あかり「安価で放課後を楽しもうかな」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 18:04:22.83 ID:kf3Vjtt30

ごらく部に直行もいいけどたまには違うこともしてみようかな
どうしようかな
よし>>5をしよっと!

     {/        /             ∨-=ミマ \
                       /  /          ヽ     ∨i{ /}  }}
                 /      / /| : /              i:     ∨/ ノリ  /⌒)
             /イ     : / ⌒ト |    /|  ∧      |:    |、__,彡   {  ⌒)
              |/ . : : :| :/  | l   |/  /⌒ト、:/∨:!:     |/: : : ハ / ̄ ̄
       (⌒ヽ       レイ: : : : 〃⌒心八 │ ∨   | :/\| :     | : : : : : |
.         ヽ  ヽ、  -、:|: :|: イ{{. i_ノ:.:ハ \|      |/   :|/     厶L:_:」_:リ
          \  `(  }八八ハ. 弋いソ     __   /     ,: : : : : |      ゆるゆりはっじまるよー
.           /  ⌒ヽ ∨ : : :j(//)  .      ⌒¨¨~ヾ /: :    / :   リ
          〈   ´ ̄)  | : {           _     (//) : :   / : :   |
         '    '⌒) }i| : :丶    「   }   ∠/: :   / : : :   |
         '.  ノ´ {八 : :∧\    __ノ      / : : :  / : : : : 人|
                } \厶:∨::>  _,,,...  ´/: :/| 〃丶:∧: :/
            /〉   ∧ /{:::|「::::::::::::::::: ∧    // /|/::::::::::\|/
       / /   /  〉 八:||:::::::::::::::::/_     /:::::::::::::::::::/>、


5 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 18:05:41.42 ID:S0Is8Gag0

ポケモン


6 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 18:08:48.59 ID:kf3Vjtt30

そうそう、今またポケモンはやってるんだよね
きっとみんなも持ってきてるはず!

          ,. -‐‐-y'ニ二_に
      ,ィ'ニ'.v ´: : : : : : : : : : : : `ヽ、
     {イ: :/: : : :/: : ; : : : : : : : : : : : Yニiヽ
     ,ゞ/: : : ;イ: /|: : : : : :_:イ: : : : : V: :リ
    彡: |: :|: / |/   V、: : :./`ト i: : : : :.iイ
    \:!: : /       ヽ'´   Vヽ: : : :|:.ヽ,
       ,|ハ:i `ー ´    、    j/: : :|: : r''
      ノ|:.:゙| l i         `ー‐ /: : :/_ル'
     'ヘ|.: :!           l i ,': : :イ
      j:ノ:ヽ、   /)      j/:/|
      ヽ: :ハ>、 n  _. .ィ':,ィ::∧j
      ,イニ三ニ! } }__/三≧x_j/
        | ゙ミ三ニ}〈  }ニニ7'  `i
        |  ゙ミ三!'ヽ_ノ}ニヲ'   |
        {,r‐=t ∨: : : :/‐" l    |
      {三ニニ}/: : : :/   {三三}
      ゙ミニヲ':´: : : :/:|   {三三}
      /ヽ、:_;/: :|  /: : : :/
       /    l: : : :l  /: : : :∧

うーん、じゃあ>>8ちゃんとやろうかなっ!



14 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 18:16:06.54 ID:kf3Vjtt30

                ______,,,,,,,,,,,,,,,,______
             ,,,,:::::::゙゙゙゙、-‐‐-、::::::::-‐‐-、゙゙゙゙::::::,,,,
           ,,::"::::::::::::::/    ヽ/    ヽ:::::::::::::"::,,
          /::::::::::::::::;;;;l    ●|●    l;;;;::::::::::::::::\
        /:::::::::::: ''"   ヽ.   ,.-‐-、   ノ  "'' ::::::::::::\
       /::::::::::/  ー-、,,,_   ̄´l::::::::::::l` ̄  _,,,、-‐ \:::::::::ヽ
       i':::::,、-‐-、.     `'''‐- `‐-‐' -‐'''´    ,.-‐-、::::::::i,
       i'::::/      ──-----  |  -----──     ヽ:::::::i,
      i':::::{.     -----‐‐‐‐‐  │  ‐‐‐‐‐-----    }::::::::i
     .|:::::i ヽ.,         _____,,,,,,,,|,,,,,,,_____         ,ノ i:::::::|
     .|::::|   `'t‐----‐''''''´         `''''''‐---‐t''´  |::::::i
      i::::i    i                      i    i:::::i'
      .'i:::i    i                      i    i::::i'
  , -‐‐- 、::i,    ヽ.                     /   /::i'
 /     ヽi,    ヽ   /゙゙゙゙゙゙゙"'‐--‐'"゙゙゙゙゙\  /    /:i'
 {      } ヽ     \ /             i/    ./'´
 ヽ     ノ:::::::\     `''‐-、,,,,,,,,,_______,,,,,,,、-‐'´    /
  `'''''''''t":::::::::::::::::\,,,,__               __,,,,,/
       \::::::::::::::/;,,,,,,,,"""'''''''''''''ゝ‐-、''''''''''''''""",,,,,,,},,,,,,,,____, -‐- 、
        \::::::/:::::::::::"""'''''''''''''{===}'''''''''''''"""::::::::::::::::::::/     ヽ
         、'''゙゙ ̄ ゙゙̄ヽ./   `ー゙‐"    \:::::::::::|:::::::::::{     }
        /        ヽ            ヽ::::::::|‐‐--ヽ、______ノ
       /         |─--、、、,,,,,,,______   |::::::::|
       |          |         |   }::::::::l
        |          |         /  ./::::::/
       ヽ.         /ヽ、,,,,________,,,/  /::::::/
        \      /ー----------‐‐''´:::::::::/
「こんにちはあかりちゃん!」
わー、ドラえもんだぁ!「さっそくあかりのメノクラゲとゴーストと勝負だよ!」
「ふふふ、僕勝てるかな?」



17 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 18:22:30.84 ID:uwh6IY/x0

あかりさん
ドラごとき、コテンパンにしてやってください



18 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 18:22:58.59 ID:kf3Vjtt30

「それなら僕と勝負しよう、あかりちゃん」

「えっ?」

「もしもボックス~!――もしも僕がポケモンの世界に入れたなら」

キュィィイイイイイイン

     //                //
.    / /                //
   / /  _.. ~'::""::''ヽ、      / /
  // /:;r‐、:::::::__:::::::::::\    / /
// /:::ノ ・ _)( ・_`つ、::::::ヽ、  l l
/ /::r(__ ノ´(:;;:)´__ノ〃ヽ:::::::} | |
  /:::::ノ二ニ彡 ノ 三彡-、 )::ノ | |     うわああああああ
 {::::(  -_二 -‐'' ̄     )(::/ ノ ノ
 ヽ:::ヽ(    ,r'' " ''‐-‐′ノl//
   ヽ )`― ''′_ .... __ノ//
    ゞニニ二 -(/∂-‐//

ドラえもんがあかりのゲームの中に転送されていくよぉ!

いよいよ勝負だね!あかり、負けないよ!



20 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 18:31:40.71 ID:kf3Vjtt30

さあ、あかりのポケモンと勝負!

あかりのポケモンは・・・あっ、メノクラゲはもう進化したんだった!
手持ちは
ドククラゲ
ゴース
ゴースト

どうしよっかな・・・ドラえもんは強そうだし・・・
とりあえずゴースで様子を見よっと!

「いけっ!ゴーちゃん!」

                . : : : :
          . : : : : . . : : . . ;';'; : : : :
      . : :;';';: : : : : : : : : : : : : : : : : :  .
      ,イ : :,: --- 、 ;';';.:.: : : : : ;';'; : : : :
   . : :/ レ:´::::::::::::::::::;::ヽ . : : : : : : : : :
    l l::::::::::::::::::/l:::::::', :.:';';':.: : : :
     | |:::::::::::/   l::::::::i : : : : : :  .:;';';:
    ト'ノ::::レ' ,    l::::::::l : : : : : :   '
    lス、::::ヽ、__ ノ:::::ノ : :.:;';';.: : : :
      `ヽ==ャ-‐''´: : : : : : : : : :
          : :.:;';';:.: : :



22 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 18:38:54.36 ID:kf3Vjtt30

――ゴースLv15 「レベル15!?レベル15だってハハハハハ!!」
                ,-、 nn
.r-、 _00           /::::'┴'r'
.|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
.|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
. ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
. \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
     \ ̄  l   ,>ィ''ヾト:r:‐、_
.       , / ,.-、/ /::\  `‐'^ヾ;<´
      / { ゝイ  /.:::::....`丶、.__戈‐
       ! _ | ::|  |::::::::::::::::::::::::::::::;イ:l
      /  `ヾl、 l:::(\____:::::::/ l::|
.     {     ,ム\\:`‐-‐':/  /:/
     ヽ;:-ィ'´,.、 `㊦、、 ̄´  /='ィ⌒i
     ! {. ヾ;| l  \  `ヾ='´;: -‐'^'''゛ 「そんなレベルで僕に勝てるわけないじゃないか!」
    ', '、  \\_,,>   ノ::/  } !
      ヽ,\  ヾ;、.__,/∠_   ノ/
        丶丶、ヽ;:::::::;:ィ´  ゙,  /
           `'‐-<.___ノ
      . -――‐-〃‐ .
    .// /⌒  ⌒\\
イ⌒ ヽ/   '           ヽ.ヽミヽ
    ./  / \ /{     } .ィ  ∨ }
、 _/   ./{/{/ヽV  ハ/ハ リ ∨
   :   /γ⌒ヽ ∨γ^ヽ∨  .
   |.   | iii、_ノ     、._ノii|  |
<ハY|  N xxx . ―- 、 xxx.{  |
  J  |    /     .   }  |  「ゴーちゃんを馬鹿にしたなぁ!」
|  ∧ |.   /    |  ./| }/




24 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 18:44:48.36 ID:Dxs1NuqD0

可愛いなww


26 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 18:49:08.94 ID:kf3Vjtt30

「ふふふ、僕からいかせてもらうよ」
「空気砲!」ドン!ドン!ドン!

こうかが ない みたいだ

「なんだって!?22世紀のひみつ道具なのに・・・!」

「あかりのポケモンにはそんな攻撃効かないんだよっ!」
でも・・・あれ、なんでだろ、涙が出てくるよぅ
          __
      .: : :´ : : : : : : : : :`: : ..、
     //  ̄`: : : : ´ ̄`丶 :Yて`ヽ
  /⌒: : : :-=‐: : : : : =ミ: : : : :\f :}: :|
  .′/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .V::ノ_
 弋/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄:<
/./: : : : : 八: : : : : ∧: :/- 、: : : : : :ト、/
: :/: : :/|ィ/  \: :./  ∨  ∨:: : : : :|¨~
:┴i: :{ .|!/____ `  .____V} : i : :|
.  | i : Т.「 ̄      ̄| 「 ! : i: : :!
   . 人 | |     __.   | | 丿: :i: : :`
  |: ヘ.:>zf^i、__ヽノ_/)ァ:<ノ)ノ) 丿
   ′  }:::::::{:: .  |::::::::|
      }::::::::|\/}::::::::}
      ト- ' /ヨ 廴.ソ
.     丿   /: :|  /、
     r′  /: : :|   { ∧
     └ト、./: :/: |__|_xく
      「¨ーr‐t‐t厶.-‐ ´
      |`ーi′ ヽ_ノ}
      L.Y  .  V.j



28 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 18:50:15.41 ID:Tf+KlNqk0

ドラえもんがトレーナーかと思ったらポケモンかよwww


29 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 18:51:54.07 ID:u7err83d0

ドラが直接攻撃するのかよwww


31 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 18:54:35.38 ID:kf3Vjtt30

「今度はあかりのターンだよっ!馬鹿にした罰を受けてもらうんだからっ!」

「ゴーちゃん!のろいっ!」
     / 〃__.ヽ /   /:::::ゝ  ∠::::`丶、 \`ヽ \
.    {  {{'´ ヽ  ソ   /            \}  l\}
.    人 ヽ  ∨ /               \j ノ
   / `7ー--ァ /      /        、     `くヽ、
  く  〃  ///    /  .イ {       }       \\
   `ヽ<、 / {イ     イ /:::::|ハ     }、,ハ  }   | ヾ/
     |V i {   /:::|7ー--::ヘ  } 'ー/-- | /   }:.レ'´
     | !|人 /:::::x=ミ::::::::::ヽハ./::x==j.ハ  ハl
      j l/|  ヽ{:::::{{   }}i:::三三三::{{   }}| / |
     /:{: : l   | :::::ゝ==:''::::::三三三::ゝ==:''ノィ′ i |  怨念はおんねん・・・!
     {ハ: : :、   |::::              ::::{/  ハ|
        rヘl\ヽ |:、       ―-  、    ノ  /
     xヘ::::::::::ヾ\::\   {     ソ   /}//
    /   \::::::::::::::::::::{丶 、`¨  ´_....<jノ/'´ }
     |    ヽ\:::::::::/⌒ヽ 二二/::::::::::://´ ̄`ヽ
     |   __\`>'/     V///::::::::/ /     l
    〉/::::::::::::::::/ |      V/::::/   /      l
    {' ::::::::::::::::: / |     》]´    } ハ n i i }

「うわぁぁあああああああ!頭がっ!頭がっ!」
やったぁ!効いたみたいだよっ!



33 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 19:01:30.32 ID:ANZjLUid0

おんねんちゃんかわいい


34 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 19:03:53.53 ID:kf3Vjtt30

「ぐぬぬ・・・こっちの番だ!コエカタマリン!」

                      /
                    /
                       ` ー
                       _,.>
                      r "
     ワッ!!!        \    _
                         _ r-''ニl::::/,ニ二 ーー-- __
                     .,/: :// o l !/ /o l.}: : : : : : :`:ヽ 、
                   /:,.-ーl { ゙-"ノノl l. ゙ ‐゙ノノ,,,_: : : : : : : : : :ヽ、
               __l>ゝ、,,ヽ /;;;;;;;;;;リ゙‐'ー=" _゛ =、: : : : : : : :ヽ、
              /  _________`゙ `'-- ヾ_____--⌒     `-: : : : : : : :
...-''"│    ∧  .ヽ.  ________   /   ____ ---‐‐‐ーー    \: : : : :
    !   /   .ヽ  ゙,ゝ、      /  ________rー''" ̄''ー、    `、: : :
    .l./     V   `'''ー-、__/__r-‐''"゛     ̄ ̄   \   ゙l: : :
                   l     .,.. -、、 _ ‐''''''''-、    l   !: :
                  |   /    .| .!     `'、  |   l: :
                      l   |     .l,,ノ     |  !   !: :
                       / '゙‐'''''ヽ、 .,,,.. -''''''''^^'''-、/  l   !: :
             r―- ..__l___    `´            l   /   /: :
                \      `゙^''''''―- ..______/_/   /: : :

スーッ
こうかが ない みたいだ
「なんだって!?」
「無駄無駄っ!そんな塊は当たらないんだよっ!」
ドラえもんの道具もたいしたことないなっ!
このままゴーちゃんで行っちゃおう!



37 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 19:09:12.23 ID:kf3Vjtt30

「レベル15を馬鹿にした恨み・・・思い知らせてやるんだから!」

「ナイトヘッド!ナイトヘッド!ナイトヘッド!」

「ぎゃあああああああああああああああああああ!!」
     \ ̄  l   ,>ィ''ヾト:r:‐、_
.       , / ,.-、/ /::\  `‐'^ヾ;<´
      / { ゝイ  /.:::::....`丶、.__戈‐
       ! _ | ::|  |::::::::::::::::::::::::::::::;イ:l
      /  `ヾl、 l:::(\____:::::::/ l::|
.     {     ,ム\\:`‐-‐':/  /:/
     ヽ;:-ィ'´,.、 `㊦、、 ̄´  /='ィ⌒i
     ! {. ヾ;| l  \  `ヾ='´;: -‐'^'''゛
    ', '、  \\_,,>   ノ::/  } !
      ヽ,\  ヾ;、.__,/∠_   ノ/
        丶丶、ヽ;:::::::;:ィ´  ゙,  /
           `'‐-<.___ノ
「レベル15の威力だって積み重ねれば大ダメージになるんだよっ!」

「ギブアップ!ギブァァアアアップ!!」



38 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 19:14:27.11 ID:kf3Vjtt30

「わーいっ!あかりの勝ちだぁ!」
                               > つァ、
                             /  (/,ニヽ
           __                 / ⌒` _ノ
          〃⌒`             /  .√´
         __ {i /⌒`丶、  /フ__\  .′ /
     ___/ -=  ⌒ミ   \{ ト< }/   .′
   / V7             ヽ人ノ_)/   ′
   { (}/  / .|    ヽ   ヽ  个=ト/   ′.
   弋_/  .′j |    !  ト⌒,ハ   },∨    7
>' //{   .⌒八   ト、,斗=ミ }  Ⅳ   7
  {/ { |  |ハ ,ニ、\ .{  __ノハi} |   .′   /
、 ゙ ̄|_ヘ 人〃r'ハ     弋z.ソ .′ .i }   ;′
. \   |ヘ,  弋.ソ     , , , //} ,八   ハ
.   ヽ. ∧ { ,ハ' ' '  r 丶.   'イ /\\ // }
.   //∧,ハヽ` .  丶. ′. イ 7\ \\/ノ
    \///\ハト、≧=≪ //}  \ ー/
      ヽ、_ i |,/////  .////    .`У
          V}V,'///>y'///  }   ノ
         } V// {⌒)/´  ヽ  /
           ,'  \///        }
           .′  /_7
「あかりちゃんのポケモンは強いね。全然僕の攻撃が効かなかったもの」
「えへへ。あかりも頑張って育ててるんだよぉ」
「すごいや。まるで空気見たいだったもんね」
「……」
まあいっか!あかりの勝ちだもんねっ!
勝負は終わったけど、ドラえもんを>>42
1 元の世界に戻す
2 戻さない



42 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 19:17:57.35 ID:RRNTXHOk0

1


43 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 19:17:57.43 ID:zqBLYhoq0

2


45 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 19:23:47.81 ID:kf3Vjtt30

うん、ちゃんとドラえもんを呼び戻してあげないとね
「元の世界に戻して」

ウワァァアアアアアアン

「ありがとう、あかりちゃん」
「いえいえ。楽しかったよ、ドラえもん!」ワーイ
「この世界ではきみには勝てないのかもしれないね。きみはすごいよ」
「えっへっへー。そうだと思うよ」

              /⌒
         ゝ´⌒`´⌒` 丶.、
     ィ'⌒>'´          `<⌒ヽ
     {{ ∨             ヾ: }}
    八/ /   / |   | |  l ヽ  ハ八
    / /    / 八 | { ∧ l  | |  〉
    \{ l l /∨  \{ 八{ ノハ | |/
      | l N三≧    ≦三 ノ ノ |  「私、ゆるゆり主役の赤座あかりですからっ!」
     | :八|{ '''          ''' イ  .l
     从 ハ      _ ノ    .l  .ノ
      \Y^ゝ、. ____ /⌒Y/
        |\  Yミ∀彡(  ノ\
        .| ̄ ̄ |"∧^´| ̄ ̄ | .}!
        .| ::::   | !::! | ::::   |ミノ
        | :::: :: | |:::| | :::::   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄乂__ノ  ̄ ̄ 乂_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



47 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 19:30:27.22 ID:kf3Vjtt30

「ぼくはそろそろ帰るよ。のび太くんが待ってるから」
「ドラえもん・・・また、会えるよね?」
「もちろんだよ!」

                     \===========,、,、
  い  い .ぼ  戦 .楽 き     |ニニニニ./ ̄ ̄ ̄ \ニミ
  つ  つ  く   い  し み     /ニニニ /        \ミ、
  ま  ま  は  を. か と     <───‐|   ま  じ    l、
  で  で  わ     .っ の    ヽ───ヽ.  た  ゃ   ノミ、
  も  も  す     た        l───/   ね. あ   ヽ㍉
 . :      れ           ,  -─‐- 、 !    。   、   l"´
 . :      な             /        ヽ\        /
    。     い            !          l  ー-,  , -‐'´  -‐'"´
        。   , 、       !           l〇  〃´|‐''"´
、            ,.イ_,,」`ー─‐ ヽ         / /      .|_,     -─
| ー───‐- 、/ | .|        {====='´,/       |
|──‐┼─┼ヽ‐┼┤       / ,         l、       |──--
|.     |   |  ._」 !       ◯ヘ   c   ノ l      .|
|    _」 -‐''¨´          /⌒ヽ--‐'`^      `¨''ー 、 _
-‐''¨´              ニ三ゝ__ノ三ニ             `''
                    ニ三三三三ニ
ぐすん、寂しいよぉ…
あかり、なんか人恋しくなっちゃった
夕方だけどまだみんな学校に残ってるよねっ!
よし、>>50ちゃんのとこに行こっと!



54 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 19:39:44.31 ID:kf3Vjtt30

ごらく部室
「やっほー、みんなー!・・・あれ、ちなつちゃんだけ?」
「あかりちゃんおそーい」
           _. . -. . .、__r‐ァ, .-: : ´ ̄`': :-. . .、
        , : ´: : : : γ⌒': ´: : : : : : : : : : : : : : : : :` ヽ,r‐-、     _
       / ; :,-――!/´  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ },. ':´: : : : :`: . 、
      /: :/´:, :-: /; : : .              . : : 、: : : ハ^ヾ´ ̄`ー‐-、 ヽ、
       :/: ./: ://: : : : : . . . ./. . /: : . . . . . . : : : : : : '; : : ハ }‐-、: : : :  `': ハ
      |': : ://: :///:/: : : :,: : : : :/: : /:, : : : ,: : : : : : :!: : : : `; : ノ|イ: : ヽ、ミ、. : : : :`!、
     /: : // . /: :|:/ : : :∥: : :/:|: : :!/: : : : |、:!: : : : |:, : : : : ',: : :|: : ',: : :`、'、: : : : :ハ
      : : : !;': : :': /|/ : ィ: ||: : :/ ';!: : |l : : : : | '、:! : : : |:| : '; : : ',´ノ|: : : '; : : : 、: i: : : : : !
    { : : i}: : : : l/:| : /| | |-‐|‐‐|-: ||V: : : !|、_ヾ__: |:!: : '; : |:!ノ:,': : : : ',: : : :!: !: : l: : :!
    ヽ: : !: : : ::i}:└┘ト:!,,ー‐ -、L_」| ハ: : :|| __VL_`ン!: : :|: ;'|': ;': : : : : :!: : : !:ノ: : |: : ;
     ヽ: : : : : |: : : /:ハ イこテミミ、   ̄´rテ=テ=ミミァ : |_!: !:ノ: : : : : :|: : : |': : : :! :ノ
      '; |: : : :'; : /イ:/:ハ弋_ー'_リ `       トイ_, リ'/: : : !. }ノ: : : : : : :!: : ノ ; : : !'´
        ノノ!:!、 : ' ´: l/: !: ! ,, ,,          `ー─''/ : :i、: K: : : : : : :!: ! ´: : ノ!:ノ´
      "´  ';',`、ヽ : !;/八      `     '' ''  /イ: :|:! :|、`、: : : : !:ノ : : ノ/:/
.          ヾ、 `!:,、: イ/´ ゝ、     、       , !_ノ '´ ヽ!: : : //: : !´,/'´
           `  リヽ; (    >  _     _, イ´ ´       },、: ∥' !:ノ
           ` ´   `ー___,,,,,,ィ'|  ´    |ヽ、__   -‐'´ヽ: { _ノ'  「結衣せんぱい…独りぼっちにするなんてひどいですぅ」
              ,寸三三三三ニl     /三三ニ=- 、_  `ヾ、
             / ', 寸三ニニニニ!,_   ,-!三三三三三ニ>、
            ム. ',. 寸三ニニニニl_,,,,-,,,_!三三ニニニン´:. ヽ
            |    , 寸三三三ニ!三ニ!三三三三ン´  ,  |
           ,イ   ', ,   寸三三三!ニニ|三ニニニン´   :,'  |
            {     ',;.    寸三ニニ!三!三ニニン´   ,'    l
「結衣先輩がまだ来てないの!もぅ・・・」
「京子ちゃんは?」
「あ?知らない」
そっかぁ、でもちょうどちなつちゃんに会いたかったしいっか!じゃあちなつちゃんと>>57をしようかな!



57 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 19:40:53.52 ID:x5URSbWc0

にらめっこ


60 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 19:49:29.60 ID:kf3Vjtt30

「ちなつちゃん、にらめっこしよっ!」
「えー、にらめっこぉ?子どもっぽーい」
「ええっ!?あかり達まだまだこどもだよぉ!」
「しょうがないなー、することないし、じゃ、あかりちゃんから」
「見ててねー、行くよー!」
            γヽ     γヽ
            (  ノ     (  ノ    
           - 、V      レ'    
         ( >  二 ヽ― 、      
        r‐≠     、   ヽ \   ∫
   γ^ヽ  У   //へV  ハ  ヘヽ γ^ヽ
    |  ノ  /ィ   /  \ レV ̄V  |リ/ \ ノ
   「  ̄ | / | /V u '''      ̄ レ Ⅳ   /
   {    } へ.V {       З  ''' リ /  / 「ぶーぶー!」
   ヽ   >r:<レヽ        / /  ノ
    \ /// V≧ > 、.__ . ィ./ /
      <//  V//{. ノ///ハ//У       
       X.  V//=///  /    
       /    ヽ///   /    
      ノ     笊    /     
    ./       〃 }}   /     
  く{{      〃/. {{.  |     
  く 》、     〃 / | }}   リ       



62 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 19:52:42.53 ID:VfecSAeJ0

笑うというか微笑ましいな


64 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 19:55:07.58 ID:kf3Vjtt30

「はぁ?なにそれ、馬鹿にしてんの?」

        ___      __ _
      ,. :´: : : : : , ‐。、´ ̄: : : : ̄` : :、, -。,-: ´ ̄`: :ヽ、
    ,≠´: : ;::-r⌒´: : : : : : : : : : : : : : : ヽrト、‐-、: : : : : :ヽ
   /: : : :./: : ;>"    : : : : : : : : :    ハノ : : :ヽ、: : : ヽ
.  /  : : : : : :/: : : : : :∥: :/:,、: : :,、: : : : : ; l::::. : : : : : : : : ハ
  {: : : : ; : : /イ: : : |: ;∥_レハヽ┼ヘ、」_; : :`l:::::. : : . . . . . . :ハ
 {: : : :/: : : :::|': :!::||ノ ̄凵'L! ‐┘ L儿;|:: : ;|::::. : : : : : ヽ: : λ
  {:Λ:|: : : :.::└-!,」 -r===テ    テ===ァ|_|ノ::::::. : : : : : : |:: : ノ
  レ V: : : :.:::::::/ハ `-´     `-´ ∧ヽ、:: :、: : : : : |:;ノ
    |Λ : ::::::'ヽ、λ ""   '    "".ムハ/:::: : } : : : : イ
     | ):.:;::::|:;/´>、   _   ,  ι.ィ ヽ、:::::: :v': : : :ノレ
      ムイヽ、(’   `> _  ̄ , イ    `Y: ノ :ィ ´  「正直冷めるわぁー」
                χ|.  ̄ |-、     ):人:{
           ,....::::´〈‐-  -‐〉:`::.、    "
          ィ、ヽ::::::::::::v===v::::::::::;`,>
          イ.',ヽヽ、::::::V ̄V::::::;//.`!
         l  ', ``ミ=、-∨-,イィ ´  /.}
         〉、 ハ   `Θ]  | イ/ /
         l_ヽ_ハ   / ̄',  |./_ ^l
         イ::::::::::::::}  /:.:.:.:.:.', イ:::::::::::::}

「ええっ!?あかりはちなつちゃんを笑わせようと・・・」

「はっ、ないない。あかりちゃんは子どもだなぁ」
「鼻で笑ったのをカウントするなら負けでもいいけど、どうする?」



69 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 20:01:24.19 ID:Ojj0SOiZ0

冷めすぎワロタ


71 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 20:05:17.38 ID:kf3Vjtt30

「むー、じゃあちなつちゃんの番だよ」

「えー、わたしー、そんなのできないー」

                            -- 、
              . -‐   ̄ ̄ `YY⌒ ̄`   _\
       , -― T >'         (/⌒   \    `ヾ
      /⌒.-‐(_/           7 {     ヽ ヽヽ, ',
     /    彡            l \     リ ||`|
.    |// /イ  / /イ  |ハ  V八    ヽ    //
.    l//  /〈 イ /__イ'/__/| .斗‐'┴入 _  ハ: //     _ ノ
     |{!    `|_ハ┘、`丶 '´ /  / l\)-ミ |:{/   ___ /  |_,,
     ぃ ヽ|  /ノハ. >    ̄:::: |L 」ノ  )/>r┬ '´   _ >'
      `ヽ | {ーく/|」::::   ,  ヘ  /77 ̄ ̄ l l! |  > '´ 「わたしー、かわいい可憐な乙女だしー」キャー
       ー'´ヽゝ   > 、 __ \ノ イ|///  || l l! 厂´
               ぅ<//ハ-彡|//    |// ̄
              l ' /)、`丶ミV彡'      !´
              ゝ、ム   〈ツ      |
             // ヽハ∧   |!ヽ      |
             l´  . イ ∨  |! ’,    !
.             \_ ノ  /l:  /::: : ’,   ト、
                   /  / : :: :: ’, |∧
「ち、ちなつちゃん」

「でもまあ、やってあげないこともないけどぉ」ソワソワ
あれ、やってくれるんだ。ちなつちゃんは優しいなぁ
「私の方が大人だから仕方なく、ね」

「見てなさい!」


80 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 20:32:56.60 ID:kf3Vjtt30

「いくわよ!」
        ,. -:――-
       /         `ヽ
     //  /          ●<  ̄`ヽ
.   /: :/: : : :|: : : : : :       ●  ヽ ,ハ
.  /: :./:.|: : :|: {: |: : : : : : :|: |: : : : :/:小   ハ : : |
 /: :./: /ハ: :|: |: |: |: : | : : !: l: : /: :.:|: : : : : :}: : :|
〃|: :|: :ll|ハ_|:_|爪_|_|_: : |: ハ: : : : :/|、 : : : :|.:.:. |
{ |: :|: :l|:|:|:|:|払斗匕|:|lL/: :/レ=ミ /:,ハ : : : :| : : |
  |_」斥|:|:|:|:||レ=ミl:l:|:|:|/: :/ |/ヽ }/ : :|: : : : | : :/
   /|{》l:|:|:|:ト==彳!|:| {: : {:.リ んリ: : : :|: : : : : :/
   /|:./ ,:::|:|:|:|:|:|:|::/:. ハ: : / _ノ:.:. : :∧ : : : /
  { |/ ゞ::    {:: { '∨ 厂`ヽ:_/ |: : :|:{
    !>r__         /    |ヽ |: : 从
     ‘r――      ,.イ       l  从:.| `
      ヘフ    , イ7       | //j:|ゞ
       {__x≦三7      |   八
          j人ハア′      |
            |        |{≧ix、「これが大人の笑いってやつよ、あかりちゃん」
          ,ィiI7  /     __,ノ三三ハ
        _,x生7  厶-=E三三三三三込
      /三三I{_/三三三三三三三三三



83 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 20:36:36.88 ID:RRNTXHOk0

大人ってレベルじゃねーぞ!


84 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 20:38:16.92 ID:kf3Vjtt30

                  (
              ´ ̄ ⌒Y⌒ ̄ ̄`
          /   /⌒   ⌒\    \
        --/                    x-- 、
      〃{ /  /  /  /           \  ヾ ハ
       {i ∨   /  /  /   l   八   ヽ  ヽ ∨ }
     _ゝ /   /  /  /ハ    |  /} l \  |  l  ∨ノ_
    /  ,′   // l {l l∧   | // ノノ八ハ |  |  〈  \
    \    {  丨l/⌒ヽ∧ j/l l l /⌒ヽ}ノ  }  | /
      ヽ|  {ハ |〈     l l Yl l l l      }| ハj  l |/
      | l   Ⅵ 、    l l l l l l l     ノノⅣ    l |
      | l   {ハ  ^冖'^        ^冖^´  }ハ     l |
      | l   |ハ               ハ}   l |
      |八  八人     「 ̄ |     イ 八  八|
        \(  \> 、  、 _ノ   < /  )/ 「はうっ!」
          \{ハノハ 〕トー‐ セ〔ハノイノノ}/
             ...:<{      }>:...
         ..:<:::::::::::::::∧  __  /::::::::::::::::> 、
        { \\::::::::::::::∨::::::::∨::::::::::::// }



86 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 20:41:29.79 ID:kf3Vjtt30

「とっておき見せちゃった」キャー
                __           _ _
        _  __ .  ´      ̄`丶、, -、/     `丶
      ´ _>l/            /⌒>'´ ̄       \
   /  /  ( /              ヽイ          `ヽ'、
.  /      /      |      \  |.            ∧
 /      .//    :|  ハ∨ :::ヽ\ ヽ\ |::::...            ’
.|     /イ  ::|  ./lレハ |{. ーr‐|-| ∨ヾ::::::::::::..            |
 ! /   / /  /|-‐'「|| | リ丶‐┘  l_」-く::::::::::::::::..  ...   ヽ  /
 ∨| |  ::  ヽ、_l |_/  ̄    x ._-‐ュ‐ 入::ヽ、:::::::::::: :::::   い/
.  ヽ |  ::::.:::::::::入-r=-ミ    '´///////.::∨:V、:::::::::::: :::::  ::l |
   lト、  ::::::::::/ィ ∧//// ,        イ :::::|:::::〉 \::::::..::::::::: / ′
    \| ::::::/:::L 个n、   ___  _ 「lTl>‐' ´   )::::|:::::::/
      l ::| L彡'^ l l | |   ∨  }||| l ||     -ー '^ヽ::{
     ノ_ 人,ゝ  l | | |ト,、  ` ‐ | `' //l  「やーん、恥ずかしー」クネクネ
            ', \l ≧T ¨/   人_ _
.            _ヽ  Yレク l    ///' ⌒ヽ
           /∨}  l|‐._ |  /'/イ     |
.           l ∨  ハ|-‐-/|  ∨ |  /  |
          / V  ,ト | / l   ∨ レ'´    |
.          /-‐/   l 「X T´ !    ∨―- 、 /
         /ニ/   l テ〒  |    ∨ミ  `〈

ど、どうしよう・・・面白いというより怖かったよぅ、わーん!

「で、どうなの?面白いでしょ?」

「う、うん、あはは、あかりの負けだぁ」
あ、あれ、言わされてるのかな?


88 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 20:46:01.83 ID:kf3Vjtt30

でもちなつちゃん、すっごく楽しそう
にらめっこやってよかったな
ちなつちゃんの笑顔見てるとあかりまで嬉しくなってくるよ
            /⌒`
    r― y .´  ̄ `ゞ´  ̄ `ゝ -― 、
   ./ {=/           \リ  .|
   .| /            \ \ 丿
 ,/ /    ./  /i  |ヽヽ    .ヽ ヽ<
 \//  ./i //|  |/ヽ 、     ! .| \
   | |  / |/  \/  \ヾiヾ  |  |,/
   | ヽ i x===z    x===z | .ノ  |
   |  ,,|,,,,,         ,,,,,,|,|  .丿        
   ヽ  、     r.- 、    イ.! /
    !,、∧ .ヽ _ヽ .ノ, ノ∧ノ.∨
        /、  \/ ノ|
       /ヽ、i  ̄ ´ハ  i ヽ
      ./ヽ .ノ   .ノ |  ノヽ
      ´.! ̄   ノ .i丶 .`丶
       ゝ、__/ | .| .\_ノ
       `─,__/!__.|ヘ!__!--`
          ヽ__| |__/
           .`、! !ノ
そろそろ暗くなってきたなぁ
冬は日が沈むのが早いね
これからどうしようかな

>>93



92 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 20:49:31.02 ID:kw+04ufk0

お姉ちゃんと一緒にお風呂


93 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 20:49:32.07 ID:zqBLYhoq0

ひまわりのおっぱい揉みに行く


94 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 20:49:33.62 ID:8lpIURlW0

櫻子の家に殴りこむ


98 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 20:56:03.98 ID:kf3Vjtt30

「はっ!」
「どうしたのあかりちゃん?」
「ううん、別に」
どうしたんだろう、この気持ち・・・なんだか変な気分だよぉ
   /        i   ||     .ハ .|   ヽ | ヽ  .i       ヾ  i |   i  .ヽ 
  /       ./  |   i(   i  / 、 |   /|´ .ヽ |、    .i  丶  |/    |  __ゝ
 /    /   |  /i  ハ |丶  | V | | |  /_`V  ヽ.|.ヽ    |   |、 リ| ,  イ´ ̄
. //|   |/   |  i | |ヽヾゝ  | /  リ/ _ - - _|/ |    .|    |ヽ ´   |
// | /| |.| /|  |__| 丶| .ヽ.、|、  | ./ - /〃-´,⌒心ヽヽ|  i ./    |.ヽ    |
|/ | .| | |.| | |  |、 |``ヘ.ト-\|ヽ V  ̄  .( {、,、 ) . }}.ヽ |  /|/i    | .| |、 ヾ.|
! /|、 |.ヽ | .|.ヽ  |ヽ| , ゝ=、  ヽ |     、.{::{ .,.又.ヽ,} ノ | /.リ/    | | |.|  ヽ|
/ .|ヽ| /、 `、| .ヽ | .ソ〃,⌒,.心、  ヽ!     .ヽゝ{、 _丿  i./ /リ  i、  .i |  | | .|  |
| | ヽi| .ヽ ヽi .i、 .| | { {{、,.), -.、〟         ` ´    !イノ   | |  ||.|  .リ |  |
  | .ゝ/\ヽ |.\ヽ ヽ入{ 又 }}         ///////  |    .| .| ./|/    .|  |
  "´ ゙  `ゝ | .ヽ人 丶ゞ___,ノ               .|    | |/ |     |.∧.|  「(身体がムズムズして変な感じだよぉ)」
       |ヾ゙    ヽ,       `            | /  |  リ リ .∧  !/ .リ
       | .ヽi、  | .ゝ//////               .| ./|  |  /  / 丶 i/
       |  ヽ|  | 丶         _ , -、      | / |  | .ゝ─ヽ . ∨
       .|   ヽ  |  |\ ._, .、    ゙ - ´     /ソ |  /丿./  ヽ へ 、
       |   .ヽ、 |, _ .-,^/ ノ.)          / |/ |  /ゝ/ /     \
       | i ハ   y  , ´ ,/ ,/´) -, 、 ._ - .´  ./| | // ./    / ´⌒\
       ヽ| .ハ ./ ./  / ., ´ /ヽ/ゝゝ  ヽ      |/ /  /   /       丶
        |./ヽ/ ,/  ,.´  /  ,.´´  ./  ,/ヽ,     |ノ ./   /,
        リ  {    ´  /  |    |  /  /    / /   / /  ,
          .|        ./    |  |       /  ´   /  ./  /
「向日葵ちゃんの家いこっ!」
「え、今から!?」
「うん!」
なんか・・・我慢できない!



101 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 21:03:58.92 ID:kf3Vjtt30

向日葵の家 ピンポーン
「はーい」ガチャ「どちら様・・・って櫻子ですの」
                    ,,,......................,,_
                _..-‐"´        ^''ー.._
              .ィ'                \,
            /,   .'' ,             ..ヽ
           ./フ /  / ,イ  ,イ   li   ヽ   l い
          ./ .i イ / / / |  / |   ハ    l   i  !
          ’ リ| f f l\| .f |  / |/ l .|   | |
          ,/ l__.| | │ |\| |__' イ__ ∥ |=== l l 
        ,......./ /  | | ̄ __,, ̄      ,_,, ̄ 'ー|=== | l\
    _....-ァ'   i ./ ,r イ iィ≡≡ミ、    ,r==≡ミ |   | |\ \
  /´ -   ,'il !: : :) l"      ,       ノ  ノ ノ llヽ )
  !     、___,ノ ノ |,ン' 丿: : : :        : : : : / i  / '-、_''/,/
  !    `r‐r'~ ,r'  ,λ      r'  ̄ `ヽ   (  ゝ/、   `Y、_ノ
  ゝ _......:::/./ ,-ィf ∧( 人_ __   ゝ   ノ    .入 ゙ヽ, ̄ヽ,l lー´ 「今日も宿題を見せてもらいに来たのだったー」
   `'く. ,' ,'~  ゝl ヽ、ゝ、,l|:.:.`.ー┐  ̄´  ノ:`<、,) ノ )ヽ ノ ノ`、
     ゙ l l、   `ゝ|`~T 、ヽ:.:.:.:.:ト----イ:.:.:.:.:.r'~/、ノ`=彡'ノ /
      ゝ_ゝ__,   |  | i、 ゙llii、:.:|: : : : :/:.:.:.:.:.( (´ ''ヽノ-、 f (
        \  ,  ! ト、ゝl、゙llllllヽ: : :/llllllllllゝゝ- ノ  `iゝ_`-'
         ゙ゝ ヘ. `ゝ`ー≧ ゙llllllllゝ,|llllllllllllllll`i ( /  l
           ゝ::::::::..lllllllin、 ゙lllllllll|」llllllllllllllllノ人ゝ__,  |
           ゙ヘ::::llllllllllllin、 ゙lllllll||llllllllllllllll'lllll|`   |
             `|lllllllllllllin、 ゙lllll||llllllllllllllllllllll| /   |
             〈llllllllllllllin、 ゙lll||lllllllllllllllllllll| /   .|
「はあ、まったく櫻子は。少しは自分でやったらどうですの?」
「いいじゃんかよー、けちけちー」
「まあ玄関で話していても仕方ありませんわ、上がりなさいな」
「わーいわーい、じゃまするぜー」


103 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 21:11:11.13 ID:kf3Vjtt30

「でもさー向日葵ってさー」
「なんですの?」
「簡単にドア開けちゃうんだなーって。怪しいやつだったらどうすんだよー」
「ま、まあ、確かに。(櫻子の癖にもっともなことを言いますわね…)」
「あっれー、もしかして私がくるの待ってたとかー?ねーねーどうなんだよー」
「なっ!?そ、そんなわけないでしょう!」コノコノ
「い、いたっ!やったなー!!」
           -───-  _
       _/        ノ─ : \                           ´ ̄ ̄ ̄`
     /: : : : : : : : : /⌒:::_:::  ─: : \                / /            ̄\
     .: : : : : : : : : : :|:::/ : : : : : : : : : : \                   /            ヽ
     |: : : : : : :′ : : |/: : : : : : : : \: : : : : ヽ            /  / ./   /  /
     |.: .: .: : .:| : : : : |: :\.: : : .: : .: :|: : |: : : :            /  / ./| / /         ヽ      ‘,
     |.: .: .: : .:| : : : : |: : |>、.: : .: : .:|\l: : :| : |        /  / .メ .|  /|   | _l |      /  .|
     |.: .: .: : .:| : : : : |: /|   \ : :/| x=ミ: :| : |.          \/ ム=ミl\| |   |  iヽ|l    ||   ||
     |: : :|: : : | : : : : |: : |x:≠ミ ∨  ノ} { :ハ/.           ∨/ ノ:|   └x≠ミx_l|ニニ!  :||   |′
     |: : :|: : : |.: .: : : :\|_ノ::i}    弋},(\:|          |T}弋ソ     _ノ::::i:} |ニニ!  :||   |
    ノ.: .:.|: : : : : : : : : : :代ヒノ      ` ''''} ヽ          l .|{'''' ,    弋/⌒'|     ||   |
    | : : :l: : : : \: : \: :\''''     . ァ .イ  |            | 八     ´'ノソ/Y    .八   \
   .八: : : 、.:\: : :\ : |\: :>   └' /) ヽ. |        / / ゝ ヽニ) / /   Y   /|\.   \
      \: \(: : : : : \} ー   _. .イ \_   ヽ、      ./ / . ヘ、_ |     } (.   |.  〉   〉
       \_\ : : .: : )、  /__: :イ   ヽ   | :\     〈(  (/' . イ( /     }  ノ  イ /   ./
       /:::/ ̄⌒⌒ ̄`\.: .: :〉    \ / : : : \   \. \|/|        イ ./ /八|  (
       /:::/            / ̄7 ̄`ヽ、.|/: : : . : : : :`ー/ ̄ ̄.: : .:|   . イ/ |. 〈.イ::く  八   ‘,
     ./:::::/            ./::::::/:::::::::::/\\.: .: :/ ̄: : : : : .: : : : : :|. イ ‐/  .ト.. ニ=‐:\  )   〉
    /:::::/            ./::::::/:::::::::::/ : : :  ̄ ̄.: .: : : : .: : : .: : : : .: :| :::|__|  /::::::::::/ ̄\/  /
     |::::::|             /::::::/:::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :__/:::::::::::八 |::::::/  ー=ニ. イ
     |::::::|       __/:::::::::/:::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : : : : //⌒Yヽ:::::::::::::::ゝニ=-      /|
    ノ:::::ノ        /⌒ ̄ ̄\_/\_______,/ ̄⌒    | \/ ̄ \|       / .|
ピンポーン「あら、誰か来ましたわね」



107 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 21:18:55.44 ID:kf3Vjtt30

「はい、どちら様ですの?」
「あ、あかりだよっ!」
「あと吉川もいまーす」
「あらっ、今行きますわ」ガチャ

          \ ___
           xヘ_}_/ - 、丶.`丶_
        __/ニゝ   '¨ ̄`  `く-=ヽ\
     イー/'´               \ } }
    { ∨ /         ヽ        ヽンヘ
    ∨ /          }  } ヽ     ',  _.ゝ
   〃:| /   { {   :  ハ∧ }|  l''´l
    _.ゝ| {  { ハ∧{ : j / j  V| |  |: |
  / :::: | ヽ V { ___\{′x:== 、jイ  j:|: |
  ヽ::::::|  \{ 〃⌒`     ::::::: | ./:|}リ  「えへへ、来ちゃった」
   \:| !   { ::::::   '_ .    |/: : j/
      (´ |ヽ ト 、   V  }   /j/ィ/j/
      \/ヾ  >ー-r-‐ '{/:`'く
       ヽ | ∧:::::/_ -/::::::::::::;ゝ、
          \/  \{::`ン::::::: /   |
         |    (;;)ー ''´/   |
         |   lニコ   /    イ
         |   /:iハ  /^'ー---}
         l   /:::l::∧ {::::::::::::::::{
「どうしたんですの?こんな時間に」
「あかりね、向日葵ちゃんと遊びたくなっちゃった」
「そうでしたの、そういってもらえると嬉しいですわ。どうぞ上がって下さいな」



109 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 21:25:49.31 ID:kf3Vjtt30

本当に向日葵ちゃんち来ちゃった
ドキドキするよぉ・・・!
「あれっ、あかりちゃんとちなつちゃんじゃーん」
「あ、櫻子ちゃん」
「おじゃましまーす」
「へー、物好きだねー、向日葵なんかの家に来るなんて」

     //: : : : /彡イ : : : : : : : : : : :-ゞ: : ヽ
    /::/: : : :∠<: : : : ; ;| : : : : : : : ::i : : : : : :ヽ
    /: : : : : : : : : : : /: : / |: l: : : : : :l::|: : : : : : : ヽ
   .; : : : : : :/: : : : /: :/  :l:.:| l:::. : : :.∧:. l: : : : : : !
    i : : : : : .l: : :.:|:/|: /   ヽ: l: ::::::.: :| ヽ:|: :i : : : l
   l : : : : : |: : : | ̄/¬ ._  \卜:::::.:l ,/∨|: :.: :l
   l : : : : : |: : : | ___\n, ! 从/__ |/: : !
   |:, : | : : |: : : |  |:::::::|      |::::::|  /: : :|: |
   レ: : |: : : : : : |  ゞ::ソ        ゞ:ソ  l: : : |: |
   /::::: : i ::. : : :::| ,,,,       ,      | : : l :l
  i ::::: : : :i : :. : : |             '''' |:: : :/ !
  l: ::::| : : : : :::. l::|  u            ノ::: /
  | : :lヽ: : : : : :::::i\.     ⌒     /::.::/  
   !: :\\: : : : : : 乂>    _   イ  |:::/
   ヽ : :二ソ: :∨: ::》\    i:: : i ::/シ|/  「櫻子、そういうこと言うなら追い出しますわよ」
     ./\::::::..r-く´  \ /ヽi::::.l.::ノ
   /     ̄/:::::\  / カ ゞ-く`ヽ
  /       |:: :i: : :l / l l l: i: : :|  l
「せっかく来た下さったのに」
「ふんっ、なんだよー」
2人は学校から帰ってもいつも通りなんだね
でも、今日はあかり・・・あかり・・・!



113 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 21:33:39.93 ID:kf3Vjtt30

「ねえ、向日葵ちゃん」
「どうしたんですの吉川さん、そんな顔して」
          -‐‐  、          ̄ ̄ ̄ ̄    、
       /      \   /                 \
      /    ─- 、 Y⌒)                  \  _, -─-
      . : ´       V⌒)                     ヾ⌒)      \
    /. :          ゝ<                      ∨Y⌒`   、 ヽ
.   /          / . :/      /    }     }ヽ        V       :.
             ,   . :/ / /  .:/   .:∧    .:| l:.    l    \       :.
   i  . :/     /  . :/ / /  .:/ } __/_ }    .:| |:.    | l   \ \      }
   {. :〃           . :{ / . -‐/ 7 .:/ /   ..:ノ lー-  _| |:.  |:. \ / ヽ    ′
   ∨:.        {  : :∨\{__{ _,.二.,_ ー 一'′ ノ─ --l`ノ  |:   /   :.  /
   | i{     ヽ      /| . l. \ ィf´.::://}`    u ァ‐‐-ミ、 〉─‐ j__/ ヽ.  l: . /
   |八:.     :..   ∧| : l: . ∧乂辷ツ      {.::://} ∨\: : /    :.  j/
      ⌒ヽ   :}i  /. :|: l: : .  }////        ー‐'′/:l   ∨   }  }  |
         }  .:八 . :{ / ー┴─ く  u     '  ////:_:l___}   .:.  ∧.:/
       .厶:イ  \(         _}: 、   ____ u , '⌒ヽ: : : .  /: / }/
               __ ノ:::}  >/ ---く_,. イ     }: : :ノ //
               ∠-- 、:::::::::::::〈u   '  ニ厂:::::-r 、  厶イ人( 「なんかね、あかりちゃん、今日ちょっと変なの」
            / ⌒\\::::::::::∧  |  ニ}:::::::::::| }ハ
              ′    \\:::::::∧ :| u /::::::::::://  !
           {       \\::::∧ |   :{ ::::::::://  |
「変?って、どういうことですの?」
「わかんない・・・けど、なんかね。来る途中も鼻息荒くて」
「はあ・・・?赤座さんが、ねえ。きっと大丈夫でしょう」
「わ、わたしもそこまで大変だとは思ってないけど!でも・・・女として何かを感じるというか・・・」



116 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 21:43:51.64 ID:kf3Vjtt30

櫻子ちゃんと向日葵ちゃんといつも一緒にいて
今日だっておうちに二人でいて・・・羨ましいなぁ
櫻子ちゃんとはよくおしゃべりしするけど、よく考えたらあんまり向日葵ちゃんとは話せてないんだよなぁ
いつも、櫻子ちゃんが傍にいるからね
幼馴染
わたしにも結衣ちゃんと京子ちゃんがいるけどあの2人はいつも一緒・・・それを見てるからかな
割って入りたい
向日葵ちゃんともっと仲良くなりたいよ!
今日は、すごく、すごく向日葵ちゃんに甘えたいよぉ!
              ,.  ´ ̄ ̄`Y´ ̄ ` .
        -‐- 、 /: : : : : x-=: : : : : ‐=ミ. : : :\〃⌒ヽ`ヽ
     /:. ///:. :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ\/}:}: : Y
.    l:.:. l:.:./:.: /    . . . . .: : : : ヽ. : : : : : : : :.:.V//: : :ノ
.    人:. ∨: :/: : :.:.:./: : :./ : : : : : : : ト、: : : : : :\:.∨  く
  /: :. :.y′//:./′/l: : : : : : : ハ: :! ヽ..:|: : : : :ヽマ´、: :\
..〈/: : : :./:.:.〃: :./  lX   |: : :. :.:.:./ : :!  j∧: |: : :.:.l !: : ヽ: :.〉
  \/! l: : :{:|:.:./ U  .\ハト、: : :/  ! ノ /  V: | ト、!:|: : : :lV
   └|: : : :∨  ,ィf孑丐ミー j/ ,斗,ィf 丐ミx、 V:.:|:.:.:.|`ー'′
.    /|: : : :.lハ  {{ {ト、.j::ハ        ん..:/ハ }}│:.!:.:.:.|
    / !: : : :抓  弋い.ソ      V辷ン '′レv: : :.|
.      | |: : :ト.ハ ,,,,,,,,,      '      ,,,,,,,,, ∧!: : : :|
   レ! ∧!: : :|: ::: .''''''''           ''''''''' /イ: : : :.:ト、
.    レ,j∧:.:.:.ト、vヘ     , ─‐ 、    u,イ : ||!: : / ト、!
       }ヘ.:.:|/::::::::::...             . イ/j/ l:.:/j/
        人! .、:::::::::::::::`__   _  __<._/ :::..ヘj/
      /  \\:::::::::::ハ .x-‐-x /::::::::::::://⌒ヽ
         v‐く二)__i. V´  ̄ `〉r‐~<./
      l /  .{  } i l`ヽV///`Y^i⌒i⌒Y´    │
.      」/  八        ィ V:('  ' '  ' .ノ      |
「もう我慢できない!」



123 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 22:00:30.33 ID:kf3Vjtt30

「向日葵ちゃん!」タッチ
ポヨン
「あ、あああ赤座さん!?」
「ごめんね、ずっと前からしてみたかったの!」モミモミ
         ,,ィ : : : : :_;,;,;,;,;,;,;,;、,,_: : : : : : : : :、:ヽ
       ,ィ: : : :.,、nilllllllF''''"~~ ̄ : : : : : : : : ヽ: :ヽ
      _ィ: : : : ,il|F'"~: : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : ヽ ::ヽ
     jl: : : : ,il!' : : : : : : : : : :i: : : : l: : : : : : : : : : : : i: :ヽ
    ./:,,: : : : : : i: : : : : : : : : : l : : : :iヽ、,;,; : :: : : : : : :i : ヘ
    ,t'~: : : : : : :,li: : : :i : : : : : :|ヽ、: _i/ゝ: : : : : : : : : l: : ハ
   j : : : : : : : :/゙弋 : :l、 : : i : :| ,X:ノ==ii、ゝ、i : : : : : : l : : :l
   j: : : : : : : : :i  ゙弋i 弋 i`ヽ' /,r-vin、 ヽi:l : : : : : : :i : : :i
   !: : : : : : :i;,;|_   ` i i`i i i ` f、,,,d,illll| i |: : : : : : : i: : : :i、
   !: : : : : : i: :|   ̄`‐  i i i i i i 乂!!':':.ノ  ,'l: : : i: : : i: : : : i
   ! : : : : : :i i、l ,f"r'~`h、i i i i i i    ̄   ノ |: : : i : : i : : : : |
.   !f|; : : : : i:i `|l .l|luul|ヘ i i i i    u   |:i|: : i: : :i : : : : :i
   |i`i: : :i、:i:ヽ弋,弋:.:.:ン  、         i; | : i:i : i : : : : : i
   ヽ.l:ゝ:iヽ:i :ヽ`   ̄            ノ i :i: i :i: : : : : : :i
     |: l:`: :ヽ: : lヽ        , --,     ノ; :iノ: : : : : : :ノ「そ、そんなっ・・・んっ」オドオド
     l:λ: :i: : : i:`ヘ       `"´     ノ' |:l^、: : : : 彡'´
     `| 弋 :ヽ: i : : ゝ           ,/  i:弋l ; ; ; 〉
      ヘ ゙゙ヽ`、i: :,、; : `; : . 、 __ , ィ"    ゝ 'i :i: ノ    ,,-、_
       ヽ  `l`: :| ヽ;;: : : 、: : : , : : : /       〉| :)-ー'~ノ
          弋: :ゝ ゝ、: :ゝノ : :ノ' |       f: : ノ /
           ゝ: :`: -': , ; ; :}`~ 丿      ,i:ヘ:ノ/
「ひ・・・向日葵ちゃんっ!ギュってして!お願いっ!」ダキッ
「あ、赤座さん・・・分かりましたわ///」
ギュー
ああ・・・幸せだよぉ///



130 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 22:08:12.79 ID:kf3Vjtt30

「あかりちゃん・・・やっぱり」
 /, /  /.:.:.:λ.:,.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//.:.:.:..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
//   /.:.:.:ノ/.:/.:.:.:.:丿.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    / /  /.:/.:.:.:.:.:|.:.:.:.:..:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:.:丿.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  ./.:./  /./.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:/.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  / /   / /.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ.:|.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
..//   /./|.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:,.:|.:,|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:..::γ.:.:.:.:.:;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
/    .// .|.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:..: |.:.:|.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    /./ | .:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:..|.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
    .V|  .| .:.:.:.:/|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:..|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
       |.:.:.:.:.:/ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:|、|.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
       └--┘| .:.:.:.:.:.:.:.:.-----...、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:|.:.:.:.:.:.:..|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:ソ.:.:,ヘ.:.: ゙̄丶、.:.::.:|.:.:|.:.:.:.:.:.:.:|,.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.
            へ, .:.:.:.:.|.   ヘ .:.:.:.:.:.:`丶.:.:| | .:.:.:.:.:λ | .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.
              `--┘    三_.:.:.:.:.:.:.:.:.:| .| .:.:___Π | | .:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                  )   __     ̄ ̄ ̄ ^   ̄ ̄  λ| .| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                 -´|    ニ____.....  _____. _       ヘ| | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                  ノ  ../::::::::::::::::::_==-^   ι   ノ | ,|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:彡 「こうやって大人の階段をのぼっていくのね」キャー
                 ノ   `´`´ ̄ ̄ ̄          / .:.:|.:.|\.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
                ノ       / / / / /       ./.:.:.:.:.:.:|.:| \.:.::.:.: /
               .\       / / / / /       / /|.:.:.:.:|.:|.:.:.:|\/
                \                  |. | .| .:.:.:|.:|.:.:.| /
                  ` ,                | | |.:.:.:.:.:.:Y.:.:.:| |
                   ι               .| | .|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.γ
                    `, `=-           |.| |.:.:.:.:.:.:.:ナ |        /
                     \          ι .|/ |_.:.:ノ^    >      /
                      丶、            ^  ...,,,,----/|     /
「私ももっと積極的に・・・ん?」
「ぐぬぬぬぬー」
「さ、櫻子ちゃん!?」



132 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 22:13:37.25 ID:kf3Vjtt30

「どうしたの!?」
「べ、べっつにー!」
「な、何か聞こえてきた気がしたんだけど・・・」
             ‐ -    _
          ´          `
      /                .ヽ
     , '             ヘ     .ヘ
   /./      /        ヘ     .ハ
.  / /      /          l     i
  'イ       /    .,、    l..l     l
 /ハ l  / /.ハ   /  ハ  l  l l    ハl
 {ハ  .l l  l ハ  .ハ ./  li、 l、._ Ll     ヘ、
  ハ  l li .Tト廴__,{.ヘi {、、斗匕´L,リlニニ! l l ハ`ヽ
   {ト{:.{:.`.r=テ示ミ.` ´  .'''Tテて,),'ニニ!  、  ヽ }
    / :::/.).゙ ゞニソ      ゞニノ'   .::l ヘ ヽ  )
  /  .{.〈 ! `    ,    ` (   .:::::l  :) .) 人
 人   ハ ` ゝ- .、       ヽ  .ゝ:/  ,'  .(
   ヽ   `:..、   .ヽ ‐  ....< ハ  ヽ::::;  .j 、ミィ  「えー、しーらない」ムッスー
  、 )::...:::リ:::::\   `l¨::::::::::  リ   .ハl ,' ィ ⌒ヽ
  ゝ:::_::::ィ ::::/f./   .l::ヽ  ゝ='ィ.)   イゝ(_    .ヘ
.     /,  イ 八   ハ.   ゝ=,イ //ゝ乂_      i
.    ヘ{ゝl .リ:::::\  l::::ヘ   /.八{////        ハ
       j l::::::::::::::`:.!、_;:::〉-=////////l./       .l
      l ,':::::::::::::::::::::::::;イ=ニ////////'/        ハ
.      j/::::::::::::::::::::::::::jマニ///////:j'         .ハ
      i::::::::::::::::::::::::::::;'/∨/////:::::l          ハ
.     j::::::::::::::::::::::::::人/////:::::::::::l´三三三三三≧={:::i
.     /::::::::::::::::::::::::::j `ーヤ   :::l三三三三三三三j::::ヽ
「あ、あはは、なんだかご機嫌斜めだね」
「なんかさー、向日葵が同級生の癖にあかりちゃんにお母さんぶってて生意気ー」フン



134 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 22:20:41.17 ID:kf3Vjtt30

「櫻子はひどいですわね、赤座さん」ナデナデ
「う?うーん、向日葵ちゃあん」スリスリ
「なんだよー!私のこと適当に扱いやがってー!向日葵のだらしないおっぱいが悪いんだー!ばかーばかー!」
「なっ!?」
            . : : :⌒ヾー: :'⌒ : : .
            . : :´:/::::::::ヽ:/::::::::\: : :\
         /: : : ;斗≦三三三三三≧、: : :ヽ
        .: : : : : 厶斗-─¬冖¬─-=ミ 、: : : .
      /:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ
       {/: : : : : : : : : :{: : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : :
     /: : : : :/: : : /:∧: { : : : : : ト、: : : :ハ: : : : : }
     ,′: : : : : : ‐/L廴: : :、: : : : !_ ヽ}斗: } : }: : ;′
      {: { : : : {: : :/ ≫=ミ、: :ト、:V r==≪∨: : : : ′   
     {:∧: : 小: :{〃トイ刈 ヽ{  ` トイ刈 》}:/: : {   
.     :{ {:、: : :ヽ{  乂 ツ      乂 ツ // : : :}!    
      |! 从: : : :∧   ///////  /イ : : ; 八
       〉: :、 : : ヽ     ′    /: :// ;ハ
.      /: :{: :\ : :个: .  ´ `  . イ/ィ : :' :/ ): 「人が気にしていることを・・・!」
       ミ 、{\ : \ノ : : 〕 -- 〔:/ : ノイ: ;厶イノ
          > ミ:_:´-=人     人: : ´: :イ=≦、
       /   __r─<` ミ 辷 彡'^弋:_:_;ノ   ',
         {  r┴=ミ 、 ヽ       /: : :}    }
         、 r‐=ミ、   ∨、厶 -┐イ:Y ヽ   ′
.         ハY ⌒ヽ      V    |  ′  Y  {
         ′{   人     レ ´ ̄´  . : : : : } 八
      〈 人: : : : : `ヽ  '、: : : : : : : : : : : :ノ   〉
「やーいやーい、乳牛ー!」

「ちょっと待ってよ!櫻子ちゃん!」



136 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 22:27:48.89 ID:kf3Vjtt30

「あ・・・あかりちゃん!?」
「櫻子ちゃん!そういうこというのはひどいよ!向日葵ちゃんだって気にしてるんだからさっ!」
いつもいっしょにいるんだから、それぐらい分かってるはずだよね
なのに、そこを気遣ってあげないなんて向日葵ちゃんが可哀想だよ!
今日は、今日は言っておかなきゃ!
「櫻子ちゃんは向日葵ちゃんをいつも自分のもののように好き勝手扱ってるけど・・・でも、でもでも・・・そんなのだめだよ!」
             }}
      . -――‐-〃‐ .
    .// /⌒  ⌒\\
イ⌒ ヽ/   '           ヽ.ヽミヽ
    ./  / \ /{     } .ィ  ∨ }
、 _/   ./{/{/ヽV  ハ/ハ リ ∨
   :   /γ⌒ヽ ∨γ^ヽ∨  .
   |.   | iii、_ノ     、._ノii|  |
<ハY|  N xxx . ―- 、 xxx.{  |
  J  |    /     .   }  |
|  ∧ |.   /    |  ./| }/ 「向日葵ちゃんは櫻子ちゃんだけのものじゃないんだよっ!」
|ハ   ヽ| > 、{     |/ | /
  ∨Vへ.ィ/>ー‐z:<}/}/}/
「 {{ ̄ ̄ 〈    〈 \



140 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 22:35:51.82 ID:kf3Vjtt30

「なっ・・・なんだよー!あかりちゃんまでー!」
.                              、
.           ´                   ` 、
       / ィ  ィ´       ./           .ヽ
      , '/イ./        /イ /           .ヘ
.     /.' .//  ,ィヘ /'  .ィ/ './ /     /  }
    /' ,' '  / /∨ ///..∥   ./ イ/ ./ l  l
.    l  j   / /  ./ヘ  ' {' }  // レ  /.ィ´l  l
.    { /  ./ / ,.r=ミミ、  .└、/ ´  /.ィ ´.l ,  l  l
     /  / ./ .Y/γ .y:.ヾ~     i,r 彡=ミ、.リl  lニニコ
.     `∨ .' .l { 心uイ::::}       "ィ .y:::.ヾx ,'   l
.     /   ハ .弋:::::::ソ      .心uイ:::::} i レ'ニニコ,'
  , --ィ   ノ/}.////       弋::::::::ソ 'イ'   j
.´ __  イ .人l ////.  '   ////´ ./    /
  _,,...  ィ  ハ           //// イ    /
 ´,ィ ィ ´ /  ,'  ヽ.    , ‐   ,、  u /´    //   / 「なんだよー!」ムゥゥ
. / '´  ./ . ,'   .\   ゝ  _  )   ヽ   ,イ /'   //
. '  、_ ノ、  ,'    .{ ` 、        .ィ ハ  / .l'   /イ
   `´ ヘ {    .{  /  }:::‐  ´   .レ .} /  .l   {' {
       ヾ、   .乂,ィ'.::´:j       .l:::ン   }  .ヽ l
       ,.r:::::::::´:/:::::::f '   (、 _ 斗'    j ヽ   乂
.      ,イ::i::::::::/:::::::::::::j.、  ,r´:::::‐-,  .....-‐ノ  .}   }:.、
     /::l::l:::/::::斗ヤ´:::::}/:´`i::::::/ /´:;r ´,r  .ノ  ィ::::
    /::::::Y:::´::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::l:::弋 {:::/,.:´:{ ,r:::´::::::::::::::
「あかり、大人しくしてられないよ」
「なんで、なんでなんで、今日はそんななの!?」
「だって・・・あかり・・・あかり・・・向日葵ちゃんのこと」
「!? だ、だめー!そういうこと言っちゃだめーっ!」



145 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 22:45:27.62 ID:kf3Vjtt30

「馬鹿ーっ!」
「馬鹿はどっちですの、櫻子。赤座さんの話はまだ途中だったでしょうに」
「いいんだよー!言わせちゃだめなんだよーっ!」

     /:::::::::::彳''て"~~""'''‐.`、:::::::::\
    /::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::`::ゝ:::::::::ヽ
   ./:::/:::::::::::/:::::λ::ii::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::ヽ:ヽ
   /:::/::::::ii:::イ:::::/│::iiii::::i:::i:::ハ::::i:::::::i:::::::::i:ハ
  ∥〈:::::::iii4:=:/-‐ヘ::iiiii::iii:::i::l`'ヘ:}、::::li:::::::::}::l
  .{::::l:::::::iiii.l::/,,..,,,_、 \iiiiiiヘi:リ  レ ヽ:ト::::::::::|:::|
  イ:::{::i::::iii .yて了ヾ  Nヘl yャニエェ、. }:::::::::}リ
 │::::i:iii:::iii 廴弋エフ     | 弋ノリ .}::::iii::i::l
 │i::::iiiiii::ii ト、二zイ     从.二ノノ./::::iii:::i:リ
  {iii::::ii::iiヘl ,',','     '   .,., ̄ /:::iiiiii::::/
  .〈iiii:::::::::ii           '.'.'  /イ/iiii::::リ  「また、櫻子はわがままばっかり・・・」
  }iiiiii::::::::ヘ      -.    u /iiiiiiii:/l:|
  |:i i:iiiii:ii:::::ii\          イiiii:iii/ハリ
  {::ヘ:::iiiiiiiiiii:::iiiiiiト- .____,..-'''iiiiiiiii:::ii:λ} レ
  ト::N::::iiiiiii::iiiiiiiリ      トiiiiiiiiiiii:::::/丿ノ
   `┐::::::/  `丶、   .l`メ、iiiii:iiiイ/
 , -'''"´フ:::ヘ ヽ  η 〉  レ  >、iiii〉
/   │::::::::〉 .ヽ / .ト、`、 //\| {ii::\
   ヽ ´ヽ::ソ  v   `γ    ヽ::::::}ヽ
    ヽ Y     \ |υ     \{  }
     l         x n l     ヽ l
「い、いいんだ!私が向日葵に何言ったっていいんだっ!別に誰かに口出しされることじゃないもん!」
「・・・はぁ、赤座さん、吉川さん、櫻子なんて置いてあっちでお菓子でも食べましょう」
「う・・・うぅ・・・」



146 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 22:51:28.31 ID:kf3Vjtt30

      / ィ  /     , '    ,'                         ヽ     /
      ///  /      /   .,' |                          い   /
.     /' / 〃      ,'   , ,  !        ' ヽ、i'      |         |  r´ な な
    /'. ,i /  , /   f.   ィ '  i    ,'.   ハ ノ __`‐    .|    i     | │  ん ん
   丿  |:./  ,' /   /!  /| l   i.    ト  |i i ´  ` i / l.     i    ゝ |  で で
       |/    /   /. |\,' i.λ  N   .| i  {  i   , ィ´  '     |:.     ` |  な !?
       ,'   ,'イ.   /  |. f\v i l | !、  l. i  .i  ヘl / l√i  ,'ニニコ.   |:.:.:.、_   .|  の
       |イ  |:.:|   λ  \|.  `ヽー''  ゝ_ゝゝ_{ /`ー┘ ||_fニニコ   |:.:.:.:.:.:./` -!   !?
       |'i  .|:.:.i  ,':.ヘr-三ニミ 、 、 `        ,,,ィニニニニミヽ     |ヽ ヽ/
     /|:.:` 、|:.:i.  f:.:.:.ヽ‐´  ゙゙゙ヾ         ,/''"´   `ーi ´     |:.:ヽ/
    ./ /:.:/:.:.:.:.:l、 |:.:.:.:.:l ///////         //////  |     ゙、 !:. /  ば .な
    !  i::∥:.:.:.:.:ノ\|::ノ:::ハ         、            i    !  ヽ/   .っ .ん
゙゙''''''‐‐ー┴ ハ:.__./   /' /:人        _,,,,,,,,,,,,,,,,,,、      ヘ   ヽ  /    か .で
         |   ノ' ノゝ、ヘ.      r'/      ヽ     入   \/    な .あ
         |.   /:.:.:.:.:.:.:.7~> .   !'        }  ,.. イト:::::::ヽ  .|    .の  か
.  役. 私.  .|. /´i.:.:.:.:.:.:.:.:/  |:::::::::`::.... ゝ       ノ <   ! }::::::::| 、_|     ! .り
.  目. の.  ..|. |:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:f  |:::::::::::::::::::::::::`.....-  ´       ノ::::::::| \    ?  ち
.  を  面   | i:.:.:.: :`.:,ノ! ` {:::::::::::::::::::::::::::::::::i         /:::::::::ノ   |       ゃ
.  忘 .倒   | ` 、___ /,    ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::i    ,   /::::::::::ノ   |.       ん
.  れ  を   .|_゙=--‐ '´,ノ    ゙、::::::::::::::::::::::::::::::i    ゝ、 /__ ノ´,   ノ|       .と
.  た  見    /--‐ ´      `、:::::::::::::::::::::::::::i     `rー...~ ノ  ノ:::|
.  の  る    |  /::::, ― 、_    、 ゛、::::::::::::::::::::::::i     /:_  , - ´:::::::|
.  か      | ノ:/ /'^'lヽ、_ |   ゙、:::::::::::::::::::::i`,,,,-,,,,,´::::::::::::::::::::::::::::::::|___
          |:::f  /   ⌒iノ....|.   \::::::::::::::::::';';';';';:::::、-r⌒´ `、:::::/ 
          l:::゙、   /  ,' ⌒!:::|     \::::::::::::::::':';'::::::r'´ 、 ヽ  ヽ::



149 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 22:58:45.61 ID:kf3Vjtt30

              __...........,,_
           ,  ´      ` 、
         r'            ヽ
        /               ヽ
        f                い
       l  '       :    ¦  ハ ヽ
       ! ''、    |  , i |  !  | 、  i ヘ
     _,ノ !,'  / `トl、ノ| .|∧ |i ノ|i l|='l |.| !
.   r'~   ィ,'  |  レ,|ム,トノ |_ノ|_ノムイ´l='l |! 「なんだよなんだよ向日葵ばっかいい顔してさ…グスッ
   :   _ィ:::|  |  i |'~ィこミ'`   fニミ'`ノ-'ト'   私が悪いみたいじゃんか!もう!もうもう!
   ヽ ,´l:::::|  |  ヽl `ー´    `- ' ,´:::、`、 向日葵は私と一緒にいればいいんだ!
  、 ノ ノ ヘノ ハ   ヽ.,' '   '  ' 'ノ::`,:::} ヽ, ずっとそうしてきたんだからこれからもそうなんだ!
  `ー イ (´  ノ 乂 ノ ノ  -'  ィ:::l:::::ii:ノ ノ そうじゃなきゃだめなんだもん!嫌なんだもん!」
   、_ノ nヽ (__ノ:::ノ f,,_≧ <´ヽ::::|:;ノ  (、_,
    ̄´ _) ノ,ヘ:::::::(、 ゝ、_ハ oi` '::::::...ィ iヽ、 r-'
      `7f:::::ゞ:::::::::::`ヽ,f´::ヘ、`、__:::::ノノ゙-' }ノ
      !::::::::::::::::::、::::::::':::::::::::::::`:..`:::ヽ ニニヽ
      |::::::::::::::::::::ヽ:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::;;;;;;;ヽ
       ゙:::::::::::::::::::::::)::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
       ゙:::::::::::::::''''">;;;;;;;;;'''''´ヽ ̄ー-、;;;ノ
       ヘ"~__, - ~ ヽ, ´   ヽ   ヘ'
.        ノ;;;ヘ、       , ´::`.   ハ
        `、;;;;;:ヘ、     /l:;:;:;:l:V   }
        〈:::::::::へ、 , イ:;:;:;l;l:;:;:;l:弋__ノ
        ハ::::::::ノ:l:`:´l:.:.:l::;:;:;l:l:;:;:;:l:;:;:;|:|
        〈:::::;" :l : : l: : :l: : :l:l ::;:;:;l;:;:;f´
         `´j: : l : : l: : :l: : :l l: : :;:;l:;:;:i、
         {: : :l: : :l : : l: : :l: l: : : :l:;:;:;:i
         / : : :l: : :l : : l : : l: :l: : : l: :;:;:l



151 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 23:02:40.78 ID:GfkNDHNK0

プロポーズキター


152 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 23:04:42.73 ID:kf3Vjtt30

      /: : : : ⌒>'───-、:\
   ./.: : .: .:/:/:/´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   /.: : .: : : .:|//: : : : : : : : : : : : : : : .:\
  ./.: : : .: : : .:|/: : : : : : : : : : : : ト、: : . .
        . . . : : : : : : ハ.: : : : .: :|  \: : |:.:、\
  |.: : : .: : : .: : .:|: : : / ',.: :l: : ; `ー ‘,|:.:|
  | : : |: .: : : : : :|: : /_,/ハ /|: /  xf斥|/: 八
  | : : |.: : : : : : :|/xf示斥 |/   |弋_ |∨ハ)
  | : : |.: : : : : : :|. /:::弋_       弋::ノ |.: :|
  | : : |.: : : : : : :|.八:::::::ノ     、/i/|: :ハ
  | : 八: : : : : .: :\/i/i/        /.:八:|
  | : ∧ヽ::: : : : :|⌒       '^ /:|/  ) 「櫻子……」
  |: :|. ヽ:\: : : \>   ..___. ィ.|.: .:|
.  \\__〉 : \: : : \   / :::::::::リ: :/
    ¨¨フ\.: : .: ̄√   /\__/:/
     ./:::: (: : ̄\:\  \}|: : : )
「ごめんなさい、赤座さん、吉川さん」
「どうしたの、向日葵ちゃん」
「机の上のお菓子、好きに食べていて下さいな。櫻子のとこへ行ってきますわ」
「向日葵ちゃん・・・でも、でもっ」
「ちょっとだけですから。あの子・・・櫻子は、私がいないとだめなんですの。そして、私も」スッ



156 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 23:10:49.16 ID:kf3Vjtt30

「そっかぁ・・・」
そうだよね、いきなりあかりがずかずか入り込むなんてことはできないんだよね
向日葵ちゃんは本当に優しくていい子だし
櫻子ちゃんも、向日葵ちゃんのことが大事で一緒にいたいのがひしひし伝わってくるよぉ
はぁ
寂しいなぁ

:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|:.::.:.:.:.:.:.:.ハ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:./.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',ヽ
:.:.:.:.:.:.:.i!:.:.:;ォ―-' _ !:.:.:.:.:i!:.:.:.:.i!:.:.:.:.,':.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.i!:.ハ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ |:.:./  i!:.:.:./|:.:.:.:,':.:.:.:.:.:./.!:.:.:.:.:.:.i!:.:.i!::.:.}
:.:.:.:.:.:.:.|.,.≠ = ミ  !:.:/ .|:.:.:.:.:.:.:.:.:; '、 i:.:;':.:.:.:.i!:.:.i!:./
:.:.:.:.:!;'.〃.≠ ´ ヽ  !/  |:.:,':.:.:.:/  ト、 |:.:.:.:i!:.:.}/
.:.:.:.:;' i! ,′   ,′    |:;':.:/    |:.ハ:.:.:.:.:.:.:.′
:.:.:.:i!.   r ヽ _/     |/ ,≦.、ヽ !; ':.:.:.:.:.:,′
:.:.:.:|.   `ー ′      /   } .i!  〃:.:.:.:.,'
:.:.:.i!             {  ノ 〃/:.,':.;:,:',′
:.:.:.|            ,  こつ ´/:.:|:.:.从:/
、:.:.ト、     _            ,..'ノ:.:.:i/:.:./ ぐすん……
. ヽi \    ー`         /イ:.:.〃:.:.:./
.      \    __ ,... <::/:.:./:.:.:/
        ̄    /:::/::::/ /:.:./;/



159 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 23:14:00.27 ID:kf3Vjtt30

「あかりちゃん、今は、私がいるじゃない」
「ちなつちゃん・・・!」

                  -‐ ´ ̄ ̄`
        __    /           ` <`ヽ
      / __Y⌒7         ヽ      く) ゝ
.     / ̄    /⌒ハ     ∧ ヽ.  ハ  |     ヽ \
    /      -八_∧    |/斗― |ハ  | ィ Tヽ| ト、 〉  l
.    /    /    | ∨  |イ |  L」| L 」 フ=-、} | l/ 、 |
   |/  /     {ヽ ||  | レ  _ -     うハ Yレヘ   Y
   |.l /  |     ハ_|ハィ  `イ' ⌒`    し′{∨.|    |
   l{|  |l      ( | l\ :::::::     ′ ::::: | 〉!  l!|
    |人       /ヾ、 ! _ト    ┌‐┐   「    / リ
    |  丶ゝ|/彡'´    ` <     丶 ノ   イ  /
.        }ハ {       ≦ノ  、 _  .イミ| | / ねっ?
       / `ー    /  \  /ヽ、    '´``
             /-―- 、  \ ∨ ト、
            イ´     \  l_」. | |
.           //   、    l  | 〉//
.          イ     \   八 |/ィ 〉
          /   |    \{. ヽlイレク
.          /     |―――┐ 区l |_7
          /      l二二二」  7||/
         -/        |--――l /l |/ l
.    /</___   |      |//l / l
  /             |      | /l/ |
「ほら、一緒にお菓子食べよ?」
「う、うん、ありがとう、ちなつちゃん」
ちなつちゃん、優しいなぁ
本当にありがとう



161 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 23:21:15.01 ID:kf3Vjtt30

「あかりちゃん、まだまだこれからだよ!」
「え?う、うん」
「女の子はね、涙の数だけ強くなるんだから」
            ,--、. .-‐: : : ‐-. . .、 _ ,    _ _
      . -:_ ̄-`:,-レ, ´         : : : ヽ、)<´_: : :`: .、
    . :,: :´: : : :/イ/: : :,: : :,、: : 、: : :',: : :、 : ヽ、): : :`: : 、:ヽ
.   //,: :´: :,: ´// :/:/l: : ィV、: :ヽ、、:'、,: :ヽ、: :、、: :、: : : : : :ハ
   |:/: : : /: : :/l: :/|/, 彳__| ヽ ヽ_ゝ┴ー、ヽ: :ハヽ: 、:、: : : : :!
   l': : : / : : /: レ/x,>っニニコo   lニニニも V」/ヽ: :ヽ', : : :。:'
    !: 。:/: : : /: : {/イヽ/// ゚  '   ///  ハヽ: : ',: : :||: : : : }
    ゙: : |: : : /: : Y 'ニユ;´   r-―-ァ  ゚oΛ N x ',  リ: : : : |
    ヽ、: /: : : :Λ  ̄フ 。 ヽ _ ノ     イ-レ´: : : :',: : : : :ハ{
     !,、: : : ,': :,〉  `ヾx、     _ イ  ヽ: ',: : : : ': : : ノ  `
     しヽ:,、://゙i.   ト'ー≧ ‐-.<|    -' ` -、: : :,、: {
         )ノ//   |  |',::::::\    ト、       )ノ ヾ 「私も、負けないもん」
        /(   ,l   !',::::::::::\-__V::`ヽ
      /::/ , -|    lヽ:::::::。::\`l:::::::小、
       '‐--ゝ/:::/|     ! ヽ、:::::::::::ヽ!:::::::::〉',
         イ:/:::!    ',  ` - _::::::`゚/ } .',
          Y:::(|     l     `(X)]  |_,,ゝ
          ヽ‐',    /        | |   .|:::::::`、
               |` -'´         ||   |::/ヽ
               |         | |   |、  ヽ
              {           |  |   .|.ヽ    ヽ、
               /',           ,'.|', |  ト, \    \
              ,'  ,          , | , ト、 | !   \   ` 、
             ,'   ,      ,  | , ', ! !ハ、   ヽ、
           ,'          '   | , ', ヽ   `- _   \
「えへへ、よく分かんないけどちなつちゃんも頑張ってるんだね」
「やっぱり積極的にガンガンいかないとだめね!うん!ガンガン!」



162 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 23:27:35.10 ID:kf3Vjtt30
向日葵ちゃんの用意してくれたお菓子、美味しい・・・ポリポリ
ちなつちゃんもこう言ってくれてるし、元気出さなきゃね

   : ;  .: /\ .ヾ/    : /              i |        .ヽ
\  ;   l   ヽ:    : / ./     .l ,       l .l         .l
 ヽ、  , !   /    / : /   ハ  .l. /、      l ハ  i : i .ハ |  .|
   .ゝ´    ,     .:: /   / l l /  、 i    l / ; .l::リ ; .l:: l  ||
   |     l     .|:: ; / ,  l /  ,ヽ.l    リ  l l l::: ; l:: ; :l .ノ|
   .|,'    .;l     l:: ;//┼─┼:- ´  ヾ l  l  ̄ .++-l:: l :::: : ;./.リ
   ./    ; l ,  i  l::; l/'__リ_、   .l., /.|./__ リ l.:; ;: : ; ./ !
  ,'     ; : ./:   | l  イ 心 : : マ    ソ  r .): :マ ̄ゞ / /
  l ハ  ハ .: ; : |  .l  、   弋: :- /       .匕 - : ノ ´ / /´
  |l 、 l: ; l | : ;  l 从     ̄ ̄          ̄ ̄./ : ".;´|
  リヽ l: ;、 .| | ; ;  : | ヾ  (//)      ,    (//),  /  l
    ヽ.ハ ソ l |.ヽ   lヽ                 ./: : :   l
     リ ヽ: ; 、| ;ヽ,  l ` 、      _      ノ : : ; ハ.l
       ヽ | ソゝ .∧ .l   ` 、        ., イ | ./i : ; /.リ
       .,/.三三ヽ..ヽ`、    ` ゝ -, - ´ .ハ/  |/ l ./  「はぁ」
.     /三三三 :ヽ、 `     /v三` !/      ソ
    /三三三三三 \       V三三三` 、
やっぱり、あかりは入る余地がないのかなぁ

「あかりちゃん!」



165 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 23:34:22.01 ID:kf3Vjtt30

「櫻子・・・ちゃん?」
なんだろう、櫻子ちゃんの後ろで向日葵ちゃんがもじもじしてる
「向日葵のおっぱい、半分こしよ!」                       -
.                  ´         `
               ´                `
            / ィ ,    /             .\
             /  ./.   ,'               .ヘ
          / /   /   ,l .l   .{    .l    .l     .ヘ
.         イ /   l   ,'l    .ハ    l、   .l     ハ
         イ     ./廴 ./ .l    l ヘ .j、 l.ヘ   ,レ    ', ',
.        /.l ∥. ,','. リ  { ト 、l  l  从廴レ リ´ lヘ     ', ',
       / l    l.i  x,r==ミ、ゝ ┘     彡==、x.lニニコ,'  .', i
         } ll  lリ 〃ィ  ,):ヽ`      ´ィ  ,):ヽヘYニニ!  .lリ
         イ ハ .lハ. !{ l::`:.イ:::::i       i::`:.イ:::::j }.!j /   l
      ,ィ  .', { .ヽ{ ミ  .乂 ニ ノ       .乂.c_っ' ハ/  ',  廴__
.      l  ..::乂ゝ  从  /////    '    ///// /  :.  ',:....    `Y
.      j .::::ィ   ..::ノ ヘ                .i  :::.  ヘ::::::::..   .l
.(    ィ ィ´,::::  ..:::イ:::`...ゝ     `  -  ´     λ  ::.ヽ ヽ:::::::.  l
. ゞニ.,´ /  l:::::::::´::::::::_:::::ヽ             イ:::ヽ  :::::::Y、  > 、 ゝ- ')
.  ,イ  ',   ゝ::::::;:ィ:´:::`. 、:>......     ....≦::::::::::::::::::Y  l:::ヽ   ヽ‐ ´
 ,' ,r‐‐乂   ヽ:::::::::::`ヽ::}::::::::::¨斗―┴ 、::::::::::::::j  リ/    ノ
. 乂(    `.>、 Y::::::::::::` <、、_::::::: ヽ‐‐:ノ , ィ´    .イ
   `    .イ:::)ノ::::::::::::ヽ:::::```:::::: ヘ`´:Y   ...,.<',
     /:::::::: x―x:::::::::`ヽ:::::::::::::ハ::::l r:´/   i 「ふふん!」
    Yイ//::::::/: /:,rヽ::::::::::`ゝ、.,__::::::::.';:ゝ.乂_ ノ !
.     Y∥:::://::.l:/:::::::::`:.、:::::::::::::斗<⌒ヽ.i::::イ`¨¨´  `i
「私ももう中学生で大人だから、半分こならいいよ!」
「ほ、ほんと?いいの?」
「いい!私が許す!」
「さ、櫻子ったら」モジモジ



170 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 23:39:37.16 ID:kf3Vjtt30

「元はといえば向日葵のおっぱいがいけないんだー!」
「そ、そうなんで・・・しょうか」
「そーだそーだ!半分こさせないならおっぱい禁止ー!」
「きゃっ!?」
              _  ___                 -―――-
           /:.:.:/:.:.ィュ:.ヾ⌒ヽ           /        ヽ
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:´¨¨¨¨¨¨`ヾ、        /              '.
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.イ:.:.:.:.:l:.:.ハ       /| j__jヾキ        l
           /:.:.:.:.:l:.:.:.:.:|:./|/ |::.:.:.:/:.:.:.:.',         ‘‐ '. //!   |   l  、.!- 、
           |:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|',,_\ゝ;;:斗/:.:.N            ) ゝ '! : : ! l: . '.:_:_ゝニヽ
        /ィ::...::::ト;:.:.:.リ ̄`   ´=/::jノ         ヽ,.へ! : : : :〉 、: : : : `ヽ: :├ノ  
.         《_j::::Y::::ハ:.:/ ,....._ ' ,:'::「              '.ー|j!: : : :ヽァ'⌒ヽ l_: ヽ)
         >ゞ::y:ノヽリヽ ー‐',. イ:.j`             `ニい: : : :/!    \,ノ´′
       /: : `¨´い:  ̄ゞ´;ノ jノ          _,,..f¨¨´  (ハ: : ( l :、     \
        /: : : : : : ! : : 、:-<fレ、)    __,,..  -=≦////ハ´    `¨{ l  \    /、
        /、!: : : : :.,' : : : :ヽ: ヽ `y'´////////////ニ -‐ゝ-―― 、i |   \,イ.///\
.      / : |: : : : : 〉: : : : : }/__.. ゝ////ニ-‐ ¨´           ヽ!      `У//j\__
.      /: : :'. : : : : { : : : .:ノ;ノ‐┬‐ ´,.三}                 丶..,_    ////    ゝ
.    ,: : : : :! : :--j-‐_'"三三ニl―‐¨‐’                    \’   ////     〉
    j : : : : '. : : : : : : : : : : ≧ュ‐ ´ ̄ ミ                    ヽ:, ////      / ヽ
    ,′: : ::::::ゝ.___: : : : : j__ ミ                     ////     / ///ハ
    / : : : : : : : : : : /  ̄ ̄     `                  彡 ̄ `ーr、' ̄ ̄///////ツ
.  /: :ヽ: : :_: : -‐:/                             ー ´ ̄  \/////////
  7 、.;_;_;_;_;_;_;./                                      \/////イ
  ,╋ ..,┃_/                                            \///l
  l┃l ┃/                                              \lノ



172 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 23:43:44.62 ID:kf3Vjtt30

「ほら、あかりちゃんも!」
            (
        ´ ̄ ̄`\  ̄ ̄ ̄`   、
_   /   ´ ̄ ̄      ̄ ̄`   \   ___
  `V /   /⌒      ⌒ヽ   \∨´⌒ヽ `ヽ
〃⌒У                    〈    } } } l
ハ /  /               \       / ノノ |
 ∨                          ∨ /-=彡 ノ
i /  /    /                 ヽ ∨--r-<、
/  /    /            }   |、      ∨ ∧  \      
  /    /  /   i |  ハ  | ヽ     l V ∧  /
. /     厶 7T   l | /  「 丁ハ    |  ∨ }/
  ∧  ハ / 八  { |/   }  ノ   } |   |  |/
 {/ ∧ j V   \(\|(   ノ/   ノⅥ ∧}   |
  { ∧ { r≡≡ミ       彡≡≡x  |∧   i |
 il \_V                  / }  i| | 「うん!」
 i|   ∧: : : :      ,      : : : : 厶イハ  i| |
 i{   / ∧      、  ,       /  ∧} i l |
ノ八__(_(ハ\     ` ´       /)_ノ ノ_ノ八ノ
「向日葵ちゃん、失礼します」モニュ
「あ、いえ、こちらこそ///」
柔らかいなぁ///
「へへへー、みんな仲良し仲良し。私は大人だなー」
えへへ、やっぱり櫻子ちゃんには敵わないや



173 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 23:45:15.67 ID:Dxs1NuqD0

イイハナシダナー


175 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 23:49:27.84 ID:kf3Vjtt30

「もー、恥ずかしくて見てらんないわよー」
「あ、ちなつちゃんも半分こするー?向日葵のおっぱい」
「え!?いい!いい!私は!っていうかどうやって半分こするの!?」
            __  _.  '´             ` <‐〈
           ´     く_> 、               ヽ) `丶
        /    '´ ̄  `ヽ)            ∨       \
        /            ヽ       |  |   ∨ い    \
     /               ∨ l|   ハ ハ    |'_lL.」   l   ト
     |/              l /| _ 斗‐| | |   「 l| l |∨ |  」
.    /                | ィ「_/..、|/|_ ノ x壬く, }  レ´
    l |             | |   / フチニミ  ´    勹 lリル┘ 「まったくもう」
    | ハ |            l /  l‐l/ 廴ノ l       ト ノ ハヽ
    l{ ∨.|          //  / \ 弋_ーノ      `´::{ | ハ
       l ハ.        /   /  「` :::::::::     ′  ノ_レ┘   >
       l| ∨         ィL _ |       ,_、   / l  /> ´
         ヽ.     彡      > 、      ィ   丿入|′
           }  」. l´     / |ノ  ` ー</ \  ̄   `ヽ
          ‐' ´ ヽゝ    く   {      /   \

「あかりちゃん、よかったね」
「え?・・・う、うん!」
「あーあー、私も結衣先輩と仲良くしたいなー」



177 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 23:56:36.62 ID:kf3Vjtt30

えへへ、ちなつちゃんも相変わらずだなぁ

今日はみんなといつも以上に向かい合えた気がするなぁ
向日葵ちゃんと櫻子ちゃんの仲は固いけど、少しずつならあかりも入っていけるよね
結衣ちゃんと京子ちゃんの間にも、きっと
ちなつちゃんは傍にいると優しく声をかけてくれたりする
部活も同じだし、これからもっともっと仲良くなれるよね
    // ̄,ヽ´            \ \ /ゝ⌒`\
    { ヾ/               ヽ // .l   .ヽ
    ヽ/    i              .ヽ{ ヾー.|   |
    /     ,.l      ,  ,    、  ヽヽ、 ノ ノゞヽ、
  -=彡,   , /| ,   , ./i  .ハ    |   | .` i ´   .ミ
    リ{ ,  ハ i | |  ./ 丿 | .ノ ヽ i  |   .| | ,  , i/
    ヽ.! .| リ ㍉  .|/ 〃  ヽ!、 ,' ,   | | _ ゾ
     ヾ, |    ヽ |   イ,二ヽヾ|/ ./ , | |  }
     ./゙´ヽ r==ミ  ゙   、{: 乂: }} /,'  .l i | , .`、
     i ,  i ,,,,        辷 :ノ ."   ; :  | i .|
     | |  、    '      ,,,,, ./ ;  ./ /  |  リ
     リ.、, 人    r─ .、   ./ /  ,ソ,  ,ソ"リ
      ゙ ヾリ /丶、  ヽ_ .ノ  , イ  / !、"!ノ
        i |:::::::::::;r´.)- ´  ノ//:::::::ヽ、
        | .ヽ:;/., ,-、    ./:::::::::::::::::::`ヽ、
        .ゝ / -´-┤   , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
        { ./   `--i .  /::::::::::::::::::::::::::::::::::/´ヾ
今日はいい日だったなぁ
色々と成長して大人になれた気がするよぉ
そういえばドラえもんにも会えたしね!
また放課後を違った形で過ごしてみたいなぁ



179 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 23:59:13.79 ID:kf3Vjtt30

今度はどんな放課後になるのかな?


彡ィ /      /  /           _. -}- |、 ヽ  |∨ノ/ノ
/'||     {   ∧- : |     |:  ハ ト、 |   |  ':ー '⌒ヽ、
、||   |∧'´| ヽ { |    :j | / V ヽ |:. ||  Vハ  ヽゝ
ヽ | j :    |  ヽ!   \ |:   / j/.ィチ丁ミjハ: ト:l   |  :, }リ
: :||   | ィチ丁ミヽ \{ヽ/  〃 ノ ハ: }||l   | イ}/
ヽ |     |/:/、ノ ハ           うーイ  }' | j     |
 | ヽ:{\:ト { うーイ          乂(ノン  j/   |
`Tl    \ヾ   乂(ノン            l''「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |:|     {:ハ :::::::         '     | |
 |ハ {   {: `∧           ,    | |
 | ヽ   \: : ヽ       `¨ ´    | |
 | |、: :\ `: : : : >           ,| |        ┼ヽ  |   ニ|ニ  /  l
 | | \:} : ヽ: : i ト、: jxィi`   _.  彡 " ̄\    d⌒)  、_,ノ .cト、 レ ノ
 ヽ:|   ノノV\:トj /::/ハ       /  ー‐= 、 ヽ
         _. ''´:::::::{'  }     /  `¨¨ヽ }ー‐'
       /´::::::::::::::::::ヽ      /     ‐┐ }、_)

長時間ありがとうございました



181 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/26(月) 00:00:04.85 ID:NZYDiGSc0

おもしろかった



183 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/26(月) 00:00:57.18 ID:OlSVKyqq0

良かった
乙乙


186 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/26(月) 00:01:36.47 ID:sQUFxrDk0

乙でした

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

最新記事
スポンサードリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめサイト様新着記事