スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豊音「わ~い東京観光」池田(あ、あの人は…)

引用元: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1348304431/
8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 18:09:02.96 ID:Uqa8Z9sH0

華菜「そういえば、宮守のなんたらっていう」

華菜「なんだっけ?」

豊音「あれ……?」キョロキョロ

華菜(どうしたんだろう、急に辺りを気にし始めたけれど)

豊音「みんないない……!?」

華菜「……迷子かァ?」

豊音「はぐれちゃったよー……」オロオロ


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 18:14:20.61 ID:Uqa8Z9sH0

華菜「迷子か……可哀想に」

豊音「……」キョロキョロ

華菜「というよりタコス娘……待ち合わせ時間とっくにすぎてるっつーのに」

豊音「みんなと、東京観光のはずが……」

華菜「なにがタコス巡りしようじぇ!だし」プンプン

豊音「う、うぅ……」じわ

華菜「……待ち合わせ時間から三十分経ってる」

豊音「ここ、どこぉ……」グスッ

華菜「はー、まだかねぇ」パタパタ

豊音「ぐすっ…えぐっ……」

華菜「……」


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 18:19:46.76 ID:Uqa8Z9sH0

華菜「……あーそこのお方」

豊音「んー?」グスグス

華菜「もしや、迷子ですか?」

豊音「ビクッ……ま、迷子じゃ、ないよー」

華菜「……そうですか」

豊音「うう、みんな探しにいかないといけないけど、ここがどこかもわからないんだー……」

華菜「そうですか」クルッ

豊音「ちょ、ちょっとま」

華菜「ダッシュ!」

豊音「ちょ、追っかけるけどー!」


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 18:25:37.09 ID:Uqa8Z9sH0

華菜「はっはっ、なんで追いかけてくるんですか!!」

豊音「ぼ、ぼっちにしないでよー!!」

華菜「ばったり、そこで、あったような人に、かまってあげる義理なんか!」

豊音「ともびき、だーよー!!」

華菜「はァ!?」

豊音「ぼっちじゃないよー!!」ガシッ

華菜「ひいっ」

豊音「捕まえたー」ニコニコ


20: みてる人いないよね絶対 2012/09/22(土) 18:33:10.21 ID:Uqa8Z9sH0

豊音「で、みんなを捜すのを手伝って欲しいんだけどー」ニコニコ

華菜「……まて、待ち合わせしてるやつがいるんだ」

豊音「えー」

ヤクソクーノバーショーヘオーバーフューチャー

華菜「はい」

優希『ごめん、ちょっと野暮用でいけないじぇ』ブツッ

華菜「…………」

華菜(あんのタコス娘ェ……)ギリギリ

豊音「あの、手伝って欲しいんだけどー……」

華菜「わかったよ!手伝えばいいんだろ!!」フシャー

豊音「ありがとうだよー」


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 18:38:24.06 ID:Uqa8Z9sH0

華菜「えーっと、おたくは宮守の何さんだったっけ?」

豊音「姉帯豊音だよー」

華菜「ふんふん、豊音っていうんだな。よろしくだし」

豊音「猫さんは?」

華菜「池田華菜ちゃんだし」フンス

豊音(いきなり偉そうな態度になったよー……)

豊音「よろしくねー、カナちゃん」

華菜「で、どうしようかまずは>>25でも行ってみようか」


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 18:43:59.33 ID:UqR0rYnT0

神田明神


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 18:52:45.34 ID:Uqa8Z9sH0

華菜「神田明神にいくし」

豊音「おー、ちょーすごそうー」

華菜「なんたって平将門が祭られてるところだからな」

豊音「ちょーたのしみだよー……」


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 18:59:29.63 ID:Uqa8Z9sH0

華菜「いく途中とかにでも見つかるといいんだけど」

豊音「そうだねー……」

華菜「はぁ、なんでカナちゃんこんなことしてるんだし……」

豊音「迷惑かなー……」

華菜「……私も暇だったし、別にいいんだけど」

豊音「ごめんねー」


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 19:08:54.68 ID:Uqa8Z9sH0

華菜「到着っと」

豊音「おー、東京にもこんな所があるんだー」

華菜(んー、あの時タコス娘の誘いじゃなくてみはるんのほう選んでおけば良かったし……みはるんは絶対バックれたりしないし……)

豊音「どうしたのー?入ろうよー」

華菜「あぁ、今いくしー」タタッ


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 19:15:41.51 ID:Uqa8Z9sH0

豊音「なんだかちっちゃいねー」

華菜「……あんたがでかいだけじゃ」

豊音「手が届きそうだーー」ピョンコピョンコ

華菜「やめい」

豊音「はーい」シュン


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 19:38:55.48 ID:Uqa8Z9sH0

華菜「まぁ、こんなところだし」

豊音「いいところだねー」

華菜「一度きてみたかったんだよなー」

豊音「あや、東京住みじゃないんだー?」

華菜「私は長野だけど」

豊音「長野っていうと清澄だけど……」

華菜「うちは風越、私は個人戦に出てるキャプテン……福路美穂子の付き添いだし」

豊音「お、おぉ……」キラキラ

華菜「……ん?」


38: 華菜、僕もう疲れたよ…… 2012/09/22(土) 19:42:06.38 ID:Uqa8Z9sH0

豊音「福路美穂子さんのサインが欲しいなーなんて」テレテレ

華菜「キャプテンに頼んでみるし」

豊音「わー」

華菜「さて、ここはもういいか……」

豊音「そうだねー」


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 19:48:12.25 ID:Uqa8Z9sH0

その頃

胡桃「豊音みつかったー?」

白「だる……」

塞「いや、全然……」

エイ「ドウシヨウ」

白「まってりゃいいじゃん……はぁ」

塞「そういうわけにもいかないでしょ」

トシ「携帯、持たせておくべきだったね」

胡桃「はぁ……まさか一番目立つはずの豊音が迷子になるとはね……」


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 20:26:42.62 ID:Uqa8Z9sH0

白「んー……」ボー

トシ「とりあえず、もう一回周囲を探してみようか」

塞「そうですね……」

胡桃「シロはここでまってて……あれ?」

塞「エイスリン、シロは?」

エイ「シラナイ」ふるふる

トシ「…………はぁー」


51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 20:32:41.01 ID:Uqa8Z9sH0

華菜「ふぅ、もうここはいいか」

豊音「色々買っちゃったよー」

華菜「お守りなら私も一個」

豊音「カナちゃんは歴史にも詳しいんだねー」

華菜「源平の話が大好きで……」

華菜(アハハ……大河ドラマで興味持ったなんて言えないよなぁ)

豊音「私もちょー詳しくなった気分だよ」

華菜「そりゃよかった」


52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 20:33:08.77 ID:Uqa8Z9sH0

華菜「んじゃ次は>>55にいくか」

豊音「おー」


55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 20:37:01.14 ID:qe6tN76e0

そのまま御茶ノ水まで歩いて皇居+書店巡りとか


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 20:46:55.55 ID:Uqa8Z9sH0

華菜「皇居とか興味ないかい?」

豊音「にゃっ!?」ピクンッ

華菜「どうなんだい?お嬢ちゃん……」

豊音「ちょー行きたいよぉーー!!」

華菜「ふっ、なら決まりだな」


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 20:55:32.47 ID:Uqa8Z9sH0

実は東京の地理とか全然分からないんですよね……


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 21:00:47.22 ID:Pg4pzA1l0

じゃあ、なぜこんなスレたてたし!
まー、なんとかなるはず


62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 21:04:09.24 ID:xgq/XCOK0

適当でもいいからがんばるし!


63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 21:05:42.17 ID:Uqa8Z9sH0

こ、これ代行じゃないから(震え声)



華菜「とりあえず、ここから歩いてけばいいし」

豊音「道順とかわかるのー?」

華菜「カナちゃんに任せなさい!」

豊音「まかせたー」

華菜「とりあえず駅までっと……」


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 21:13:12.02 ID:Uqa8Z9sH0

豊音「わーひろーい」

華菜「豊音さんは身長が高いから見失うことがないし!」

豊音「そ、そうかなー」テレテレ

華菜「にゃはは……ん?」

豊音「ん?……あ」

華菜「あいつもひとりっぽいけど」

豊音「声、かけてくるー」


67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 21:23:55.29 ID:Uqa8Z9sH0

白「……」

豊音「しろー」

白「……」ボー

豊音「しろー」トントン

白「あ、トヨネ……」

豊音「ビックリしたよー、シロ、みんなはー?」

白「ん、あー……おいてきたんだった」

豊音「ずこー」


68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 21:33:19.73 ID:Uqa8Z9sH0

華菜「携帯とか持ってないのかし」

白「あるけど……」

白(……誰?)

華菜「それで連絡してみんなにここまできてもらえばいいし」

豊音「なるほどー」

豊音「えーっと……これから」

豊音「あ、つながった、うん、豊音だよー」

豊音「御茶ノ水?駅にいるよーうん、うん」

華菜「連絡ついたみたいだし、私はこれで失礼するし」

豊音「え?」

華菜「皇居だってみんなでいけばいいし」

豊音「んー、そうだねー……」


72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 21:45:36.39 ID:Uqa8Z9sH0

華菜「まぁ、短い時間だったけど退屈しなかったならいいじゃないか」

豊音「皇居……」

華菜「君たちの空間に私が入っても邪魔になるだけだ」

豊音「皇居ー……ねぇ、皇居……」

華菜「だから私はここで……」

豊音「皇居」

華菜「……」

豊音「……」


74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 21:48:52.70 ID:Uqa8Z9sH0

華菜「お仲間といけばいいじゃん!」

豊音「えー、カナちゃんと行くって言った……」

華菜「き、急用を思い出した!」ダッ

豊音「逃がさないけどー」ガシッ

華菜「……」

豊音「……」


76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 21:52:33.99 ID:Uqa8Z9sH0

華菜(その後、宮守の人たちと東京見物することになりましたとさ)

カン


78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 21:59:34.55 ID:xgq/XCOK0

乙乙
たまにはこんな組み合わせもイイネ


81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/22(土) 22:05:43.67 ID:DQLIu3Ku0

おつだよもー


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

最新記事
スポンサードリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめサイト様新着記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。