スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和「あら、貴女確か……」 梓「あ、唯先輩の友達の……」

元スレ:和「あら、貴女確か……」 梓「あ、唯先輩の友達の……」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1324887844/
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/26(月) 17:24:04.34 ID:2tjuMwzV0

和「中野梓さん、だったかしら」

梓「あ……は、はい、そうです」

和「貴女も今帰り?」

梓「はい……えーと」

和「真鍋和よ、中野さん」

梓「す、すいません真鍋先輩。何度も部室来てるのに名前覚えてなくて……」

和「まあ、お互いちゃんと自己紹介したこともなかったしね。気にしなくていいわよ」

梓「は、はい」



4 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/26(月) 17:28:49.90 ID:2tjuMwzV0

~~~~いえじ!~~~~

和「こうやって二人でいるのは初めてね」

梓「そうですね」

和(……下駄箱で会ったから一緒に帰ろうって誘ってはみたものの、)

梓(……な、なにを話せばいいんだろう)

梓「そ、そういえば真鍋先輩」

和「?」

梓「唯先輩とは、いつからお友達なんですか?」

和「うーん……そうねぇ、元々家が近かったし、幼稚園の頃から一緒にいたっけ」

梓「へぇ……」



8 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/26(月) 17:35:52.37 ID:2tjuMwzV0

梓「じゃあお二人は幼馴染みなんですね」

和「そうね。羨ましい?」

梓「……へっ、えっ?」

和「?」

梓「い、いえ別にそこまでは……」

和「あら、そうなの?……いつも唯にくっついているからそうかなって」

梓「あ、あれは唯先輩がくっついてきてるだけで……」

和「あら」

梓(こ、このひと、大人っぽく見えてしっかりしてそうだけど……もしかして、天然?)



9 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/26(月) 17:36:47.05 ID:sIniAS9s0

俺(このあずにゃん一見レズに見えるけど……もしかして、自覚なし?)


10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/26(月) 17:40:34.12 ID:2tjuMwzV0

和「ねぇ、中野さん」

梓「はい?」

和「梓、って呼んでもいい?」

梓「へっ?」

和「考えてみたら、確かに話したことはないけどお互い知らない仲ってわけでもないんだし……。これを機に、ってことで」

梓「べ、べつに構いませんが……」

梓(いきなりだなぁ……)

和「ふふ、そう。……じゃあ、梓」

梓「はいっ!」どきん

梓(なんか緊張する……)どきどき



11 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/26(月) 17:43:36.05 ID:2tjuMwzV0

和「私も和、でいいから」

梓「あ、は、はい……和先輩……」

和「うん。改めてよろしくね」

梓「はい、よろしくです」

和「じゃ、私帰り道こっちだから」

梓「あ、はい」

和「じゃあね、梓」

梓「さよならです、和先輩」



12 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/26(月) 17:43:43.35 ID:W2IjbVaK0

俺(あれ?このわちゃんレズ耐性?)


13 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/26(月) 17:51:28.14 ID:2tjuMwzV0

~~~~よくじつ!~~~~

和「そうだ」

唯「?」

和「昨日、梓と帰ったのよ」

唯「~~~~~っ?!」がたっ

和「 ……どうしたのよ」

唯「……の、のどかちゃんが」

和「?」

唯「……和ちゃんがあずにゃんのこと“梓”って言ったぁぁぁー!!」

和「え……い、いや確かに言ったけど」

唯「和ちゃん!!あずにゃんになにしたの!!わたしのあずにゃんに!!」ふんすふんす

和「な、なにもしてないわよ……」

唯「ぐすっ、和ちゃんにあずにゃんとられたぁ~……」ぐす

和「とってません」



14 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/26(月) 17:52:02.71 ID:U1VYnCO/0

アニメでは”梓ちゃん”って言ってるから違和感が…


15 >>14ifてきなものだとおもっていただければ 2011/12/26(月) 17:57:31.97 ID:2tjuMwzV0

唯「で、あずにゃんと帰ったんだ?」

和(飽きたのね)

和「うん、そう。そこで気づいたんどけど……私、あのこと二人でじっくり話すのは初めてだったのよね」

唯「およ、そうなんだ?」

和「私が部室行ったときとか、ライブのときの舞台袖とか……顔合わせるだけなら何度も会ってるのに、なんだか不思議な気分だったわ」

唯「へへぇ~いいこだよ~あずにゃんは~」

和「ふふ、でしょうね」



16 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/26(月) 18:02:55.09 ID:2tjuMwzV0

~~~~ほうかご!~~~~

澪「へぇ、昨日は和と一緒だったんだ」

梓「はい、そうなんです」

律「へー、なんか珍しい組み合わせだな、その二人」

紬「どうだった、梓ちゃん?」

梓「どう、って……いいひとでしたよ、真鍋せんぱ……和先輩」

律「おっ?なんだーしっかり仲良しになってんじゃん」

梓「和先輩がそう呼べって言ったんですよ」

澪「しっかり者同士で、梓とは気が合うかもな」

紬「そうねぇ」



17 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/26(月) 18:08:18.56 ID:2tjuMwzV0

ドア「ガチャ」

唯「やっほー」

律「お、来たな」

唯「今日はお客さんもいるよ~」

澪「?」

和「どうも」

梓「あ、和先輩」

律「およ、和じゃん。どしたー?」

紬「りっちゃん、またなにか提出し忘れてる?」

律「んー?なんかあったよーな……べつになかったよーな……」

和「ああ、違うのよ。べつにそういうので来たんじゃなくて」

梓「?」



20 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/26(月) 18:14:22.20 ID:2tjuMwzV0

和「来週の木曜日は活動自粛日になったから、それを伝えに来たのよ」

律「おー、了解」

澪「それくらいなら唯に伝言頼めばよかったんじゃないか?」

和「……覚えてると思う?」

唯「ほぇ」ぽけ

澪「まあ、それは……」

和「とりあえずそれを伝えにきただけだから。じゃあ生徒会に戻るわね」



21 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/26(月) 18:17:21.36 ID:2tjuMwzV0

ドア「ガチャ」

梓「あ……!」

和「?」くる

梓「あ……え、えーと……」

和「どうかしたの、梓?」

梓「……お、お茶!していきませんか?」

和「……え」

律「そだなー。ちょっとくらいゆっくりしてけよ」

澪「まあな。たまにはいいんじゃないか」

唯「ムギちゃんのお茶はねぇ、おいしんぼなんだよ~」

ムギ「お茶はいったわよ~」

和「……そう。それじゃ、少しだけ」

梓「……」にこ



24 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/26(月) 18:24:58.49 ID:2tjuMwzV0

澪「そういえば梓から聞いたよ、昨日一緒に帰ったって?」

和「うん」

唯「あずにゃんたいじょぶ?へんなことされてない?」

紬「えっ」きらきら

和「してません」

梓「されてません……」

律「だいたいへんなことってなんだよ……」

唯「だきついたりとか」

律「それは普段のお前だァー!」

唯「えへへぇ」

梓「照れるところじゃないでしょう……」



28 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/26(月) 18:31:52.77 ID:2tjuMwzV0

和「そういえばここ、けっこう片付いてるわね。毎日お菓子食べてお茶飲んでるってはなしだったけど」

唯「そこはねぇ、うちのムギちゃんとかあずにゃんが、頑張ってくれてますから」ふんす

澪「唯が威張ってどうする……」


律「まあ、私らだけだとゴミ出しとかけっこう忘れがちになるからなー。梓には感謝してるよ」

和「そう。偉いのね、梓」

梓「いっ、いやそんなっ!そんな……でもないです……」

唯「照れてるねぇー」

梓「……」ぷぅ

和「ふふ、唯のお気に入りってのもわかるわ」



31 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/26(月) 18:38:48.32 ID:2tjuMwzV0

和「さて、じゃあ私そろそろ生徒会行くわね」

澪「ああ、またな」

和「律、活動自粛日は来週の木曜日だからね、忘れないでよ」

律「わぁーってるって」

和「お茶とお菓子もごちそうさま。じゃあ、また明日ね」

紬「おそまつさまでした」

唯「和ちゃんまたね~」

梓「……」

ドア「ガチャ」

梓(……明日、か。先輩がたは、クラスも一緒だし明日も会えるんだろうけど)



33 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/26(月) 18:44:49.66 ID:2tjuMwzV0

梓(私は……会えないかもしれない)

梓「……はっ」

梓(……なに考えてるんだろう、私?)

唯「あずにゃん?どしたの」

梓「い、いえ、なんでも」

律「和が行っちゃって寂しいのかー?」

梓「……ち、ちがいますっ!もぉ!」



35 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/26(月) 18:54:28.09 ID:2tjuMwzV0

~~~~いえじ!~~~~

梓「はあ、帰りは一人かぁ。先輩達は部室に残って勉強だし……」

梓「……うぅ、寒くなってきたなあ。そろそろマフラー要るかも……、って、あれ」





和「練習お疲れ様、梓」



梓「和……せんぱい……」


和「なんとなくなんだけどね、ここで待ってれば梓が来るかなって思って待ってたんだけど……当たりみたいね」

梓「……あ、え……えっと……」

和「橋の上って水辺だし、より一層寒いじゃない?ほら、帰りましょう」

梓「……はい……」





36 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/26(月) 19:00:38.10 ID:VjgElEVv0

いいね


38 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/26(月) 19:05:17.56 ID:2tjuMwzV0

和「冷え込んできたわね」

梓「そうですね」

梓(……会えた)

梓「和先輩、勉強は?」

和「私は家でやったほうがはかどるから、帰ってからやろうかなって」

梓「そうですか 」

梓(“明日”じゃなくて、今日のうちにまた会えた……)

梓「……へへっ」にこ

和「?どうしたの?」

梓「いえ、なんでも」



40 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/26(月) 19:13:37.02 ID:2tjuMwzV0

梓「あ、和先輩、帰り道こっちなんですよね」

和「うん、そう」

梓「それじゃ、さよならです。勉強頑張ってくださいね」

和「ありがとう、梓。……また、明日ね」

梓「……はい、また、また明日!」

和「ふふ。それじゃあね」





おわり



42 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/26(月) 19:15:26.89 ID:2tjuMwzV0

短いものですが読んでくださったかたはありがとうございましたー。
今日は和ちゃんの誕生日ということですがかるーくさくっとしたおはなしにしたいなあということでここらで終わっときましょう

そのうちまたなんかかきまーす
それでは



43 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/26(月) 19:19:26.82 ID:GIKNuHgw0



もうちょっと続けてほしかった


45 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/26(月) 19:30:23.57 ID:VjgElEVv0


これはいい


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

最新記事
スポンサードリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめサイト様新着記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。