スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルルーシュ「聖杯戦争?容易いな」

元スレ:ルルーシュ「聖杯戦争?容易いな」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1329551227/
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 16:47:07.40 ID:b8ceFk+l0

ルルーシュ「召喚に従い参上した。貴様が私のマスターか?」

龍之介「?お兄さん誰?まぁいいや、せっかくだし楽しんでかない?」

ルルーシュ「悪趣味だな。反吐が出る、見たところ魔術師ではないが」

龍之介「あーお兄さんひょっとしてやばい人?」

ルルーシュ「ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアが命じる。貴様は私の奴隷となってもらおう」キュイーン

龍之介「分かった、任せて旦那」

ルルーシュ「マスターを手駒にする・・・第一条件はクリア。容易いな」




6 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 17:03:30.68 ID:b8ceFk+l0

みたいな感じで書いてくれたらうれしいなーと


7 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 17:12:48.16 ID:GkUmIX7O0

>>6
           _,;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙';;、
          ,;';; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; `、
          ,';;;;;,, ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;゙;
         /;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ,,,;;;;;i
         i;;;;;;;;;;;;;;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;; ;;;;; ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
         ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;li;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l;;;/l;ソ;;/ |;;;;;;/| l;;l゙ヾ;;;ト、;;;;;;;;;;;;;i
          |;;、;;;;;;;;// /,'' / l/  |/|/   ゙l  ヾ、゙i;;;;;;::::/
          /ヾ;;/ソ       ,  ,      ヽ l;;l"゙l
          '、 (ヾ,,===;;;;;;;,,,,,_`il,i゙__,,,,;;;;;=== ,/|lヽ l 
            ヽ、`||ヾi;'(:::::゙'゙:::/;;i=i;;;ヽ:::゙'゙::::)゙i;/ |l'ノ/      構わん、続けろ
           /ヽ|l、 ゙i::;;;;/⌒⌒).ヾ..;;;;;;;;;;..ノノ/l.,/\
          /;;;/::ミヾ、./ / / )     '゙ /ミ"i;;;;;;;;\_
       _,.-;;'";;;;;;;;r‐ ミ/゙ ,/ /  /_!/`   /,,l;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;~\
  _,、-‐;;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| / /  /   /.__,,,..-/ヽ /;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;,,、_
‐'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ノ / .ノ  / ,,, /  ノ/';;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'';;;,,、_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ/ ノ  /  /,,,,/   /;;;;ミ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    /  /;/ /;;;;;;ミ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ   ,    `゙  /―''':::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |  |      ノ:::::::::::::::::::;;;;/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



8 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 17:19:53.95 ID:b8ceFk+l0

ルルーシュ「ふむ、わが陣営が最後というわけか。情報戦では一歩劣るか」

龍之介「さっきの人たち誰?旦那の知り合い?」

ルルーシュ「まぁそんなところだ」


ルルーシュ「(さて・・・・直接目で確かめねばわからんこともある。まずは港を抑えるか)」

ルルーシュ「龍之介、出かけるぞ。」

龍之介「それはいいけど、旦那自分でキャスターは自陣にいる方が~とか言ってなかった?」

ルルーシュ「違うな、間違っているぞ龍之介!キングとは自らが動かねばならない」

龍之介「何かカッコいいね!行くよ旦那!」



9 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 17:26:52.00 ID:b8ceFk+l0



ライダー「まさか余の問いかけにキャスターすら出てくるとは思わなんだ」

ルルーシュ「何、軽蔑されたままでは王としての品が下がりそうだからな」

ライダー「貴様に心当たりはないが、伊達に王を名乗ってるわけではないか」

セイバー「あのサーヴァントは一体・・・・」

「一夜のうちに王を名乗る不届き者がよもや三匹も沸くとはな」




10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 17:35:50.02 ID:b8ceFk+l0

ギルガメッシュ「王とは天上天下において我ただ一人」

ライダー「そう言われても余は征服王イスカンダルなのだが・・・」

ルルーシュ「ならば力を示してもらおうか?アーチャーよ、そこの狂犬は如何か?」

ギルガメッシュ「指図するな雑種如きが。とはいえあの狂犬我の目には少々毒だ」

「王の財宝」ドドドドドドドドドド!!

バーサーカー「■■■■■----!!」

ガキィン ドドドドド サササササ シュタッ

ルルーシュ「(あり得ない・・・!あの超高火力な宝具に加えあの数は何だ・・・そしてあの黒いサーヴァントは何をした?)」

ライダー「何だ、見えんかったのか」

ルルーシュ「なっ・・・!」

ライダー「武人でないことは見ればわかる。貴様の本領はここではないのだろう。うろたえんでもよい」




14 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 17:45:13.21 ID:b8ceFk+l0

バーサーカー「■■■■■ーーーー!!!」

ダダダダダダダダダ ガキィン!

ギルガメッシュ「・・・ここで引けと?・・・まぁよい、王を名乗る者たちよ。有象無象を間引いておけ」

ルルーシュ「(奴は去ったか・・・ギアスが使えないこの距離で俺が切れるカードは・・・!)」

ルルーシュ「スザァク!!!!」

ギュイィィィィィィィ ドゴォ

バーサーカー「■■■!?」

スザク「ルルーシュ、どうすればいい?」

ルルーシュ「あの黒兜だ!!必ず倒せ!!」

スザク「ランスロット、発進!!」



15 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 17:47:23.81 ID:DQPlKZap0

アルビオン?


18 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 17:52:13.14 ID:F9PcttLB0

>>15
仲間ということはアルビオンだな
強すぎる



17 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 17:51:51.78 ID:b8ceFk+l0

ルルーシュ「(この世界の未来では存在しえない兵器が仮初の神秘として認められたか。条件はクリアだ)」

セイバー「何だアレは・・・・」

ランサー「からくり・・・・か?」

ライダー「おぉ!流石はキャスターといったところか」

ルルーシュ「悪いなぁバーサーカー。円卓の騎士の名を冠したランスロットにそこらの凡騎士が叶わないと知ってもらおうか、フハハハハハハハハ!!」

スザク「うぉぉぉぉぉぉ!!!」

バーサーカー「■■■■■ーーーーーー!!!」



20 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 18:01:23.95 ID:b8ceFk+l0

ライダー「のう坊主。アレを10機、いや5機で構わん。どこで買える?」

ウェイバー「あんなのどこにも売ってるもんか!馬鹿!」

バーサーカー「■■■■■■ーーーーーー!!!!」

スザク「クッ!小回りではあちらに分があるか・・・!」

ルルーシュ「スザク、プランBに変更だ」

スザク「ルルーシュ!!君はそうやって周囲を巻き込んで!!」

ルルーシュ「忘れるな!俺たちが何のために聖杯戦争に参加したのかを!!」

スザク「・・・・分かった。君とマスターを回収し撤退する」

ルルーシュ「では、また会おう」ピッ

ドゴォォォォォォォォォォ

ルルーシュ・ヴィ・ブリタニア
スキル:地形崩壊A



23 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 18:09:58.93 ID:b8ceFk+l0

数日後
ルルーシュ「報告御苦労」

ルルーシュ「ふむ、死体が確認できたのはバーサーカー陣だけか」

C.C.「アレだけ巻き込んでおいて情けないものだな」

ルルーシュ「黙れ魔女。何故貴様がここにいる?」

C.C.「アレは貴様一人では操縦できんだろう?それとも一人で慌てふためくか?」

ルルーシュ「茶化すな。さて、拠点が割れているものから攻めるとするか」



25 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 18:16:34.35 ID:b8ceFk+l0

ルルーシュ「アインツベルン城へ向かう」

C.C.「ナイトメアでは目立つぞ?」

龍之介「あれ?こんな美人さんいたっけ」

C.C.「お前分かってるじゃないか。決めた。今日は家にいるとしよう」

ルルーシュ「好きにしろ!俺一人で向かう」

アインツベルン城前

ルルーシュ「はぁはぁ・・・霊体化したはずなのだがこの疲労感は・・・はぁはぁ・・・」



29 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 18:23:44.50 ID:b8ceFk+l0

ライダー「ん、もうひとり王が来たか」

セイバー「貴様!!この前はよくもあのような卑劣な手を!!」

ギルガメッシュ「その程度で憤慨するとは器がしれるぞセイバーよ」

ルルーシュ「(よもや隠れる体力すらないとは・・・だが向こうに交戦の意思がないのは助かった)」

ルルーシュ「セイバーよ、すべては過去だ。私はあの爆風の中生き残った君を称賛しよう」

セイバー「あの気高い騎士の宝具にめんじて受け取っておこう」

ルルーシュ「(この距離ならギアスでどうにでもなる・・・・残念だったな・・・!)」



31 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 18:29:19.26 ID:b8ceFk+l0

ライダー「美味いっ!!」ゴクゴク

セイバー「・・・素晴らしい」グイグイ

ギルガメッシュ「無論。王の酒だからな」ゴキュゴキュ

ライダー「何をしておるキャスターお前も飲まんか」

ルルーシュ「いや、私は・・・・クアッ!!」ゴキュゴキュ

ルルーシュ「クッ・・・!視界が歪む!まさか幻術か!貴様達、戦いは持ち込まないのではなかったのか!」グラァ

ライダー「まさかコイツよっとるのか」

セイバー「・・・情けない」

ライダー「さて、招かれざる客も来たようだな」



33 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 18:34:44.41 ID:b8ceFk+l0

ライダー「アサシンを屠る前に問うておこう。王とは孤高たるや否や!!」

ギルガメッシュ「フン」

セイバー「孤高でなければ王であれるわけが・・・・ない!」

ルルーシュ「ぐ、愚問だな!ライダーよ王とは人の世に生き人の世オェェェェェェェェ」

ライダー「お前も肝心なところで締まらんな、よいか王とは誰よりも戦列に生きる者よ!!」

軍団「「「然り!!然り!!然り!!」」」

ドドドドドドドドドドドドドドドドド



35 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 18:43:12.50 ID:b8ceFk+l0

シュウウウウウウウウウウウウウウ

ライダー「だがしかしキャスターよ、キャスターの身にして戦場を馳せるとはなかなか見上げたものよ」

ルルーシュ「それが王の務めだからな・・・ウップ」

ギルガメッシュ「残るもので王を名乗らぬのは槍兵だけか」

セイバー「彼との決着は必ず私が付けさせてもらう」

ライダー「そういうことなら邪魔はせん。今日はこれでお開きだな」パッカラパッカラ

ギルガメッシュ「ではな」スゥ・・・

セイバー「アイリスフィール我々も行きましょう」

ルルーシュ「(助かった…のか)」



38 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 18:53:07.46 ID:b8ceFk+l0

セイバーサイド

アイリ「どうなの切嗣?今の状況は」

切嗣「マークしていた言峰綺礼はすっかり息を潜めている。アイツのせいだろう」

アイリ「アイツって?」

切嗣「キャスターだ。ステータスはほぼ僕以下だが。奴の奇策、そして宝具は何より危険だ。正直全く読めない」

アイリ「人間より弱いサーヴァントもいるのね・・・・」

ライダーサイド

ウェイバー「あのキャスター頭いいのか悪いのかわかんないよなぁ。奇襲仕掛けたりゲロッたり」

ライダー「だが間違いなく王の器は持っておる。余が次にまみえるのは間違いなくキャスターだ」

アーチャーサイド

時臣「王よ。次こそはキャスターを」

ギルガメッシュ「たわけが。貴様の命令など聞く耳を持たぬわ」

璃正「仕方あるまい。あの港の件を理由に暫定ルール変更を行う」




42 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 19:01:36.47 ID:b8ceFk+l0

教会
璃正「キャスターを討伐した者には礼呪を一角授けよう」

龍之介宅

C.C.「おい、打開策はあるのか?」

ルルーシュ「寧ろ好機と考えるべきだ。教会に従うにしろ足並みが揃うわけなどないからな」

C.C.「回りくどいぞ」

ルルーシュ「まずはランサーだ。ロード・エルメロイだったか?家柄にすがる愚かな者に天誅を下してやろう」

ルルーシュ「奴の拠点は割れている。魔術師は現代機器に疎いからな。特定は容易、C.C.貴様も来いアレで出るぞ」



47 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 19:08:24.80 ID:b8ceFk+l0

ホテル

ケイネス「フン、ちょうどいい機会だ。この前のような卑劣な手は食わん、魔術師の名を冠するサーヴァントがあのような愚行を行うなど誅罰に値する」

ランサー「主よ、どうされますか?」

ギュイイイイイイイイ!!!!ゴゴゴゴゴゴ・・・・

ケイネス「何だ今の音は!?」

ルルーシュ「フフフフ見つけたぞ、ロード・エルメロイ。C.C.ハドロン砲用意!」



50 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 19:11:00.25 ID:vKP8neGei

ランサー勝ち目ねえwwww


57 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 19:17:16.70 ID:b8ceFk+l0

ランサー「一般人がいるここを狙うとは卑怯だぞキャスター!!」

ルルーシュ「その一般人がいる場所を拠点に選んだのは貴様のマスターだろう?」

ランサー「貴様には誇りはないのか!?」

ルルーシュ「綺麗ごとじゃ世界は変えられないんだよ!!!」

ランサー「空からではどうにもできません。主よ私が盾になります。その隙にお逃げください!!」

ケイネス「そのくらいできて当然だ!!アーチボルト家に泥を塗る気か!!」

ルルーシュ「やはり貴族か・・・・死ね」

ギュイイイイイイイイ!!!!ギュイイイイイイイイ!!!ギュイイイイイイイイイイ!!

ゴォォォォォォォォ・・・・

C.C.「やりすぎじゃないのか?」

ルルーシュ「まだだ。あの球体に向けハドロン砲を撃て。チェックメイトだ」

ギュイイイイイイイイイイイイイイイイ



60 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 19:27:57.19 ID:b8ceFk+l0

セイバーサイド
切嗣「やられた・・・キャスターに先を越された」

アイリ「ランサーの件?」

切嗣「あぁ、混戦になればなるほど横からは狙いやすい。それに奴も機械の方具を持っているのでは僕ではどうしようもない」

セイバー「ランサー・・・あなたとの約束は果たせなかった・・・」

セイバー「マスター!今からでも私をキャスター討伐に!」

切嗣「アイリ・・・君はもう寝ておいた方がいい。僕は対策を練る」



63 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 19:37:11.39 ID:b8ceFk+l0

教会
璃正「今回の件でハッキリしたが、キャスターの行為は聖杯戦争の隠匿義務に背く行為であるとして引き続きキャスターの討伐を続けてもらう」

ライダーサイド

ライダー「坊主、用意をしろ。奴に先手を打たせてはまずい、やはり相当の策士だ」

ウェイバー「でも策はお前も練るの得意なんだろ?」

ライダー「だからだ。恐らく奴の方がこちらの拠点に気付く方が早い。そうなっては勝ち目はない」

ウェイバー「・・・・分かった」

龍之介宅
ルルーシュ「次に来るのは恐らく・・・・ライダーだろうな」



ライダー・ルルーシュ「「ここで仕留めるぞ」」



69 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 19:48:54.44 ID:b8ceFk+l0

河川敷
ライダー「キャスターよ!!余は逃げも隠れもせぬ!!この首打ちとりたくば馳せ参じよ!!」

ウェイバー「これのどこが作戦なんだよ!!ただの的じゃないかぁぁぁぁ!!」

ガウェイン内
ルルーシュ「なるほど、罠が張ってない場所を自ら指定し、見渡しが良い場所に誘うとはな」

C.C.「それは策というのか?」

ルルーシュ「貴様には分かるまい。」

ゴォォォォォォォ

ライダー「来たか」

ルルーシュ「まさか正面からの決闘のような形を強いられるとは思っていなかったよ」

ライダー「そうでもせんと家を壊しに来るだろうが」

ルルーシュ「違いないな。流石だ征服王」

ライダー「では行くぞ」

「AAAAAAAAAAAAALaLaLaLaLaLaLai!!!!!!」



74 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 20:00:21.85 ID:b8ceFk+l0

ガシャァァァァァン!!

ルルーシュ「何をしているC.C.!!これでは低空飛行しか・・・・!!」

C.C.「無茶言うな!!機動性はあちらが上だ」

ライダー「畳みかけるぞ!!持久戦はこちらが不利だ!」

ルルーシュ「固有結界か・・・・!!」

軍勢「「うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!」」

ライダー「AAAAAAAAAAALaLaLaLaLaLaLaLai!!!!!!」

「ゼロにこれ以上傷は付けさせない!!!!!」

ギュオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!

ライダー「神威の車輪が・・・・!!坊主!捕まってろ!!」

カレン「これが輻射波動だ!!アンタら強かろうがあたしたちも負けるわけにはいかないんだ!!」



75 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 20:01:29.47 ID:vKP8neGei

黒の騎士団呼び出せるならほぼ無敵やで


77 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 20:06:39.81 ID:PwVdap5b0

>>75
最終的にフレイヤ出てくるからな

多分ギルガメッシュくらいしか止められない



79 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 20:13:27.79 ID:b8ceFk+l0

ルルーシュ「呼び出せたのはカレンにスザク、藤堂に四聖剣。俺の仲間に分類され英霊と昇華されたのはこれだけということか」

C.C.「おい私は?」

ルルーシュ「貴様は魔女だろう」

藤堂「ゼロ、今お前に過去の世界のことを言うつもりはない!指示を!」

ルルーシュ「藤堂は四聖剣を率い極限まで遠距離から攻撃を!カレンとスザクはそのままライダーを目指せ!!」

藤堂「承知した!旋回活殺自在陣に切り替えよ!」

四聖剣「「「「はい!!」」」」

ライダー「左翼は赤の機体を!右翼は白兜を!!中央は余に続け!!」

軍勢「「「おぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!」」」



88 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 20:26:09.19 ID:b8ceFk+l0

ルルーシュ「各機機体状況を報告せよ!」

藤堂「四聖剣は落ちた、俺も長くは持たん!!」

ルルーシュ「スザク!カレン!」

スザク「飛行戦闘じゃエナジーフィラーが持たない!」

カレン「こっちもだ!輻射波動はもう何回も使えないよ!」

ルルーシュ「チィッ!!」

C.C.「そう焦るな坊や」

ルルーシュ「黙っていろ!今対策を練っている!!」

ライダー「勝機は見えた!!大将機に突撃せよ!!」

軍勢「「おおぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」」

スザク「させるものかぁぁぁぁぁ!!!」

カレン「あんな世界を変えるためにあたし達は!!」


C.C.「敵は残り約半分だ。向こうも限界だろう。キングは前に出るんじゃないのか?」

ルルーシュ「・・・・乗ったぞ魔女」



92 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 20:29:28.49 ID:vl3c8M010

龍之介よく魔力もつなwwwwww


93 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 20:30:17.05 ID:5lYrsasO0

>>92
今頃ビクンビクンしてそうだよなwww



94 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 20:35:37.68 ID:b8ceFk+l0

軍勢「「おぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!」」

スタッ
ルルーシュ「私はここだ!!」

ライダー「観念したか!!さぁ行くぞ!!」

スザク「何をしてるんだ!ルルーシュ!!」

カレン「ちょっと!ヤケになるなんてやめてよ!!」

ルルーシュ「・・・撃っていいのは撃たれる覚悟がある奴だけだ!!」

ドドドドドドドド

ルルーシュ「まだだ・・・・まだ」

ドドドドドドドド

ルルーシュ「(間に合ってくれ・・・・!!)」

ルルーシュ「ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアが命じる!貴様達は死ね!!」キュイーン

ライダー「坊主!魔眼の類だ!伏せろ!!」

グサグサッグサッグサッグサッ



97 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 20:45:54.30 ID:b8ceFk+l0

シュウウウウウウ・・・・・

ルルーシュ「・・・・チェックメイトだ」

ライダー「ぬぅ、軍略で負けるか。まさかまだ切り札があったとは思わなんだ」

ルルーシュ「何、こちらもギリギリだった」

ライダー「見苦しいようだがこの坊主だけは逃がしてやってくれんか」

ルルーシュ「条件付きだが受諾しよう」

ライダー「ではな坊主。楽しかったぞ、余は!!満足だ!!!!」

ギュイイイイイイイイイイイ シュウウウウウウ・・・・

ウェイバー「忘れたくても忘れられるかよ・・・うぅ、この馬鹿」

ルルーシュ「ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアが命じる。聖杯戦争のことは忘れろ」



105 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 20:57:14.71 ID:b8ceFk+l0

龍之介宅
龍之介「お帰り旦那ー」ゲッソリ

ルルーシュ「龍之介、しばらく精がつくものを食べて休んでいろ」

C.C.「魔力の回復をさせたいなら私でもいいんじゃないか?」

ルルーシュ「今は冗談を聞くような気分ではない」

C.C.「冗談に決まってるだろう」

龍之介「とりあえずこれのも」レッドブルゴクゴク

ルルーシュ「残るはセイバーとアーチャーか・・・・・」リポビタDゴクゴク



115 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 21:13:48.66 ID:b8ceFk+l0

数日後

龍之介「旦那もこれ飲む?」レッドブルゴクゴク

ルルーシュ「あぁ」レッドブルゴクゴク

ルルーシュ「(マズいな・・・・ライダー戦で負ったダメージが大きい。ガウェインはともかく恐らく呼び出せるのはスザクかカレンが限界だ。
しかしアーチャーのあの火力は・・・)」

セイバーサイド

舞弥「使い魔が戻りました。居場所が判明したそうです」

切嗣「やはり魔術に対する警戒が甘かったなキャスター、弱っているうちに叩かせてもらうよ」



129 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 21:41:33.29 ID:b8ceFk+l0

深夜
ルルーシュ「定期報告御苦労、何不審人物?」

一般人「はい。黒コートに無精髭の不審者が」

ルルーシュ「C.C.!龍之介!!出るぞ!!」

C.C.「何だ夜中に・・・・・」

龍之介「何かあったの?」

ルルーシュ「黙れ!とにかくガウェインに乗れ!!」

龍之介「超COOLだよこれ!!」

ドゴォォォォォォォォォォ・・・・・

切嗣「仕留めそこなったか・・・・だがあぶり出した。後はセイバー頼みか・・・」



133 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 21:53:01.37 ID:b8ceFk+l0

ルルーシュ「またあったな騎士王。貴様のマスターは随分理にかなった方法で攻めてくるな」

セイバー「私はお前が分からない・・・ライダーと決闘を演じながらなぜランサーを!!」

ルルーシュ「答える義務はない」

セイバー「ならば倒す!!」

ルルーシュ「貴様のことは調べがついている!!誇り高き騎士王がここで聖剣を抜くか?街を滅ぼすか?」

セイバー「クッ・・・やはり貴様は外道だ!!」

ルルーシュ「そんなことだからお前は自国に滅ぼされたんだよ!!ハドロン砲用意!」

龍之介「任せてよ旦那!!俺もCOOLに決めるからさぁ!!ちょっと見てて!!」

ギュイイイイイイイイイイイイイ

ルルーシュ「威力が上がっている・・・やれるぞ!!」



135 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 21:54:36.28 ID:IjaLjQnz0

龍之介ナイトメア操縦できるんかwwww


137 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 21:57:29.63 ID:vfKaMBhuO

まさかの龍ちゃんwwww


140 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 22:01:55.33 ID:b8ceFk+l0

C.C.「こら、押すな龍之介!狭い!」グイグイ

龍之介「すっげぇぇぇぇぇ!!見た今のギュイイイイイって!やっぱり神様はいるんだよ!空飛んでるし!」キラキラ

ルルーシュ「流石にこれでは倒れんか、だが市街地戦を想定しているナイトメアに仕掛けたのは失敗だったな」

セイバー「こうも距離があっては手が出せない・・・・」


切嗣「下手に手を出せば僕が狙われる・・・・クソっ」




143 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 22:11:01.04 ID:b8ceFk+l0

龍之介「すっげぇぇぇぇぇ!!ねぇ旦那!これエネルギー切れとかない!?」キラキラ

ルルーシュ「エネルギー源は主に龍之介、お前だ」

龍之介「だったら何発でも撃てちゃうよ!!見てて地面にアート刻むからさ」

ギュイイイイイギュイイイイギュイギュイギュイイイイイイイイ

龍之介「うん!いい感じだ!」

C.C.「おいルルーシュ。セイバーが消えかけてるぞ?」

ルルーシュ「まさかマスターに当たったのか?」

切嗣「(アイリ・・・・僕は・・・・・ま・・・だ・・・)」



147 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 22:12:27.28 ID:FYnIAgRu0

これが人間のする事かよおおおおおおおお


162 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 22:25:19.80 ID:b8ceFk+l0

龍之介「あーあ家壊れちゃったしどうしよ」

C.C.「跡形もなく吹き飛ばしたのはお前だろ」

龍之介「そだっけ?そういや旦那。聖杯って俺も貰えんの?」

ルルーシュ「まぁ、そうなるが」

龍之介「旦那の世界ってさ、あんなCOOLなのがワンサカあるんだよね?」

ルルーシュ「?そうだな」

龍之介「じゃあ俺聖杯で旦那の世界に連れてってもらうよ」

龍之介「実はさ、旦那のギアス?だっけ、アレ何か知らないけど途中で解けてたんだ」

ルルーシュ「何っ?」

龍之介「何かに一生懸命な旦那見てたら言うに言えなくて・・・・でも旦那は悪い人じゃなさそうだしさーなんとなく手伝いたいなって思ったんだ」

ルルーシュ「・・・・・・・」

C.C.「ナイトメアに乗りたいだけだろ?」

龍之介「それもあるけどね。子供にアレコレするよりよっぽどCOOLだよ」

ルルーシュ「・・・・良いだろう龍之介!貴様の聖杯はこのルルーシュ・ヴィ・ブリタニアが保証しよう」

龍之介「流石旦那ぁ!若いのに濃い人生歩んだだけあるよ!!」



168 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 22:36:00.35 ID:b8ceFk+l0

教会

言峰「・・・・・・」

ギルガメッシュ「倒すべき敵を失い喪失感に襲われたか。もはや興味が失せたわ」

グサッ

言峰「―――グッ」ドサァ

ギルガメッシュ「抵抗すらせんか――さて最後の戦いに赴くか。せいぜい我を興じさせろよ?」



173 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 22:45:09.09 ID:b8ceFk+l0

公園
龍之介「あー寒いなぁ。旦那ちょっと焚火しない?」

ルルーシュ「お前は公園ごと焼き払うつもりだろう」

龍之介「バレた?」

ギルガメッシュ「我自ら来てやったぞ。黒の王よ」

ルルーシュ「!?」

C.C.「趣味が悪い格好だなお前」

ギルガメッシュ「惜しいことをしたな女よ。何もなければ侍女にしてやるところであったが」

C.C.「こちらからお断りだ」

ルルーシュ「ガウェインで出るぞ!」



177 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 22:55:45.26 ID:b8ceFk+l0

ルルーシュ「上空からの攻撃ならば!!」

ギルガメッシュ「それだけか?我を楽しませよ」
ゴォォォォォォォォォォ

ルルーシュ「奴も飛行宝具を!?チィィ!!」

ドゴォ!!

ルルーシュ「スザク!!」

スザク「状況は理解した!ヴァリスで迎撃する!!」

ルルーシュ「カレン!!」

カレン「これが最後だから・・・・頑張って紅蓮・・」

ギルガメッシュ「ほう、だが万全でない機体でどこまでやりあえるか見ものだな?」

ドドドドドドドドドド

スザク「ブレイズルミナスじゃ防ぎきれないのか・・・・!」

カレン「何やってんだ!空中ならこっちの方が上なんだ!!」ガシッ

ギルガメッシュ「汚らわしい手で我が船に触れるか!雌犬!!」

カレン「くたばりな!英雄王!!」




179 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 23:07:35.97 ID:b8ceFk+l0

ギルガメッシュ「この我に泥を付けるとは・・・・流石は王と言ったところか。乖離剣エアで葬ってやろう」

ルルーシュ「何だあの力の渦は!!?」

C.C.「どうするんだ?避けきれないぞ!」

スザク「ここまで来て・・・・世界を救えないのか!!!」

カレン「嫌・・・嫌だよ・・・」

ギルガメッシュ「エヌマ・・・エリシュ!!!!」

ゴォォォォォォォォォォォォォォ

スザク「ルルーシュ!!君は僕に生きろと言った!!今度は君が生きる番だ!!!」

ドゴォォォォォォォォォォ

ルルーシュ「スザァァァァク!!」

カレン「そうだよね・・・アンタは世界を変えるんだから。頼んだよ、ゼロ」

ドゴォォォォォォォ

ルルーシュ「カレン!!!だが・・・勢いはまだ死んでいない・・・恐らくハドロン砲では・・・万事休すか!!」

「オールハイル・ルルゥゥゥシュゥ!!!!!!」




187 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 23:18:28.45 ID:b8ceFk+l0

ジェレミア「このジェレミア・ゴッドバルト只今英霊となりていち早く駆け参じました!!」

ギュルルルルルルルルルルルルル ドゴオオオオオオ

ジェレミア「大した威力だが、何のこれしき!!外殻をパージすれば!!」ガシャン

ギルガメッシュ「何!?方向をそらした?」

ジェレミア「隙ありぃぃ!!」

ブチィィィィィ

ギルガメッシュ「――――腕を持っていくとは小癪だぞ雑種!!」


ジェレミア「さぁ止めを!!」


ルルーシュ「条件はクリアされた!!ハドロン砲発射!!」

ギュイイイイイイイイイイイイイイイイ

ルルーシュ「これですべてクリア・・・・フハハハハハハハハハハハハ!!!」



184 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 23:11:55.32 ID:IjaLjQnz0

きたああああああああああああ


182 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 23:10:09.32 ID:hEuPIebn0

ここでジェレミアきたかww


190 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 23:25:56.61 ID:b8ceFk+l0

ルルーシュ「これが聖杯か・・・・」

C.C.「・・・・これは再びお前を孤独にするものだろうな。きっと」

ルルーシュ「それが我が運命ならば」

龍之介「旦那・・・・」

ジェレミア「・・・・・・・」

ルルーシュ「聖杯よ!我が願望をかなえろ!!」

ルルーシュ「グッ!これしきの汚染如きっ―――!!」



196 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 23:36:04.88 ID:b8ceFk+l0

皇歴世界

龍之介「お疲れ様旦那。全部うまくいったね。俺がまともになれたのも旦那のおかげだよ」

スザク「ユフィも死なずに済んだ」

カレン「アンタが間違ったことをすることもなかった」

藤堂「シュナイゼルの言葉に惑わされることもなかった」

ロロ「僕も間違いを犯さずにすんだよ兄さん」

ナナリー「それでもお兄様・・・・お兄様がいないと・・・・!!」

ルルーシュ「済まないナナリー・・・・だがこれで全てが・・・・」

C.C.「肝心のお前が呪いに負けてどうする・・・・」

ルルーシュ「もう・・・・いい・・だろ、後は・・・頼んだぞ・・・愛してる。ナナリー」

こうして皇歴の世界は大きく変動した。その身に呪いを背負いながら
誰1人間違いを犯すことなく導きルルーシュはナナリーの望む優しい世界を実現させたのだ
ただ一人、ナナリーが望む最愛の兄の存在を除いて

終わり




205 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 23:42:43.28 ID:b8ceFk+l0

即興で立てて誰かに書いて欲しかっただけに出来は駄目だったと自分でも思う

みてくれた人はありがとうございました



204 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 23:41:57.45 ID:fKGnFm4c0




208 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 23:49:43.63 ID:IjaLjQnz0

乙乙


212 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/18(土) 23:54:42.80 ID:vfKaMBhuO

全力で乙!
龍之介との関係が良好になったのは意外だったわw



214 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/19(日) 00:08:24.34 ID:VUdsadUQ0

面白かった乙

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

最新記事
スポンサードリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめサイト様新着記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。