID:iMujQrit0

ほむら「何とかしてまどかに近づきたい」

ほむら「常々そう思ってはいるけれど、ヘタレなわたしは自分から話しかけることもままならない」

ほむら「というわけで、安価の力を借りましょう。自分の言葉じゃないだけ気が楽ね」

ほむら「VIPにスレ建てて……『安価で女友達にメールする』」

ほむら「文面>>5っと。イカしたやつ頼むわよ。原則文面だけだけど、ファイルの添付くらいなら安価に従ってもいいわ」



5 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:01:28.94 ID:klYh0Ezi0

パンツはいただいた


8 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:02:23.09 ID:9r1k2eaYO

ほむら安価の冒頭ほど酷いものはないな


9 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:04:00.17 ID:axnjhOdt0

ほむら「!? いきなり正反対の方に全力投球じゃない!!」

ほむら「でも安価は絶対。まあこれくらいなら覚悟はしてたわ」

ほむら「『パンツはいただいた』……っと」

三分後

ほむら「返信が来たわ。なになに……『え? どういう意味かな?』」

ほむら「素晴らしいフォローを期待しているわ>>13」



13 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:05:24.81 ID:klYh0Ezi0

脱ぎたてパンツをクンカクンカされたくなかったら
大人しくまどかのお○んこ写メを送りなさい



17 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:11:02.87 ID:axnjhOdt0

ほむら「……」

ほむら「『脱ぎたてパンツをクンカクンカされたくなかったら大人しくまどかのお○んこ写メを送りなさい』……っと」

ほむら「……」クラッ

ほむら「いえ、もしかしたら本当に写メ送ってきてくれるということも……!」

5分後

ほむら「返信を見るのが怖い……『冗談よしてよ(笑) ほむらちゃんってそんなキャラだったっけ(笑)』」

ほむら「まどかが天使で助かったわ……」

ほむら「そろそろ熱い返信を>>21」



21 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:13:35.54 ID:jHEx7T/R0

冗談よ、直接まどかの大事なところを見せてちょうだい


27 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:17:16.99 ID:axnjhOdt0

ほむら「これはまだマシな方ね! 暗に会う約束を持ちかけているようにも見えるし」

ほむら「『冗談よ、直接まどかの大事なところを見せてちょうだい』」

ほむら「送信」

2分後

ほむら「ええと……『今日ずっとそのキャラなの(笑) 春休みでヒマだからいいけど、いつどこでにしようか?』」

ほむら「よくやったわ!! >>21」

ほむら「さっそく日時場所の指定を>>30」



30 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:18:32.88 ID:MRZpDLNv0

今すぐいきます!!!!!!!!!!!!!!


33 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:19:13.73 ID:uoe6oLL30

ほむほむ興奮しすぎだろw


35 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:20:38.25 ID:axnjhOdt0

ほむら「『今すぐいきます!!!!!!!!!!!!!!』」

二分後

ほむら「返信が来たわ。『じゃ、うちで待ってるね。何でそんなにテンション高いの(笑)』」

ほむら「というわけでまどかの家に行くことになった」

ほむら「携帯に切り替えてこれからは行動安価ね」



37 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:22:47.45 ID:axnjhOdt0

まどかの家 (17:00)

ピンポーン

まどか「あ、ほむらちゃん。いらっしゃーい」

ほむら「お邪魔するわ」

まどか「ま、座って座って。ほむらちゃん、あのメールのテンションどうしたの?」

ほむら「それは……>>40」



40 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:24:36.33 ID:NROiCdbcO

まどかパンツとは透けるものである
まどかパンツとはずらすものである
まどかパンツとはかぶるものである
まどかパンツとは臭いを嗅ぐものである
まどかパンツとは猿轡の代用品である
まどかパンツとは…まどかパンツとは…
って考えてた



42 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:25:01.44 ID:MRZpDLNv0

>>40

oh...



43 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:25:53.27 ID:h/sQNcTk0

変態というか、その、なんだ、病気


45 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:28:29.22 ID:axnjhOdt0

ほむら「それは……まどかパンツとは透けるものである
    まどかパンツとはずらすものである
    まどかパンツとはかぶるものである
    まどかパンツとは臭いを嗅ぐものである
    まどかパンツとは猿轡の代用品である
    まどかパンツとは…まどかパンツとは…
    って考えてた」

まどか「そ、そうなんだ……。今日のほむらちゃん、何かヘンだよ……。あ、何して遊ぼうか」

ほむら「そうね……>>48でもしましょうか」



48 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:29:15.16 ID:jHEx7T/R0

貝合わせ


53 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:32:59.78 ID:fS6mLhzM0

>>48
お前って奴は…



52 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:32:39.74 ID:axnjhOdt0

ほむら「そうね……貝合わせでもしましょうか」

ほむら「(VIPPER共め……いくらまどかでもそろそろ限界よ!)」

まどか「……」

まどか「ほむらちゃん、貝合わせって何?」

ほむら「(とりあえずセーフ! さ、ここから挽回よ!)」

ほむら「貝合わせというのは……>>55よ」



55 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:33:32.79 ID:fS6mLhzM0

気持ちいいこと


59 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:35:58.34 ID:axnjhOdt0

ほむら「貝合わせというのは……気持ちいいことよ」

まどか「それだけじゃ分からないよ!」

ほむら「それもそうね。つまり……>>62よ」



62 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:36:44.20 ID:vNtWzAeZ0

キス


65 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:39:14.40 ID:axnjhOdt0

ほむら「つまり……キスよ」

まどか「なーんだ、そうなら初めからそう言って……って、えええ!?」

ほむら「キスよ」

まどか「あ、あの……。ひょっとしてさっきから暁美さん、本気で言ってます?」

ほむら「わたしはいつでも本気よ」

まどか「え、えっと、わたしたちまだ中学生だし、そういうのはまだ早いっていうか! そもそも女の子同士だし、ね?」

ほむら「(まどかは困惑している)」

ほむら「(わたしはどう出るべきか>>68)」



68 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:40:16.86 ID:VAm924BQ0

仁美を呼んで説得させる


80 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:44:36.61 ID:axnjhOdt0

ほむら「ところで、志筑仁美も読んでいいかしら」

まどか「え? あ、うん。もう、びっくりさせないでよね……」

ほむら「(志筑仁美にメール……すぐ来るらしいわ)」

十分後

仁美「お邪魔します」

まどか「仁美ちゃん! いらっしゃい」

ほむら「志筑仁美、ちょっといいかしら」

仁美「……はい?」

ほむら「まどかがわたしとキスするよう説得してほしいのだけど」

仁美「そ、そんな!? いけませんわ! それは禁断の愛の形ですのよ~!!」

ほむら「あなたがそっち系に興味があることは知っているのよ」

仁美「(た、確かに見てみたい気も……)でも、どうやって?」

ほむら「あなたは>>82してくれればいいわ」



82 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:45:33.76 ID:jHEx7T/R0

土下座


88 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:49:18.59 ID:axnjhOdt0

ほむら「あなたは土下座してくれればいいわ」

仁美「はぁ!? そ、そんな屈辱的なことをわたくしが……」

仁美「(でもそれくらいしないとまどかさんは聞き入れてくれないか……)」

仁美「ほむらさん、貸しひとつですわよ」

ほむら「感謝するわ」

仁美「まどかさん!」

まどか「何?」

仁美「ほむらさんとキスしてください! お願いします!」ドゲザ

まどか「へっ? な、何してるの? それになに言ってるの?」マドマド

仁美「ほむらさんの友人として、お願いします! 」

まどか「か、顔あげてよ……」

仁美「ほむらさんとキスしてくれれば上げます!」

まどか「……」

ほむら「(まどかは迷っている。ここでわたしが>>91すれば!)」



91 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:50:15.85 ID:h/sQNcTk0

真剣な顔でお願い


95 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:53:52.88 ID:axnjhOdt0

ほむら「(ここでわたしが真剣な顔でお願いすれば……!)」

仁美「お願いします……!」

ほむら「ねえ、まどか。お願い。仁美だってここまでしてくれているわ」

まどか「ほ、ほむらちゃん。本気なの?」

ほむら「わたしはいつだって本気だと言ったはずよ」

まどか「……」

ほむら「(無防備になった! これはOKのサイン!)」

まどか「……」ドキドキ

ほむら「(ま、ま、まどかとキス!)」ムチュー

まどか「やっぱ無理! ごめん、ほむらちゃん!」ドン

ほむら「えっ」

仁美「逃げましたわ! あの方向は……まどかさんの部屋!」

ほむら「(どうする? わたし! >>98)」



98 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:54:36.78 ID:dSm9Kbin0

押し倒してパンツに指を入れる


102 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:55:10.17 ID:dSm9Kbin0

>>98まどかをね


104 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:58:14.40 ID:axnjhOdt0

ほむら「(押し倒してパンツに指を入れるわよ!)」

仁美「追いますわよ!」

ほむら「ええ!」

まどか「ふえーん!! ふたりとも今日どうしちゃったの~!?」ドタバタ

ほむら「スキあり!」

まどか「ぎゃっ!!」ドサッ

ほむら「(押し倒したわ! ……あとはパンツに指を入れて……!!)」

まどか「ほ、ほむらちゃん……どこに手入れて……きゃああああ!!!」ドンッ

ほむら「!?」

ほむら「(まどかのものとは思えないほどの力で突き飛ばされた!)」

ほむら「(あ、まどかが部屋に……鍵をかけてしまった)」

まどか「もう嫌っ!」

ほむら「違うのまどか!」

まどか「何が違うの!?」

ほむら「>>107」



107 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:59:28.93 ID:jHEx7T/R0

すべて魔男のせいなの


110 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 01:02:43.81 ID:axnjhOdt0

ほむら「すべて魔男のせいなの」

まどか「ま……なんて?」

ほむら「魔男よ」

まどか「え、魔男って何?」

ほむら「魔男っていうのは……>>115のことよ」



115 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 01:03:39.25 ID:a7RGayCg0

きら


119 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 01:06:17.82 ID:axnjhOdt0

ほむら「魔男っていうのは……きらのことよ」

まどか「きら? きらって何?」

ほむら「それはつまり……>>123のことよ」



123 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 01:07:20.44 ID:vpvtQ3B80

俺こと>>105


105 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 00:59:05.71 ID:vpvtQ3B80

あなたと・・・合体したい・・・・


117 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 01:04:04.71 ID:TYCWDSoP0

合体したかったんならしょうがないな


131 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 01:10:15.31 ID:axnjhOdt0

ほむら「きらというのはつまり……VIPに現在建っているスレ『安価で女友達にメールする』の>>105のことよ」

まどか「そ、そのきらさんは何者なの?」

ほむら「>>105こときらはね……>>135なの」



135 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 01:11:09.67 ID:3Bf7yy6h0

中沢


139 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 01:13:50.07 ID:axnjhOdt0

ほむら「>>105こときらはね……中沢なの」

まどか「中沢くんっ!?」

ほむら「そうよ。すべて中沢君のせい」

まどか「中沢くんが今日のこととどう関係があるの?」

ほむら「それは……>>142」



142 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 01:14:50.75 ID:vNtWzAeZ0

写真で脅されているの


151 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 01:19:14.12 ID:axnjhOdt0

ほむら「それは……写真で脅されているの」

まどか「……」

キィ

ほむら「(よし! まどかが部屋のドアを開けてくれた!)」

まどか「入って?」

ほむら「ええ」

まどか「ほむらちゃん、中沢くんに写真で脅されているって……」

ほむら「言葉のとおりよ。ちょっとわたしの口では言えないような写真を中沢くんに握られていて……」

まどか「中沢くん……そんな人だったなんて……。じゃあさっきのメールもそれを知らせるために……」

ほむら「え? あ、そ、そうなのよ」

まどか「ほむらちゃん、わたしほむらちゃんの力になりたい! 何かできることはないかな?」

ほむら「ありがとう。……>>155してもらえると助かるわ」



155 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 01:20:14.90 ID:jHEx7T/R0

キス


163 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 01:22:43.55 ID:axnjhOdt0

ほむら「ありがとう。……キスしてもらえると助かるわ」

まどか「(だからさっきほむらちゃんはあんなことを……)」

ほむら「……」

まどか「……ほむらちゃんのためなら、いいよ。わたし……」

ほむら「まどか……」ドキドキ

仁美「(キマシタワー)」

QB「その必要はないね」

ほむら「!?」

まどか「QB!?」



167 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 01:25:45.14 ID:axnjhOdt0

QB「鹿目まどか。ここでほむらとキスしても中沢の思うつぼだよ。それより、この問題を根本から解決する手段を君はすでに知っている」

まどか「そ、そうか。わたしが契約すれば……」

ほむら「ま、まどか! そいつの言葉に耳を貸しちゃダメ!」

まどか「でもほむらちゃん、脅されてるんでしょ? わたしが魔法少女になれば全部解決できるんだよ?」

ほむら「(うう……まどかを落ち着かせる為の嘘がこんな形で……)」

まどか「QB、わたし、魔法少女に……」

ほむら「待ちなさい、まどか! >>170!」



170 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 01:26:49.06 ID:jHEx7T/R0

QBが中沢のボスなの


175 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 01:30:37.43 ID:axnjhOdt0

ほむら「待ちなさい、まどか! QBが中沢のボスなの!」

まどか「え、ええ!?」

ほむら「つまりこういうことよ……。QBが中沢に命令して、わたしの写真を握らせた。
    そうしてわたしに無茶な命令をすればいずれまどかは追い込まれ、魔法少女の契約をする! それがQBの狙いなの」

QB「嘘はよくないよ、ほむら」

まどか「……」マドマド

ほむら「まどか! わたしを信じてくれるなら、契約はしないで!」

まどか「……わたし、ほむらちゃんを信じる」

ほむら「ホッ」

まどか「でも中沢くんにそんな写真を握られてちゃほむらちゃんは安心して暮らせないよ! 今から中沢くんの家に行こう!」

ほむら「!?」

まどか「仁美ちゃんも!」

仁美「は、はい」



176 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 01:31:44.36 ID:jHEx7T/R0

やばい嘘がバレてまう


183 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 01:34:40.94 ID:axnjhOdt0

中沢宅

ピンポーン

中沢「はい……って、鹿目さんに暁美さん、それに志筑さん!? な、何の用かな?」

まどか「そんなの、中沢くんが一番よく分かっているよね」

中沢「???」

ほむら「(こうなったら合わせるしかないわ!)もうあなたには従わない! あなたが持っている例の写真! 奪い返しに来たわ!」

仁美「中沢くんがそんな人だったなんて……」

中沢「ちょ、ちょっと待って! 何を言っているのか分からないよ」

ほむら「しらばっくれるつもりね! まどか! 強行策よ! >>186しましょう!」



186 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 01:35:47.87 ID:jHEx7T/R0

土下座



191 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 01:39:24.72 ID:axnjhOdt0

ほむら「土下座しましょう!」

まどか「! う、うん!」

ほむら「写真を返してください!」ドゲザ

まどか「お願いします!」ドゲザ

仁美「!? お、お願いします!」ドゲザ

中沢「そ、そんな……。ま、まあ立ち話もなんだ。上がってよ」

ほむら「(……なんだか流れがまずいわ)」



192 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 01:41:01.28 ID:jzzlzyQu0

中沢とんだとばっちりじゃねーかwwww


194 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 01:42:57.68 ID:axnjhOdt0

中沢「で、さっきから話が読めないんだけど……」

まどか「とぼけないでよ! 中沢くんがほむらちゃんのピィーな写真を持って脅してるんでしょ!」

中沢「そ、そんな! 言いがかりだ! 僕はそんなことをしていない!」

まどか「ほむらちゃんが嘘ついてるって言うの!?」

中沢「残念だけど、そういうことになるよ」

ほむら「(まずいまずいまずい)」

ほむら「(ここで流れを引き戻す一言を!)」

ほむら「>>197!」



197 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 01:43:20.89 ID:jHEx7T/R0

時を止めてその間に人に見せられないような写真を撮ってその写真を中沢の胸ポケットに忍ばせる
そして時を動かしその胸ポケットにある写真を返してくださいと泣く



198 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 01:47:31.68 ID:ieM8T9a10

>>194から23病でそのレス書いたのか?w
すげーなw



199 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 01:47:42.46 ID:axnjhOdt0

ほむら「(まず時を止めます)」

カシャ

ほむら「(次に全裸になります)」

ほむら「(カメラは……あったあった。今時珍しいインスタントカメラが盾に入っていたわ)」

パシャパシャ

ほむら「(これを中沢の胸ポケットにいれます)」

ほむら「(服を着ます)」

ほむら「(時間を動かします)」

カシャ

ほむら「その胸ポケットにある写真を返してください!」

中沢「胸ポケット? 写真なんて……あれ!?」

まどか「その写真だね!」

中沢「い、いつの間に……」



203 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 01:49:58.23 ID:axnjhOdt0

まどか「見せてもらうよ!」

中沢「あっ!」

まどか「……こ、これは……」

仁美「……ひどい」

まどか「背景もこの部屋と同じだね! 中沢くん、もう言い逃れはできないよ!」

中沢「そんなぁ~!」

まどか「この写真は返してもらいます」

ほむら「ありがとう、まどか。でもこのままじゃ腹の虫がおさまらないわ」

まどか「それもそうだね」

ほむら「仕返しに>>206をしてやりましょう」



206 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 01:50:48.97 ID:TYCWDSoP0

まどかにキス


211 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 01:55:55.93 ID:axnjhOdt0

ほむら「仕返しにまどかにキスをしてやりましょう」

まどか「そうだね! わたしにキスをって……ええ!?」

ほむら「捕まえた!」ガバッ

まどか「ほ、ほむらちゃん!?」

ほむら「今頃気付いたって遅いわ。まどかにキスしたいのは中沢関係なくわたしの意思よ!」

まどか「だ、誰か助けて!」

仁美「キマシタワー」

中沢「もう明日から学校に行けない……」

まどか「だ、駄目だ! 使い物にならない! ……そうだ!
    ほむらちゃん、無理やりキスするようなら、わたしはQBと契約しちゃうよ!」

ほむら「く……」

ほむら「(契約されるのはまずいわ……)」

ほむら「(何か手は……!? >>215)」



215 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 01:57:16.40 ID:jHEx7T/R0

どうしてそこまで嫌がるの?私のこと嫌い?と泣く


222 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 02:00:20.54 ID:axnjhOdt0

ほむら「どうしてそこまで嫌がるの? わたしのこと嫌い?」

まどか「そ、そんなわけじゃないけど……」

ほむら「じゃあキスしましょう!」

まどか「それとこれとは別ー!」バタバタ

ほむら「やっぱりわたしのこと嫌いなのね」メソメソ

まどか「だから違うって」

ほむら「じゃあ……キス、してよ」

まどか「……」

ほむら「(まどかが目を閉じた! これはもうOKでしょう!)」

まどか「ん……」

ほむら「チュッ」

仁美「タマリマセンワー」

中沢「なんだかすごいことになってるけどもう僕には関係ない……。僕は明日死ぬんだ……」



224 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 02:01:43.63 ID:axnjhOdt0

ほむら「ぷはっ」

ほむら「(キスはしてみたものの……)」

ほむら「(経験不足なわたしはこの後どうすればいいか分からない)」

ほむら「(いったい何をすればいいの? >>228)」



228 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 02:02:27.88 ID:jHEx7T/R0

ベロチューしながらおっぱいを揉む


238 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 02:06:25.31 ID:axnjhOdt0

ほむら「もう一回、ダメ?」

まどか「……いいよっむぐ!?」

ほむら「(今回は舌も入れる!)」

まどか「ふぁ……んん……」

ほむら「(さらにまどパイをもみもみ)」

まどか「ふぉふらひゃ……んっ……!」

ほむら「(さーらーに? >>242)」



242 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 02:08:02.46 ID:vNtWzAeZ0

ゆっくりと服でも脱がすか


249 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 02:11:15.80 ID:axnjhOdt0

ほむら「(ゆっくりと服を脱がせる!)」

まどか「ひゃっ!? ちょ、ほむらちゃん!!」ドンッ

ほむら「……え」

ほむら「(またしてもまどかに拒否されてしまった)」

ほむら「ご、ごめんなさい。嫌だった?」

まどか「ちょっとそこまでは……」

ほむら「(まぁ雰囲気でキスまではいけたけど、ノンケの人間を落とすのは結構手間取りそうね)」

中沢「ブツブツ……はっ! いったい何が起きているんだ!?」



253 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 02:14:19.29 ID:axnjhOdt0

まどか「ほ、ほら。中沢くんも見てるし、ね?」

ほむら「(チッ、そうだったわね……)」

ほむら「じゃあそろそろ帰りましょう。中沢くん、お邪魔しました」

まどか「ばいばーい」

仁美「お邪魔しました」

中沢「何だったんだ……」ポカーン

帰り道

ほむら「(……気まずい)」

まどか「……」

ほむら「(……流れを変えなきゃ。まどかの家に戻ったら速攻で>>256するわよ!)」



256 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 02:14:58.24 ID:ol1w5snf0

腹筋86回


259 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 02:16:23.49 ID:9r1k2eaYO

中沢あの写真持ったままかよwwww


261 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 02:17:09.45 ID:fZ+U01Ie0

>>259
たしかに裏山



263 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 02:18:24.73 ID:axnjhOdt0

ほむら「(まどかの家に戻ったら速攻で腹筋86回するわよ!)」

まどかの家

まどか「ただいまー……」

仁美「お邪魔します」

ほむら「お邪魔します、っと同時に廊下に仰向けになる!」シュバッ

まどか「!?」

ほむら「そしてすかさず腹筋! ノルマは86回! ふん、ふん!!」

まどか「ほ、ほむらちゃん何してるの?」

ほむら「腹筋よ」

まどか「それは分かるけど、何で……?」

ほむら「>>267」



267 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 02:19:26.09 ID:jHEx7T/R0

まどかと遊ぶ前の準備運動よ


275 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 02:20:33.12 ID:axnjhOdt0

ほむら「まどかと遊ぶための準備運動よ」

まどか「!」ビクッ

ほむら「ふんっ! ふんっ!」

まどか「あ、あの、ほむらちゃん?」

ほむら「何かしら」

まどか「帰って」



279 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 02:22:31.94 ID:FIt0oSNL0

あーあwwwwwwwwwwwwww


280 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 02:23:01.30 ID:jHEx7T/R0

まどっち難攻不落すぎ


283 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 02:23:31.13 ID:axnjhOdt0

ほむら「!? ま、まだ夜の7時半よ?」

まどか「いや、もう結構遅いし……それに、やっぱりほむらちゃんをそういう目で見られないというか……。ごめん」

ほむら「そ、そんな……」

まどか「うん。明日からは友達に戻ろ? ね? あ、仁美ちゃんもそろそろ……」

バタン

ほむら「追い出されてしまったわ」

仁美「じゃあわたくしもそろそろ……。また明日お会いしましょう、暁美さん」

ほむら「ええ、さようなら……」

ほむら「(……明日どんな顔してまどかに会えばいいのよ……)」

ほむら「……メール? まどかかしら」 



288 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 02:26:39.11 ID:axnjhOdt0

ほむら「!? 中沢!? なになに……」

『さっきはどうも。どうやったか知らないけど、あの写真を僕の胸ポケットに忍び込ませるトリック、見事だったよ。
 だけどひとつ見落としてないかな? そう、あの写真はまだ僕の手元にあるということをね』

ほむら「! ……しまった……!」

ほむら「『……要求は何?』」

中沢『>>292』

ほむら「『!? 何で中沢が安価を……!?』」

中沢『これが怒りの力さ』



292 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 02:27:50.07 ID:vNtWzAeZ0

とりあえずうちにおいで


299 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 02:30:43.08 ID:axnjhOdt0

中沢『とりあえずうちにおいで』

ほむら「『……分かったわ』」

中沢宅

中沢「いやー、よく来てくれたねえ」

ほむら「……」

中沢「さっきは動転していたけど……よく考えればこの写真、相当な武器になるよね」

ほむら「……」

中沢「とりあえず僕を陥れようとしていたことは許せない。まず>>303して償ってもらおう」



303 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 02:31:28.06 ID:LQWjljyT0

窓鞘の百合ssを書く


310 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 02:33:09.05 ID:7++nO4xO0

鬼かよ


312 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 02:34:58.22 ID:axnjhOdt0

中沢「まずはまどさやの百合SSを書いて償ってもらおう」

ほむら「!! よくもそこまで残酷なことを思いつくわね……」

中沢「そんな口を聞ける立場かな?」

ほむら「くっ……!」

中沢「ほら、もうスレは建てておいた。さっさと本文を書け!」

ほむら「(しかしまどさやSSを書くなど、わたしにとっては耐えがたい屈辱……!)」

ほむら「(よし、ここは『>>320』と書いてやりましょう!)」



320 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 02:36:45.09 ID:ol1w5snf0

なんで開いたか産業で


329 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 02:39:44.74 ID:axnjhOdt0

ほむら「(『なんで開いたか産業で』と書いてやりましょう!)」

中沢「……ん?」

ほむら「……」ニヤリ

中沢「ふんっ!!」バシッ

ほむら「ほむぅ!!」

中沢「言い忘れていたが……僕の意に沿わない文を書くたびに、靴べらで肩を叩かせてもらうよ」

ほむら「(これ何て苦行?)」

ほむら「(『まどか「ほむらちゃん大好き』……と)」

中沢「ふん!」バシィ

ほむら「ほむっ!!」

中沢「まだ分からんのかー!」

ほむら「ほむぐふぅ!!」



335 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 02:42:56.87 ID:axnjhOdt0

数十分後

ほむら「(……

まどか「さやかちゃんが、悪いんだよ?」

さやか「あ、あたしが何したってのさ……」

まどか「毎日毎日あたしの嫁だーとか言って身体触ってきて……そんなの、そんなの勘違いしちゃうよ……」

さやか「(……かわいい。はっ、いかんいかん! 何考えてるんだわたしは!?)」

まどか「責任とって、くれるよね?」

さやか「う~……! 分かった! ここで拒むなんてさやかちゃんじゃない! 来い、まどか!!」

まどか「さやかちゃーん!!」ダキッ

さやか「へへへ……」

    ……)」

ほむら「……」

ほむら「(もう、限界……)」



340 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 02:44:53.88 ID:axnjhOdt0

ほむら「(これ以上続けたら死んでしまう……)」

中沢「ちょっとトイレに行ってくるから、そのまま続けてろよ」

ほむら「(今だ! >>350に>>365とメールを送りましょう)」



350 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 02:46:38.80 ID:vNtWzAeZ0

巴マミ


365 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 02:48:05.75 ID:jj/HHe8q0

同級生に脅されてる今すぐ助けにきてほしい


372 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 02:53:31.32 ID:axnjhOdt0

ほむら「(巴マミに……『同級生に脅されてる今すぐ助けにきてほしい』)」

10秒後

ほむら「(返信早っ! 『どこ!?』 でも助かったわ。ここの場所を送って……)」

中沢「さて、どこまで書けたかな」

ほむら「……」

マミ「わたしのお友達に何をしているのかしら?」

中沢「! だ、誰だ!? いつの間に入ってきた!?」

マミ「質問は一回ずつでお願い」

ほむら「(だから早っ! 助かるけど!)」

マミ「わたしのお友達、離してもらえる?」チャキッ

中沢「は、はいいいっ!!!」

ほむら「巴マミ、中沢の持ってる写真も取り上げて!」

マミ「写真? ……これねって……/// あ、あなた、最低の男ね!」

中沢「ひぃぃ!!」



374 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 02:54:09.57 ID:axnjhOdt0

公園

ほむら「助かったわ」

マミ「礼には及ばないわ。でもこれはいったいこれはどういうことなの?」

ほむら「……>>385」



385 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 02:57:28.08 ID:LQWjljyT0

安価なの


391 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 02:58:32.86 ID:Wy256Lv+0

自白きたか


392 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 03:00:20.51 ID:axnjhOdt0

ほむら「安価なの」

マミ「え? 何が?」

ほむら「これを見て」

マミ「携帯?」

・・・・・
・・・


マミ「……つまり自分の行動を全部掲示板に書かれた言葉に委ねていたらこうなったと」

ほむら「そうね」

マミ「馬鹿じゃないの!?」

ほむら「面目ない。でもまどかと仲良くなるどころか距離を置かれてしまった……」

マミ「(ひょっとして、これは先輩らしさをアピールするチャンスでは……)」

マミ「暁美さん。これからは安価じゃなくてわたしがあなたを導いてあげるわ。まず>>400するといいわ」



393 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 03:00:54.71 ID:tOEZ+WyQ0

マミも安価という


400 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 03:02:39.82 ID:vNtWzAeZ0

お詫びがしたいから時間を取ってってメールなさい


403 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 03:03:58.48 ID:axnjhOdt0

マミ「お詫びがしたいから時間を取ってってメールなさい」

ほむら「結局それしかないわよね……」

マミ「大丈夫、鹿目さんのことですもの。誠意をもって謝ればきっと許してくれるわ!」



409 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 03:05:57.96 ID:axnjhOdt0

翌日 放課後 見滝原中学校・屋上

まどか「ほむらちゃん」

ほむら「遅れてごめんなさい」

まどか「……」

ほむら「今日は、昨日のお詫びがしたくて……」

まどか「……」

ほむら「まずは、これを見てくれるかしら」



412 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 03:09:18.64 ID:axnjhOdt0

まどか「掲示板……?」

ほむら「まどかと仲良くなりたくて、この掲示板の人たちにどうすればいいか相談してたの」

まどか「その結果があれ?」

ほむら「……ごめんなさい」ドゲザ

まどか「ったくもう。あきれるほど優柔不断だね」

ほむら「ごめんなさい……」

まどか「……わたしと仲良くなりたいなら、初めからそう言ってくれればいいのに」

ほむら「え?」

まどか「ほむらちゃん」

ほむら「はい」

まどか「>>420」

※このまどかの言葉をもってこのSSはとりあえず終わります。



413 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 03:09:49.40 ID:T2dB4dP80

ksk


417 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 03:11:38.19 ID:tOEZ+WyQ0

どきどき
kskst



420 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 03:11:44.78 ID:tWpFoBv50

・・・


428 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 03:12:17.51 ID:tOEZ+WyQ0

>>420これは…!


435 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 03:13:59.04 ID:ZRhEaB590

なにこのモヤモヤ


441 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 03:16:50.94 ID:axnjhOdt0

まどか「・・・」

ほむら「……」

まどか「……」ニコッ

まどかは何も言わずにただ笑っていた。
こんな惨めな状態にあるわたしに対して何か言葉をかけることはせず、ただ彼女は笑ってみせた。
それが彼女の最大限の優しさの形だった。あんなことをしたわたしを、ただ黙って赦してくれた。
気がつけばわたしはまどかの腕の中で泣いていた。泣きたいのはまどかの方だろうに、なんて情けないんだろうわたしは。
結局、あれ以来まどかとは少し親密になれた気がする。若干「百合っ気のある危ない人」と思われてしまったみたいだけど。
まあそれはともかく、今もこうして笑っているまどかを見ると、あの日安価スレを建てたのも悪くはなかったな、と思えるのである。

ほむら


おわり



443 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 03:17:58.82 ID:axnjhOdt0

無理やり終わらせたぞ! 許せ!

俺はとりあえず寝るが後半分あるんで、新たに安価SSスタートするでも何でも好きに使ってくれ。
お付き合いいただきありがとう。



447 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 03:18:31.81 ID:9r1k2eaYO


結局安価とれなかったけどおもしろかった



453 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 03:19:26.03 ID:mvCeOLmZ0

イイハナシダナー 乙


454 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 03:19:57.30 ID:jj/HHe8q0

乙!
頑張って安価さばいたな!面白かった!



457 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/28(水) 03:31:13.60 ID:KqzQG0nP0

やっぱり安価SSは見てて楽しいわ



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

最新記事
スポンサードリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめサイト様新着記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。