スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木胡桃「横浜デート!」

引用元: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1349787200/
1: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 21:53:20.08 ID:Cdp9oxuV0

今日はマリーさんとデートです
なぜ、こういうことになったかというと
マリーさんが、言っちゃいけないことを言ったから!

*・゜゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

木胡桃「友達に写メ送っちゃおうかなー」

魔梨威「友達ぃ?」

木胡桃「・・・・・・」あぅぅ

*・゜゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*


3: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 21:54:32.88 ID:Cdp9oxuV0

魔梨威「わりぃ、遅れた」

木胡桃「遅いよマリーさん」

木胡桃「10分の遅刻だよ!」

魔梨威「いやー、途中まで順調に来てたんだけどさぁ」

魔梨威「なんか武蔵溝ノ口に寄んなきゃって気になっちまって」

木胡桃「もう、そのネタは散々やったから!」


4: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 21:57:58.68 ID:Cdp9oxuV0

このスレは

京浜東北線沿線以外の人を

光の彼方に置き去りにしつつ

女の子達の差しさわりのないデートを

お楽しみいただくSSです


6: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 21:59:13.94 ID:Cdp9oxuV0

木胡桃「レディを待たせるなんて、なってないです!」

木胡桃「バツとして、お茶はマリーさんの奢りに決定!」

魔梨威「えー」

木胡桃「えー、じゃないよ!」

木胡桃「こーゆとこに女のコ一人でいると」

木胡桃「ジロジロ見られて、ヤなんだから!」

魔梨威「あー、いやー」

木胡桃「だいたい!」

木胡桃「わたしが、誰か知らない人に連れてかれちゃったら」

木胡桃「どうするつもりだったの!?><。」

魔梨威「知らない人に着いてくなよ!」

魔梨威「その前に、アタシが異人さんに連れてかれた時」

魔梨威「追っても来なかったじゃんか!」


7: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 22:01:00.20 ID:Cdp9oxuV0

木胡桃「これから向かうのは」

木胡桃「その赤い靴伝説のある、山下公園!」

魔梨威「伝説じゃねーよ!」

魔梨威「童謡だよ、童謡!」

木胡桃「ということで!」

木胡桃「マリーさんがまた連れてかれないように」

木胡桃「手を繋ぎましょう!」

魔梨威「なんでだよ、恥ずかしいだろ!」

木胡桃「今日はデートなんだよ!?」

木胡桃「手を繋ぐくらい、当然でしょ!」

魔梨威「で、でもさぁ」

木胡桃「・・・・・・」じわっ

魔梨威「わかった、わかりました!!!」

木胡桃(フッ、ちょろい)


9: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 22:03:18.48 ID:Cdp9oxuV0

木胡桃「横断歩道を渡ると」

木胡桃「そこはもう、元町商店街♪」

魔梨威「へー、アタシ初めて来るよ」

魔梨威「この辺だと、中華街で豚まん食べるか」

魔梨威「球場の外野席でビール飲んで野次るかだからね」

木胡桃「・・・だから、オッサン言われるんだよ」ぼそっ

魔梨威「オッサン、言う・・・」

木胡桃「どうせ柿ピーとか食べてたんでしょ?」

魔梨威「ぐっ」


10: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 22:05:33.34 ID:Cdp9oxuV0

魔梨威「・・・・・・」ぷくーっ

木胡桃「マリーさん、怒ったの?」

魔梨威「・・・・・・」

木胡桃「ねー、マリーさんってば!」

魔梨威「・・・・・・」

木胡桃「もー、しょうがないなー」

木胡桃「じゃあ、腕を組んであげます!」

ぎゅっ

魔梨威「待て、待て、待て!」

魔梨威「それはキグの望みだろ!?」

木胡桃「ほら、こっちのがデートっぽいよね♪」

魔梨威「聞けよ、人の話!」


11: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 22:13:41.94 ID:Cdp9oxuV0

木胡桃「元町といえば、この雑貨屋さんだよね!」

魔梨威「へ?」

魔梨威「洋服屋とかじゃないの?」

木胡桃「子供の頃は、よくここでシール買ったりしたんだよ」

木胡桃「ビーズの種類もいっぱいあったし」

木胡桃「いまはデコの材料にも事欠かないよ」

魔梨威「そんなん、ユザ○ヤでいーじゃん」

木胡桃「だから、オッサンって言われるの!」

魔梨威「オイ!それは一部の地域的にケンカ売ってるぞ!」

魔梨威「ユザ○ヤとキシ○ォートつったら」

魔梨威「あの地域じゃ、聖域なんだよぉ!」


12: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 22:16:47.33 ID:Cdp9oxuV0

ピリリリリリッ

魔梨威「あ、あたしだね」

魔梨威「はいって、え?」

魔梨威「はい、はい」

魔梨威「・・・・・・」

魔梨威「色々すいませんでしたー!」

木胡桃「どしたの、マリーさん」

魔梨威「いや、怒られちまったよ」

魔梨威「うちは全国展開、だってさ」

魔梨威「あと、吉祥寺的にも怒られた」

木胡桃「なんでだろうね」


15: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 22:21:53.62 ID:Cdp9oxuV0

木胡桃「ここは、ki○amuraかぁ」

木胡桃「これぞ元町ブランドって感じだよ!」

魔梨威「ちなみにここは、カ・・・」

木胡桃「カメラは、売ってない!」

魔梨威「ツッコミはえーよ!」

魔梨威「芸人ゴロシかよ!」

木胡桃「んー、やっぱりお嬢様っぽいバッグ多いよねー」

木胡桃「ちゃんとした場所用に、1つは欲しいとこだよ」

魔梨威「ちゃんとした場所って、区役所とか?」

木胡桃「・・・・・・」


17: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 22:25:03.40 ID:Cdp9oxuV0

魔梨威「で」

魔梨威「なんでここまで来て、ジョナ○ン?」

木胡桃「だって、公園入っちゃうと店少ないし」

魔梨威「それにしたって、ファミレスにしなくても」

木胡桃「いーの!」

木胡桃「ここで、カフェキャ○メルパフェ食べるのが通なの!」

木胡桃「てゆか、なんでデ○ーズ潰れちゃったの!?」


18: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 22:26:14.91 ID:Cdp9oxuV0

魔梨威「ま、まあまあ」

魔梨威「ファミレス入るのは、百歩譲っていいとしよう」

魔梨威「しかし、なんでアタシら恋人座りなんだい!?」

木胡桃「マリーさん」

木胡桃「今日がデートだって、忘れたの?」

魔梨威「いや、いねーから!」

魔梨威「いまドキ、恋人座りなんていねーから!」

木胡桃「だって、こっちのがアーンしやすいよ?」

魔梨威「ゴーモンかよ!!!」


20: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 22:28:50.28 ID:Cdp9oxuV0

木胡桃「・・・わたしに、ここで泣き叫ばれたくなかったら・・・」

木胡桃「・・・言う通りにした方がいい気がするなぁ・・・」

魔梨威「今度は、脅迫かい!?」

木胡桃「ってことで、食べさせてください!」

木胡桃「はい、あ~ん♪」

魔梨威「いやいや、ちょっと待ちなって」

木胡桃「あ~ん♪」

魔梨威「うぅ」

魔梨威「えーい、ままよ!」

ぱくっ

*・゜゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

木胡桃「んーっ」

木胡桃「おいひぃ」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

魔梨威「!?」


21: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 22:31:06.41 ID:Cdp9oxuV0

魔梨威「な、なんかさ」

魔梨威「こうやって食べさせてると、自分の子・・・」

木胡桃「そのオチは、もういらない!」

魔梨威「先手を打たれた!?」

木胡桃「これはデートって言ってるじゃん!」

木胡桃「もっと恋人らしくして!!!」

魔梨威「ちょっ、声が!」

ざわっ ざわざわっ

木胡桃「!?」


23: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 22:33:23.28 ID:Cdp9oxuV0

木胡桃「マリーさんのせいでファミレス居れなくなった!」

魔梨威「あたしのせいか!?」

木胡桃「マリーさんが素直にあーんしてくれれば」

木胡桃「こんなことには、ならなかった!><。」

魔梨威「り、理不尽さが半端ないけど」

魔梨威「悪かったよ」

木胡桃「じゃあ、公園でアイス奢ってください!」

魔梨威「立ち直りはえーな、オイ!」


24: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 22:36:05.03 ID:Cdp9oxuV0

魔梨威「今度は水上バスか」

魔梨威「公園あんま居なかったけど、良かったのかい?」

木胡桃「山下公園は、アイス食べてー」

木胡桃「散歩してるワンちゃん、もふもふする場所なんだよ」

木胡桃「あ、ついでに花火観るとこ」

魔梨威「い、色々と楽しみ方が間違ってる気がする」

木胡桃「・・・・・・」ぶるっ

魔梨威「寒いのかい?」

魔梨威「冷たいもの連続で食べるから」

木胡桃「けっこう、海は風あるからだよ」

木胡桃「じゃあ、わたし手すりにつかまってるから」

木胡桃「マリーさんは、わたしの後ろから手を回して・・・と」

魔梨威「なんか、すげー恥ずかしいカッコなんだけど!?」


25: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 22:38:40.13 ID:Cdp9oxuV0

木胡桃「いーの!」

木胡桃「わたしが温かいから、いーの!」

魔梨威「いや、こうしてるとさぁ」

木胡桃「もう子供オチはいらない!」

魔梨威「い、いや」

魔梨威「キグって、いい匂いすんだな」

木胡桃「!?///」





木胡桃「・・・ばか///」


27: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 22:42:57.65 ID:Cdp9oxuV0

木胡桃「はい、みなとみらい着いたー」

魔梨威「そういえば、こっち側ってあんまり来ないなー」

木胡桃「ホテル側だからねー」

魔梨威「お、そろそろお昼だな」

木胡桃「いい所があるよ!」

木胡桃「ちょっと歩くけどね!」


28: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 22:44:01.16 ID:Cdp9oxuV0

魔梨威「な・・・なぜ、マッ○」

木胡桃「ここにケータイクーポンがあるから!」

魔梨威「いやいや」

魔梨威「どうせなら横浜らしくさ・・・」

木胡桃「じゃあ、聞くけど!」

木胡桃「横浜らしい食べ物って、なに!?」

魔梨威「え、そりゃあさ」

魔梨威「中華とか、こじゃれた食べ物なんじゃないの?」

木胡桃「中華は池袋とか神戸でも食べれる!」

木胡桃「あと、こじゃれた食べ物とか」

木胡桃「下北とか代官山に任せとけばいーの!」

魔梨威「お前は横浜の格を落としたいのか!」

木胡桃「って言ってる間に、お昼で並び始めたけど」

魔梨威「・・・入るか」


29: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 22:47:05.66 ID:Cdp9oxuV0

*・゜゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

苦来「・・・どうも、暗落亭苦来でございます」

苦来「なぜ、わたしの出番がないの!!?」





苦来「・・・・・・」

苦来「・・・という訳で、無理やり出て来ました」

苦来「先ほどマリーさん達が使っていた、こじゃれたですが」

苦来「本来、小戯れる(こざれる)から来ており」

苦来「ふざけているという意味合いで使われるものです」

苦来「まあ、最近は意味が違って来た言葉も多いですよね」

苦来「・・・以上、楽屋からお送りしました」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*


31: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 22:50:56.05 ID:Cdp9oxuV0

魔梨威「なんでこれが月見で、朝のがエッグなんだろうな」

木胡桃「わざと黄身を崩してるんじゃない?」

魔梨威「その労力を、他に活かせないものなのかね」

木胡桃「形を残す方が大変なのかも」

魔梨威「まー、どうでもいいけどさ」

木胡桃「だねー」

魔梨威「・・・・・・」もぐもぐ

木胡桃「・・・・・・」もぐもぐ

魔梨威「口に入れちゃえば、変わんないなー」

木胡桃「だねー」

魔梨威「・・・・・・」もぐもぐ

木胡桃「・・・・・・」もぐもぐ


32: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 22:53:00.27 ID:Cdp9oxuV0

木胡桃「マリーさん、ポテト残す派なんだー」

魔梨威「あー、なんか分けて食べるかなー」

木胡桃「ふーん」

魔梨威「・・・・・・」もぐもぐ

木胡桃「・・・・・・」もぐもぐ

木胡桃「あれ?」

木胡桃「あーんするの忘れた!」

魔梨威「残念だな、完食しちまったよ!」

木胡桃「うー」

木胡桃「マックシェイク買って来る!><。」

魔梨威「それを、どうやってあーんするんだよ!」


33: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 22:57:41.82 ID:Cdp9oxuV0

木胡桃「はー、食べたねー」

魔梨威「・・・・・・」

木胡桃「どしたの?上なんか見上げちゃって」

魔梨威「改めて見ると、デケーなって思って」

木胡桃「ランドマークタワー!」

木胡桃「なんか、他のビルよりどっしりしてるよね」

魔梨威「重量感あるよな!!!」

ぐっ

木胡桃「・・・なんでドヤ顔?」


36: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 23:04:36.74 ID:Cdp9oxuV0

魔梨威「いまから、この中を見て歩くのかい?」

木胡桃「マリーさん、こんな天気いいんだよ?」

木胡桃「もったいないから、観覧車乗ります!」

魔梨威「それ、天気関係・・・」

木胡桃「・・・・・・」

魔梨威「あるじゃんかよ!」

木胡桃「わたしが怒られる意味が分かんないよ!」

魔梨威「行き場を無くしたツッコミの恐ろしさ」

魔梨威「とくと思い知りやがれ!」

木胡桃「そんなの知らない!」


37: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 23:05:54.89 ID:Cdp9oxuV0

木胡桃「まあ、でも」

木胡桃「意味不明だけど許してあげます」

魔梨威「なんだよ、素直じゃん」

木胡桃「だって、マリーさんが普通に手を繋いでくれたから!」

魔梨威「え、あれ!?」

木胡桃「にひひー」

魔梨威「怖い!」

魔梨威「慣れって怖い!!!」

木胡桃「マリーさんは、このデートで一皮むけたんだよ」

木胡桃「言うなれば、新型マリーさん!」

魔梨威「なんかどっかで聞いたような」

ヒュオオオオオン

魔梨威「な、なんだい、この風は!」

木胡桃「頭の上だけ黒い雲が掛かったよ!?」


38: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 23:08:09.44 ID:Cdp9oxuV0

*・゜゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

ひ と の ネ タ と ら な い で ー

*・゜゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

魔梨威「き、聞きなれた声がするぞ!?」

木胡桃「怖い!」

木胡桃「こんなの持ちネタと思ってる執念が怖いよ!!!」

*・゜゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

        !?

*・゜゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

木胡桃「あれ、急に雲がなくなった」

木胡桃「なんでだろう?」

魔梨威「・・・精神攻撃は基本だからな」

魔梨威「今頃、楽屋が大変なことになってそうだ」


40: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 23:11:31.41 ID:Cdp9oxuV0

*・゜゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

丸京「泣いた!」

丸京「意味不明のこと叫んだと思ったら、今度は泣いたぞ!」

手寅「どんな夢を見ているのかな」

丸京「悪夢かも・・・起こすか?」

手寅「うーん」

手寅「やめとこう!」

手寅「なんか面倒くさくなるかもだから」にこっ

丸京「・・・それもそうだな」



テトちゃん、安心の危機回避能力

*・゜゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*


41: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 23:13:36.50 ID:Cdp9oxuV0

魔梨威「な、なんだい、ここは」

魔梨威「横浜なのに、なんでこんな場末感が漂ってんだよ」

木胡桃「あー、この遊園地ね」

木胡桃「花や○きを新しくしましたーって感じはあるよね」

魔梨威「みなとみらいってことは」

魔梨威「まさに、未来の花やしき!?」

木胡桃「狙ったわけじゃないだろうけどね」

魔梨威「まー、でも」

魔梨威「この観覧車は、さすがに浅草にはないな」

木胡桃「浅草にこんなのあったら」

木胡桃「さすがに雰囲気ぶち壊しじゃない?」

魔梨威「なんでだよ」

魔梨威「京都駅とか京都タワーのが、よっぽどだろ」

木胡桃「京都方面にケンカ売っちゃダメー!」


42: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 23:16:13.06 ID:Cdp9oxuV0

木胡桃「それに観覧車よりはマシでしょ!」

魔梨威「だったら、傘回しに例えれば良くないか?」

魔梨威「いつもより多く回しちゃう的な!」

木胡桃「そんなに回しちゃったら降りられないよ」

木胡桃「その前に、ゴンドラを回すボールにしちゃったら」

木胡桃「1個しか付けらんないじゃん!」


43: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 23:18:21.35 ID:Cdp9oxuV0

魔梨威「で」

魔梨威「やっぱり隣に座るんだな」

木胡桃「じゃあ、膝の上に座ろっか!」

魔梨威「・・・すいません、隣でお願いします」

木胡桃「よろしい♪」

魔梨威(だ、ダメだ)

魔梨威(今日はキグに勝てる気がしねー!)


45: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 23:25:19.28 ID:Cdp9oxuV0

木胡桃「ほら、マリーさん」

木胡桃「さっき居た山下公園が、あんなちっちゃい」

魔梨威「ほえー、ほんとだ」

魔梨威「水上バスだとあっという間だったのになー」

木胡桃「よいしょっと」

こてんっ

魔梨威「な、なにしてんだ!?」

木胡桃「膝枕に決まってるじゃん」

魔梨威「そりゃ見ればわかるって」

木胡桃「いいよね、膝枕!」

魔梨威「いいよねって、景色が見えないだろ!」

木胡桃「マリーさんの顔が見れるよ?」

魔梨威「ぐっ」

魔梨威(か、勝てる気がしねー!)くぅぅ


46: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 23:27:00.17 ID:Cdp9oxuV0

魔梨威「・・・・・・」

なでなで

木胡桃「むー!」

木胡桃「なんで頭をなでるんですか!」

魔梨威「え?」

魔梨威「いや、なんとなく」

木胡桃「また子供扱いしたー!><。」

魔梨威「違うって」

魔梨威「ほんとに、なんとなくだって!」


47: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 23:28:08.18 ID:Cdp9oxuV0

木胡桃「ほんと?」

魔梨威「ほんとだって」

木胡桃「ほんとに、ほんと?」

魔梨威「嘘なんかついて、どーすんだよ」

木胡桃「じーっ」

魔梨威「い、いや、だからさ」

木胡桃「しょーがない、信じてあげます!」

木胡桃「その代わり」

木胡桃「観覧車降りたら、腕組んじゃおっと!」

魔梨威「・・・容赦ねーな、オイ」


49: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 23:34:35.48 ID:Cdp9oxuV0

魔梨威「で」

魔梨威「なんでウインドーショッピングが横浜駅地下街?」

木胡桃「だって、そ○うとかマ○イって高いんだもん」

木胡桃「ここだと、なにかにつけてセールやってるしね!」

魔梨威「・・・いやー」

魔梨威「今日一日で、横浜にケンカ売りまくってるなー」

木胡桃「横浜のいーところも、たくさんあるよ?」

木胡桃「例えば」

木胡桃「ヨド○シ横浜のガチャの品揃えが半端ない!」

魔梨威「それ、逆効果だろ!」


50: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 23:39:32.88 ID:Cdp9oxuV0

木胡桃「ていうか、そろそろお腹すきませんか?」

魔梨威「言われてみれば」

木胡桃「はいはい!」

木胡桃「わたし、パスタがいいです!」

魔梨威「あー、任せるよ」

魔梨威「どんな店あるか知らないしね」

木胡桃「よかったー」

木胡桃「牛丼とか言われたら、どうしようかと思っちゃった」

魔梨威「言わねーよ!」

魔梨威「いい加減、オッサン扱いやめやがれ!」

木胡桃「あ、あそこの店、すぐ座れるかも」

魔梨威「スルーかよ!」


51: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 23:46:49.54 ID:Cdp9oxuV0

木胡桃「むー」

木胡桃「パスタだから、あーん出来なかった!」

魔梨威「どう考えても無理だろ」

魔梨威「ドリンクにストロー2本差しとか」

魔梨威「やりかねないと思ったけどな」

木胡桃「・・・あ」

木胡桃「次は、あっちのド○ール行きます!」

魔梨威「やめろー!」

魔梨威「ド○ールはなぁ、ス○バとかエ○セルシオールとか」

魔梨威「おされなとこ入れないおっちゃん達の」

魔梨威「最後の楽園なんだよぉ!」

木胡桃「普通に、若いコ達もいるよ!」


53: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 23:51:52.04 ID:Cdp9oxuV0

魔梨威「って、あれ?」

木胡桃「どしたの?」

魔梨威「キグ、そこハネちゃってるぞ?」

木胡桃「ウソ?さっきのパスタ!?」

木胡桃「うわーん、どうしよう」

木胡桃「これ、お気に入りなのに!><。」


54: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 23:55:20.96 ID:Cdp9oxuV0

魔梨威「しょうがないなー」

きょろきょろ

魔梨威「キグ、あの店入るぞ」

木胡桃「え、なんで?」

魔梨威「サイズはMで大丈夫だよな?」

木胡桃「あ、うん」

魔梨威「キグに似合うのはっと」

魔梨威「んー、こんなんかなー」

木胡桃「それ、割と好きな感じかも」

魔梨威「んじゃ、これくださーい」

魔梨威「あと、着ていきたいんだけど」


57: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/09(火) 23:59:15.06 ID:Cdp9oxuV0

じゃーっ

魔梨威「やっぱ全部は落ちないかー」

魔梨威「あとは漂白剤つけて洗濯して・・・って」

魔梨威「なに鏡見てボーっとしてんだ?」

木胡桃「だって、マリーさんのプレゼントだもん!」

魔梨威「ぷ、プレゼントとかじゃねーよ!」


59: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/10(水) 00:04:19.83 ID:DVA7CPB70

魔梨威「こっち洗ったら着れねーから・・・」

木胡桃「プレゼントでしょ!」

魔梨威「だ、だから」

木胡桃「誰がなんと言おうと、プレゼントなの!」

魔梨威「・・・う」

魔梨威「じゃあいいよ、プレゼントで」

木胡桃「うん!」

木胡桃「ありがと、マリーさん!」にこっ

魔梨威「!?///」

魔梨威(さ、悟っちまった)

魔梨威(たぶん、キグには一生勝てねー!)

がっくり

木胡桃「あれ?」

木胡桃「お礼言ったのに、なんで落ち込むの?」


60: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/10(水) 00:10:12.47 ID:DVA7CPB70

どさっ

魔梨威「ふいー」

木胡桃「電車座れて、良かったね」

魔梨威「なんだかんだで、歩いたからなー」

こてっ

魔梨威「電車の中もかい!」





木胡桃「・・・・・・」zzz

魔梨威「も、もう寝たのかよ」

木胡桃「むにゃ・・・マリーさぁん」

木胡桃「次はろこでデートするんれすかぁ」zzz

魔梨威「・・・はぁ」

魔梨威「そうだなぁ、今度はどこに行くかねぇ」

魔梨威「なんだか・・・あたしも眠く・・・」


62: ◆1BrjSSUSHI 2012/10/10(水) 00:11:47.89 ID:DVA7CPB70





総武快速線でした



お後がよろしいようで


63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/10(水) 00:15:49.72 ID:HH9YOw4g0

電車の色が違うだろwww乙


66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/10(水) 00:43:06.71 ID:/B8m7COg0

おつおつ


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

最新記事
スポンサードリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめサイト様新着記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。