スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄「彼女募集中」

引用元: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1351161951/
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 19:45:51.27 ID:Bn0fuCBe0

憧「宥姉って付き合ってる人居たんだね」

宥「えっ……」

玄「えっ!?」

憧「だってこの前、駅前を手を繋いで歩いてたじゃん」

宥「いつのこと?」

憧「この前の日曜日だよ」

玄(日曜日……そういえばお姉ちゃん朝から居なかった……)ムムム


3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 19:48:24.55 ID:Bn0fuCBe0

宥「えっと……」

憧「確か白糸台で宥姉と戦った人とさ。見間違いじゃなかったらだけどね」


憧「てっきり付き合い始めたのかと思ったんだけど」

玄「ま、まっさかー。ね、お姉ちゃん」ハハハ

宥「……」

玄「……お姉ちゃん?」


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 19:51:02.11 ID:Bn0fuCBe0

宥「実は……そうなの」

憧「おお」

玄「え!?」

玄「わ、私初耳だよお姉ちゃん!」

宥「言うの恥ずかしくて……」

憧「とうとう宥姉に春が来たかー」

玄「そ、そんな……」ガクッ


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 19:54:36.54 ID:Bn0fuCBe0

穏乃「ごめーん遅れたー!!」

憧「玄ショック受けすぎじゃない?」

玄「そんな……お姉ちゃんに……」

宥「そんなに意外かな?」

穏乃「?どうしたの玄さん」

憧「しずにはまだちょっと早い話」

穏乃「何?」


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 19:58:00.98 ID:Bn0fuCBe0

憧「いつまでショック受けてんのよ玄」

玄「だって……だって……」

灼「何?」

憧「宥姉に恋人が出来たって聞いて落ち込んでるの」

灼「宥さんに?ああ、だから」

穏乃「玄さん、宥さんのこと大好きだからね」


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 20:02:13.95 ID:Bn0fuCBe0

宥「玄ちゃん……」

憧「少しはお姉ちゃん離れとかすれば?」

玄「……べ、別にいつもお姉ちゃんにベッタリなわけじゃないもん」プイッ

灼「姉妹仲が良いにこしたことは無いけど」

穏乃「うん」

憧「このままベッタリじゃ玄の為にもならないんじゃない?」


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 20:06:25.15 ID:Bn0fuCBe0

宥「確かに心配かも……」

玄「うううう……ベッタリなんかしてないもん……」

憧「忘れがちだけど私たち花の女子高生だしね」

憧「玄も恋人作れば……」

憧「……」

灼「……」

穏乃「……」


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 20:10:45.32 ID:Bn0fuCBe0

玄「な、なにこの沈黙」

憧「玄には早いか」

灼「想像できない」

玄「わ、私にだってコイビトの1人や2人……」

穏乃「え?玄さん居たの?」

玄「……う、うん」ボソボソ


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 20:14:25.59 ID:Bn0fuCBe0

玄(冗談って分かってくれるね、うん)

憧「嘘!?いつのまに!?」

灼「意外」

玄(え?あれ?)

玄「今のはそのー……、」

憧「どんな人?この学校の人?」


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 20:16:49.86 ID:Bn0fuCBe0

穏乃「それならすぐ分かるよ」

穏乃「ここ生徒数少ないし」

憧「あ、そっか。じゃあ他校の人!?」

玄「え、いや、その」

玄「……そうだよ、うん」

憧「同い年?あ、もしかして年上?」

玄(何か嘘でしたって言えない雰囲気……)


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 20:19:21.74 ID:Bn0fuCBe0

玄(適当に流して忘れてもらおう)

玄「そうだよ」

灼「他校で年上ってことは宥さんと同い年か」

憧「何だー。宥姉より玄のほうが水臭いじゃん」

宥「私も初めて聞いちゃった……」

玄(うん、だって居ないんだもん!)


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 20:21:39.95 ID:Bn0fuCBe0

灼「玄も宥さんの事言えないね」

玄「あはははは……」




玄(嘘ついちゃったよー……)ガックリ

玄(で、でも皆本気にしてないよね?)

宥「玄ちゃんの恋人ってどんな子?」

玄「え!?えーっとさっき言ったとおりだよ?」

宥「そうなの……」

宥「なんだかホッとしちゃった」


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 20:24:42.27 ID:Bn0fuCBe0

玄「どうして?」

宥「私が頼りないから玄ちゃんは私に付きっきりなのかな、って思ってたから……」

玄「そんなことないよ!」

宥「玄ちゃん良い子だから絶対に玄ちゃんの事好きになる子居ると思ったの」

玄(そんな人居るわけないよー……)


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 20:27:05.43 ID:Bn0fuCBe0

玄「お姉ちゃんはいつから白糸台の人と付き合ってるの?」

宥「大会が終わった後、会場で偶然会ったの」

宥「そこから仲良くなって、付き合い始めたのは本当に最近なんだよ」

玄「そうなんだ」

宥「菫ちゃんも玄ちゃんに会いたいって言ってたから紹介するね」

玄「うん」


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 20:30:19.52 ID:Bn0fuCBe0

宥「だから玄ちゃんも会わせてね」

玄「え″」

玄「で、でもちょっと距離のあるところに住んでる人だし……」アセアセ

宥「ダメかな?」

玄「だ、だめじゃないようん」

宥「お願いね?」

玄「うん……」

玄(どうしよー……)


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 20:32:59.29 ID:Bn0fuCBe0



玄「……」タメイキ

玄「約束までしちゃったよ」

玄「正直に言えない感じになっちゃった……」

玄「こ、こうなったら今から作るしかない!」バッ!

玄「……」

玄「どうやって作るの……」ガックリ


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 20:36:02.68 ID:Bn0fuCBe0

玄「小学生からずっと麻雀だけだったし、ていうか今も麻雀だけだし」

玄「他校で年上なんて制約自分で付けちゃったし」

玄「自分で自分の首を絞めてるよ私……」

玄「ドラが恋人で良いかなもう……」

玄「テレビで現実逃避をしよう」ピッ

「女子高生へのアンケートによると恋人の居る人の割合は」

玄「何てタイムリーな話題なんだろう……」


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 20:40:42.34 ID:Bn0fuCBe0

「皆さん出会いはどこなんでしょう?」

玄「そうそう、みんなどこで会ってるの?」

「クラスメイト」
「部活の先輩とかぁ」
「何か友達の友達?と付き合い始めた子も居るー」

玄「普通そうだよねえ」

「しかしこれは五割。残りの五割は交遊関係の外からという人が多いのです」

玄「ふんふん」


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 20:42:45.61 ID:Bn0fuCBe0

「町でナンパとか」
「ネットで知り合った人と外で会うとか最近多いっていうかー」

玄「見知らぬ人って怖いと思うんだけど……」

玄「でもそれくらいしないと無理って事かな」

玄「私には無理だよー……」ガクッ

玄「あー、どうしよう……」


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 20:45:22.02 ID:Bn0fuCBe0




玄「そんなこんなしている内に一週間……」

玄「皆忘れてくれるかなーとか思ったらそんなこと全然無いし」

玄「特に憧ちゃんなんて誰か聞き出そうとするし」

玄「居ないんだから答えられないよ……」

玄「今日もお姉ちゃん朝から居ないし……デートかな」

玄「秋なんて絶対炬燵から出てこなかったのになぁ……」ハァ


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 20:49:13.22 ID:Bn0fuCBe0

イチャイチャ

玄「……」

玄(街中のカップルがやたら目に入ってくるよ)

玄(これがクラスで流行っているリア充死ねってことなのかな)トボトボ

玄「あーあ」

玄「朝起きたらドラが人間になってないかなー」


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 20:51:52.48 ID:Bn0fuCBe0

玄「うーん、この服どっちが良いかな……」

「ねえどっちが良いかな?」
「どっちも似合うよ」
「もうちゃんと答えてよ」

玄「……」

玄「試着して早く決めちゃおう」トトトッ

ドンッ

??「わっ」

玄「あ、ごめんなさいっ」


51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 20:55:05.86 ID:Bn0fuCBe0

竜華「こっちも余所見してたし……って」

竜華「あんた阿知賀の……松実玄ちゃん?」

玄「千里山の……清水谷さん?」

玄(だよね?)

竜華「こんなとこで会うなんて偶然やなあ」

竜華「玄ちゃんも服買いに来たん?」


56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 20:59:27.68 ID:Bn0fuCBe0

玄「はい、そろそろ寒くなってきたので」

竜華「そっかー」

竜華「秋服って地味に悩まへん?日によって寒かったりするし」

玄「いっそ早く冬になってくれれば良いんですけどねえ」

竜華「そうそう。あ、玄ちゃん試着するん?」

玄「あ、はい。どっちにするか迷ってて」

竜華「ほんなら選ぶの手伝うわ」

玄「良いんですか?じゃあお願いします!」


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 21:03:32.42 ID:Bn0fuCBe0


……

玄「どうですか?」

竜華「……」

玄「清水谷さん?」

竜華「玄ちゃんは白い服がよう似合うなぁ」シミジミ

玄「そうですか?ありがとうございます」テレテレ

竜華「めっちゃかわええわ。うちやったらそれ着てくれたら嬉しい」


58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 21:08:06.15 ID:Bn0fuCBe0

玄「良いですね!どこ行きます?」

竜華「適当にこん中見てまわろっかー」



バッタリ

宥「あ」

玄「ふぇ?」

宥「玄ちゃん?」

玄「お姉ちゃん?なんでここに……」


62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 21:12:51.61 ID:Bn0fuCBe0

菫「宥の妹さんだな」

玄(あ、この人とデート中なんだ)

竜華(今日は他校の子とよく会う日やなあ)

菫「そっちは確か千里山の……」

竜華「どもー」

宥「玄ちゃんもしかして清水谷さんなの?」

竜華「?」

玄「?」


63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 21:16:24.29 ID:Bn0fuCBe0

宥「他校の人で年上って言ってたし……」

玄「!」

玄(わ、わ、わ、忘れてたよ!)

玄(どどどどうしよう)ワタワタ

菫「?」

竜華「?」

玄(よ、よし。ここは適当に話を合わせて貰おう)


66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 21:19:40.10 ID:Bn0fuCBe0

玄「そうだよ」

宥「そうなんだ……」

宥「清水谷さん」

宥「玄ちゃんのことよろしくお願いします」フカブカ

竜華「へ?」

菫「ん?」


69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 21:24:59.09 ID:Bn0fuCBe0

竜華(どういうことなん?)チラッ

玄(ごめんなさい、今だけ話合わせて下さい)チラッチラッ

竜華(よう分からんけど話合わせろってことやんな?)

竜華「よろしく言われても私のほうこそお世話になっとるで」

玄「ほ、ほらお姉ちゃん顔上げてっ」

宥「でもせっかく玄ちゃんの、」

玄「良いから良いから!弘世さん!」


68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 21:22:40.09 ID:Bn0fuCBe0

玄「お姉ちゃんのことよろしくお願いします」フカブカ

菫「うん?うん」

宥「く、玄ちゃん顔上げてよ」

竜華「似たもの姉妹やなあ」

菫「姉妹仲は良いに越したことは無いが」

菫「宥、上映まであと10分だ」

宥「え?た、大変……」アセアセ

宥「じゃあ、あの玄ちゃんのことお願いします」


71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 21:30:01.28 ID:Bn0fuCBe0

竜華「行ってもうた」

玄(何とか切り抜けた……危なかったよー……)



竜華「さて玄ちゃん」

竜華「どういう事なんか教えてくれへん?」

玄「はい……」


72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 21:34:22.89 ID:Bn0fuCBe0

竜華「なるほどな」

竜華「半ば冗談で言ったら本気にされてもうて、雰囲気的にも嘘と言えなかったと」

玄「お恥ずかしながら……」

竜華「それで何とか皆に会わせんで済むように条件付けてってたらお姉ちゃんに頼まれて困り切ってた」

玄「はい……」

竜華「で、運悪く鉢合わせしたけど運良く条件ピッタリな私がたまたま一緒におった……」


73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 21:37:06.96 ID:Bn0fuCBe0

玄「ありがとうごさいます、助かりました、本当に」

竜華「まあ玄ちゃんの助けになったんならええけど」

竜華「これからどうするん?」

玄「これからとは?」

竜華「お姉ちゃん、私と玄ちゃんが付き合ってるって信じとるやん」

竜華「玄ちゃんのことよろしくされてもうたし」

玄「うーむ……」


75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 21:41:32.89 ID:Bn0fuCBe0

玄(また聞かれたら別れたって言うとか……?)

玄(ダメダメ!余計心配かけるし、お姉ちゃんの中の清水谷さんへの心証も悪くなっちゃう)

玄(このまま押し通すしか……よし、協力してもらおう!)

玄「清水谷さん!お願いがあります!」

竜華「大体予想ついとるけど、どうぞ」

玄「名目上で良いので恋人になって下さい!」ガバッ

竜華「うん、ええよ」


77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 21:45:02.42 ID:Bn0fuCBe0

玄「え!?」

玄「そ、そんなアッサリ……良いんですか?」

竜華「特に断る理由もあらへんし」

玄「でもでも、もし好きな人が居るとかなら……」

竜華「おらんなあ」

竜華「思い返すと青春の殆どを麻雀に捧げてきたようなもんやからな」

竜華「強いて言うなら麻雀に恋してた」ドヤッ


80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 21:49:01.38 ID:Bn0fuCBe0

玄「本当の本当に良いんですか?」

竜華「玄ちゃんがええなら」

玄「……じゃあ、その、よろしくお願いします」

竜華「うん、よろしくなー」

玄(ずっと思ってたけど軽いノリの人だなー……)

竜華「あ、でも付き合うにあたっていくつか」

玄「何ですか?」


83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 21:52:46.96 ID:Bn0fuCBe0

竜華「連絡先交換しとこうか。知らないの変やし」

玄「あ、それもそうですね」ワタワタ

竜華「あと清水谷さんって無しな?」

竜華「名字呼びはちょっと寂しいわ」

玄「じゃあえっと……竜華さん?」

竜華「呼び捨てでもええよ?」

玄「さすがにハードルが高いです……」

竜華「そう?残念」

玄「それじゃ……しばらくお世話になります竜華さん」


84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 21:56:55.92 ID:Bn0fuCBe0

……

憧「ねえ玄ー、聞きたいんだけどさ」

玄「なに?」

憧「玄の付き合ってる相手って千里山の清水谷竜華?」

玄「え」

玄「ど、どうして?」アセアセ

憧「昨日しずと○○駅のところ歩いてたらさ、玄たちっぽいの見かけたんだよね」


87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 22:00:03.11 ID:Bn0fuCBe0

穏乃「多分玄さんだと思ったんだけど……」

憧「ね、どうなの?」

玄(一応名目上とはいえ恋人だから言っても平気だよね?)

玄「そうだよ」

穏乃「やっぱりあれ玄さんだったんだ……」

憧「それにしても姉妹揃って相手が名門校の部長とは……なかなかのなかなかだよね」

玄「あはは……」


91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 22:05:14.12 ID:Bn0fuCBe0

憧「ねえあの人って普段どんな感じなの?」

玄「普段って……フレンドリーな人だよ?」

憧「ほらそういうのじゃなくてさ」

憧「2人っきり特有のってあるじゃん」

玄「……え″」

玄(そんなの分からないよ……)

玄(どうしよー竜華さーん……)






92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 22:07:09.76 ID:Bn0fuCBe0

続きは後日投下
最近竜華があまりにも可哀想な扱いだから違う方面で対抗する


96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/25(木) 22:11:44.30 ID:0Z51sRgb0

乙乙
楽しみにしてるぜー


この記事へのコメント

- 名無しさん - 2012年10月29日 16:24:35

すばらです!

トラックバック

URL :

最新記事
スポンサードリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめサイト様新着記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。