スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メビウス「うんたん♪」ゼロ「はぁ?」

引用元: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1261142827/
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/18(金) 22:27:07.93 ID:9Koly2YzO

ゼロ「なんだそりゃ」

メビウス「地球で流行ってる挨拶だよ」


3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/18(金) 22:32:31.86 ID:9Koly2YzO

ゼロ「地球人てのはアホなのか?」

セブン「異星人なのだから文化の違いは当たり前だ、お前は強いがその辺りがまだ解っていない」

メビウス「ゼロも地球に行くときの為に勉強しておいた方が良いよ。僕も苦労したから」

セブン「ちょうどDVDを全巻持ってきている。ナディアから咲まで選り取り見取りだ」

ゼロ(だからお袋に逃げられんだよ)


4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/18(金) 22:37:15.92 ID:9Koly2YzO

セブン「さて、まずはお前の好みを聞こう」

ゼロ「好み?」

セブン「ツンデレとかロリ妊婦とか大雑把なのでいいぞ」

ゼロ「わけわかんねぇよ」

メビウス「やっぱり基礎としてハルヒを押さえておくべきでしょう」

セブン「いやメビウス、お前の判断は若すぎる。まずはナウシカで」

ゼロ(どうでもいい……)


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/18(金) 22:42:22.68 ID:9Koly2YzO

ランララ ランララ ランラララ

セブン「いつ観ても泣けるな」

メビウス「名作ですね」

ゼロ「もっと派手にドカンドカンって感じのは無いのか?」

セブン「感受性が無いのかお前は?」

ゼロ「いや要するに争いはダメって事だろ?いいよそんな説教くせぇの」

セブン「わかってない……」

メビウス「素人」

ゼロ「あぁ?」

セブン「地球人の心の機敏を理解出来ねば、到底地球では暮らせんぞ」


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/18(金) 22:48:29.50 ID:9Koly2YzO

ゼロ「こんなもんより戦闘訓練させろ」

セブン「心を鍛えろと言ってるんだ」

ゼロ「いやだから……」

メビウス「次はガンダムにしましょう。普遍的な話題だから必須ですよ」

セブン「解ってるなメビウス」

ゼロ「話聞けよ」

スタンダップトゥーザヴィクトリー!

セブン「お前の好きそうな派手なシーンだぞ」

ゼロ「おいなんで戦艦がバイクなんだよ?」

メビウス「知らないよ」

ゼロ「おいおい、女ばっかりの部隊とかバカじゃねぇの?」

セブン「黙って観ていろ」


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/18(金) 22:53:56.01 ID:9Koly2YzO

オリファーサーン!

ゼロ「なぁ今の特攻意味あったのか?」

メビウス「うぅ……ぐす……オリファーさん……」

ゼロ(うわ泣いてるし)

オトモダチニデモナリニキタノカイ

ゼロ「こいつ頭おかしいだろ」

セブン「富野節を理解出来んとは……お前はレオと何をやっていたんだ!」

ゼロ「え、キレられるとこ?」

メビウス「で、感想は?」

ゼロ「突っ込みどころしか無かった」

セブン「ふむ、いきなりヴィクトリーはハードルを上げすぎたか」

メビウス「Ζでジャブを入れるべきでしたね」


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/18(金) 22:58:36.80 ID:9Koly2YzO

セブン「九十年代は地球の文化が極めて優れていた時代だ。宿題として勇者、エルドランシリーズを制覇しておけ」

ゼロ(帰ったらスラッガー代わりに投げよう)


メビウス「さぁお待ちかねの二千年代ですよ!」

セブン「うむ、一つの頂点だな」

ゼロ「帰っていいか?」

セブン「目の前の戦いから逃げて、ウルトラ戦士が名乗れるものか!」


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/18(金) 23:13:19.72 ID:9Koly2YzO

メビウス「じゃあ僕の好きなハルヒを……」

?「待てメビウス!」

メビウス「ジャック兄さん!」

ジャック「安易に萌えに走るな!取り込まれるぞ!」

セブン「お前の好きなエヴァなど萌えの火付け役みたいなものだろう」

ジャック「ガノタのセブン兄さんには解らないみたいですね、あの高尚な世界観が」

セブン「なん……だと?」

ジャック「涸れたハゲでも信仰しといて下さいよ。スラッガー外した誰かさんみたいな」

ゼロ「おい親父達は何を言い争ってんだ?」

メビウス「それを説明するには三日間ほどかかるよ」


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/18(金) 23:19:53.58 ID:9Koly2YzO

メビウス「というわけでハルヒです。これを観ないと二十一世紀人とは言えないよ」

タダノニンゲンニハキョウミアリマセン!

ゼロ「面白いなこいつ」

メビウス「ゼロもやっと地球文化が解ってきたね」

ゼロ「ははは、宇宙人は来いってよ。俺達を見たらどうなるんだろうな」

カンタンナンダヨコンナノ♪

メビウス「~♪」

ゼロ「何踊ってやがる」

メビウス「ガイズではこれが入隊試験だったんだよ」

ゼロ「確かにこの滑らかな身のこなし……ただ者じゃねぇ」


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/18(金) 23:20:18.24 ID:SRGXYhpI0

ウルトラ兄弟もうだめだwww


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/18(金) 23:27:22.56 ID:9Koly2YzO

ジャック「京アニ厨はゆとり」

セブン「作画しか売りのないエヴァ信者は黙れ」

ジャック「バンク戦闘お疲れ様です」

セブン「SEEDはガンダムではない!」

メビウス「ちょっと兄さん達、静かにしてください」

ゼロ「おいなんか戦闘始まったぞ」

メビウス「あぁ、朝倉さんにはコアなファンがついてるんだ」

ゼロ「……」

メビウス「気に入った」

ゼロ「いや青髪とか現実的に無いだろ」

セブン「俺達が言えた話か」

ゼロ「あと俺、刃物持つ女とか嫌いだし」


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/18(金) 23:31:45.47 ID:9Koly2YzO

ゼロ「なんかこう、守ってやりたくなるような……」

ミ、ミ、ミラクル

メビウス「あ、この回はいいや」

ゼロ「続けろ」

ミックルンルン♪

セブン「母性愛が恋しいか?」

ゼロ「……別に」

ミクルチャンハオモチャ!

ゼロ「こいつ!」

メビウス「……」

ゼロ「おいなんだその目は、俺が地球文化なんぞに影響されるはずないだろ」


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/18(金) 23:32:29.66 ID:SRGXYhpI0

食いついたwwwwwwwww


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/18(金) 23:34:18.21 ID:foCGEpA4O

ゼロとは旨い酒が呑めそうだ


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/18(金) 23:39:29.85 ID:9Koly2YzO

ゼロ「ところでこの主役っぽい奴は普通の人間なのか?」

メビウス「うん」

ゼロ「主役なのにつまんねー奴だな」

メビウス「名前すらないからね」

ゼロ「可哀想な奴だな」

メビウス「まぁそこそこ楽しいみたいだよ」

ゼロ「ていうか一言で喋れないのかこいつは?会話なんてジュワとかデュワで充分だろ!イライラするぜ」

メビウス「普通人だから」

ゼロ「そうか」


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/18(金) 23:46:05.76 ID:9Koly2YzO

ダーカラーワータシー

メビウス「神回!神回きたよこれ!」

ゼロ「急にテンション上げんなや」

メビウス「このライブシーンを観てると、自然とバーニングブレイブになってしまう……」

ジャック「確かに神作画だ」

セブン「作画厨は物語を見ないから困る」

ゼロ「おい歌うのはこいつと無口だけか?」

メビウス「そうだよ」

ゼロ「未来人のシーンになったら起こしてくれ、寝る」

メビウス「待つんだゼロ!ライブアライブを見逃すなんてさせない!」

ゼロ「ブレス向けるな!」


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/18(金) 23:54:35.63 ID:9Koly2YzO

ゼロ「おいなんか変な巨人が出てきたぞ」

セブン「神人だな」

ゼロ「……」

セブン「どうした?」

ゼロ「いや、お喋りニヤケ野郎が俺らみたいな赤い球に」

セブン「学ぶのだゼロ。何でもパクリ扱いは元ネタ厨として現地人からは忌み嫌われるぞ」

ジャック「オマージュとの見分け方がまた難しい」

メビウス「個々人の感性の尊重……複雑ですね」

ゼロ(なんで急に真面目になってんだ?)


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 00:03:55.50 ID:9Koly2YzO

メビウス「で、ハルヒはどうだった?」

ゼロ「まぁまぁだな。やっぱ新しい方が良いわ」

ジャック「ゆとり」

セブン「ゆとり」

メビウス「懐古兄さんは置いといて、二期を観よう」

?「待たんかメビウス!それは危険だ!」

メビウス「ゾフィー兄さん!?」

ゾフィー「せっかくゼロが少しは興味を示したのにエンドレスエイトなどみせたら終わりだぞ!」

ゼロ(そんなやべぇもんなのか……ギガバトルナイザー並に危険な臭いがするぜ)


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 00:10:49.36 ID:lIWZsrPiO

メビウス「では何を見せれば?」

ゾフィー「二千年代アニメと言えばギアスだ」

ジャック「出た」

セブン「兄さんそれは……」

ゾフィー「ゼロが見るゼロ、ぷくく」

メビウス「……」

ジャック(めんどくせぇ)

セブン「ゼロにはまだ邪気眼は早過ぎます!」

ゾフィー「いやこれも試練だ」

ゼロ(邪気眼?必殺技か何かか?)


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 00:13:03.84 ID:sQprfFyH0

ゾフィーうぜえwwww


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 00:20:55.08 ID:lIWZsrPiO

ゼロ「ロボット物か。恋愛よりは良いな」

ワガナハゼロ!

ゼロ「おい……」

セブン「仕方ない事だ。名前の被りはある程度避けられない」

ゾフィー「お前も宣言するか?」

ゼロ「ぶっ飛ばすぞ?」

ゾフィー「……」

ジャック(ビビるなら言うなよ)

ゼロ「おいこいつ命令ばっかりで自分で戦わないのか?」

メビウス「頭は良いけど、操縦は下手だし、身体能力も低いんだ」

ゾフィー「組織の長はそれで良いんだ」


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 00:26:13.90 ID:lIWZsrPiO

ゼロ「このスザクって奴のが好感持てるな」

メビウス「一部ではウザクって呼ばれてるけどね」

ゼロ「なぜだ?」

メビウス「ルルーシュの邪魔ばっかりするから」

ゼロ「だってガリガリカマキリは悪い奴なんだろ?」

メビウス「いやそれはそうなんだけど」

ゼロ「スザクがガリカマ倒したら終わる話じゃねぇか……つまんねー」

メビウス「それを言ったら元も子もないよ」

ゼロ「飯食ってくるわ、全然ロボット出ないし」

ルルー!

ゼロ「……やっぱ出前で良いわ」


56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 00:33:16.76 ID:lIWZsrPiO

ゼロ「はい……ウルトラーメン四つとスペシウムチャーハン大盛りも4つで……はいお願いします」

セブン(ゼロは茶髪ロングで優しげかつ、巨乳が好きか)

ゼロ「何笑ってんだよ」

セブン「時代は黒髪ロングだぞ息子よ」

ゼロ「?」

ヤハリボーヤダナ

メビウス「CCは良い……」

セブン(こいつはマゾ気味だな。よく死にかけてるのも今思えば……)


58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 00:39:03.83 ID:lIWZsrPiO

ゾフィー「今注文を四つしか頼んでなかったぞ」

メビウス「……」

セブン「……」

ジャック「……」

ゼロ「……気のせいだろ」

ゾフィー「まぁ私は持ってきた弁当を一人で食べる」

ゼロ「お、ガリカマもやっとロボット乗ったか」

メビウス「操縦はCCだけどね」

ゼロ「こういう生意気な女ムカつくわ」

メビウス「僕は嫌いじゃないけど」


62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 00:43:51.18 ID:lIWZsrPiO

ゼロ「おいおいおいおいぃ!これで終わりか!?なめんなよ!!」

メビウス「いや二期に続くよ」

ゼロ「なんだ驚かせんなよ、次見せろ次」

セブン「お前はシャーリーが好きなんだろ?」

ゼロ「あ?いや別にそんなんじゃねぇし、続き気になるだけだし」

ジャック「見ない方が……」

ゾフィー「いや見せよう、8話くらいまで一気にいこう」

ゼロ「早くしろよ」


65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 00:52:12.20 ID:lIWZsrPiO

ゼロ「相変わらず使えねぇなガリカマは」

ゼロ「弟のが強いんじゃね?」

ゼロ「ナナリー、ナナリーうるせぇ」

ゼロ「文化祭行きてぇ」

ゼロ「お、ガリカマとスザクとシャーリーで出掛けるのか」

ゼロ「スザク、ガリカマを一発殴れ」

ゼロ「テロ?おいガリカマ!しっかりしろ!」

ゼロ「良いぞスザク!引っ張り上げろ!」

ゼロ「…………おい弟今更何を……」

ルルノホントウニ……

ゼロ「くそがぁぁぁぁっ!!」


67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 00:59:23.84 ID:lIWZsrPiO

ゼロ「てめぇガリカマ!何が君だけは守りたかっただ!この雑魚野郎!てめぇがそんなだから……」

セブン(その怒りと悲しみ……戦士としてまた一つ成長したなゼロ)

ゾフィー「シャーリーが死んでしまうとは……」

ゼロ「貴様!知っていたな!!」

ゾフィー「隊長殴ったら追放」

ジャック(腐ってやがる)

メビウス「まぁまぁ、落ち着くんだゼロ。そんなに入れ込むなんて、地球文化にハマってきたね」

ゼロ「ハマってなんかねぇ!俺は……俺はただ……シャーリーに幸せになって欲しかった……」


71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 01:06:24.01 ID:lIWZsrPiO

メビウス「続きは?」

ゼロ「いい……もう見れない……」

?「無駄にシリアスな物を見せるからそうなる」

メビウス「エース兄さん!」

エース「娯楽とは肩の力を抜いて楽しむ物だ。暇つぶし程度で何が悪い」

セブン「一理ある」

ジャック「ゆるさを求めるのはゆとり」

エース「いやジャック兄さん、私が言いたいのはウルトラ戦士にも休息は必要ということです。ゆるさも大事ですよ」

メビウス「つまり……」

エース「らきすただ」


74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 01:12:37.65 ID:sQprfFyH0

今わかった。ウルトラ戦士が地球を守ってくれるのはみんなアニオタだからだったんだ!


76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 01:12:52.30 ID:lIWZsrPiO

アーイマイサンセンチ!

ゼロ「……」

メビウス(ダメだ塞ぎ込んでる)

セブン「ヤマカーンなる地球人がまだ元気だった頃か」

エース「彼の演出は切れ味鋭いですよ」

セブン「無駄に喧嘩売るから好きではない」

ステータスダキショウカチダ

ゼロ「……」

エース「こなたに反応を示さないとは……」

ジャック「これは重傷だ」

オネエチャーン!

ゼロ「……!」ガバッ


79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 01:18:51.97 ID:lIWZsrPiO

コナタオネエチャ-ン

エース「ゆたかに食い付くとはなかなかやるな……さすがセブン兄さんの息子だ」

ゼロ「こいつは俺が守ってやらないとダメだ……」

ジャック「なんか危なくないですか?」

セブン「ふむ、どうやらゼロは可憐な花……つまり典型的な『女の子』が好みのようだ」

メビウス「ツンデレとかはむしろ殴りそうですね」

ゾフィー「こいつ自身がツンデレだからな」


82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 01:27:42.21 ID:lIWZsrPiO

ゼロ「こいつらが可愛いのは、まぁ認めよう」

メビウス「うん」

ゼロ「だがやはり俺の肌には合わない」

ジャック「ワガママだな」

ゼロ「もっと単純にドンパチやる方が好きだ」

セブン「結局そこか」

ゾフィー「ならばダブルオ……」

エース「それだけはダメです兄さん!」

?「俺の出番だな」

メビウス「タロウ兄さん!」

タロウ「戦士が観るのはただ一つ!」

ゾフィー「なんだ?」

タロウ「我々の盟友にして最大のライバル……」
セブン「仮面ラ……」

タロウ「二人はプリキュア!」


84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 01:34:03.41 ID:J1HPbA820

おいこらダブルオーの何がダメだってだよ残虐超人め


89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 01:38:39.32 ID:b7BHGMA5O

>>84
ヒント:宮野守

てか、ゼロにリリカルなのは視せたら、シリーズ追う毎にイライラしそうだwwwwww


87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 01:37:01.09 ID:lIWZsrPiO

ジャック「ガキ向けアニメとかない」

エース「タロウ!なんてものを勧めるんだ!」

セブン「いとことして悲しいぞ」

メビウス「目を覚まして下さい兄さん!」

ゾフィー「そうだそうだ!」

タロウ「ええい、とにかく観るんだ!幸いフレッシュはワンシーズンしかやっていないからすぐに済む!」

ゼロ「いやまだ観るとか言ってない……」

ジャック「そこまで言うなら」

セブン「みせてもらおう」

エース「幼児向けアニメの」

ゾフィー「実力とやらを!」

ゼロ「…………好きにしてくれ」


93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 01:43:34.95 ID:lIWZsrPiO

フレッシュフレッシュ

メビウス「キャッチーな曲ですね」

ジャック「電波だろ」

ワイハタルトヤデー

エース「バーチカルギロチン当てたい」

キュアピーチ!

ゾフィー「なんて酷い変身だ」

キュアベリー!

セブン「同い年には見えんな」

モギタテフレッシュ!キュアパイン!

ゼロ「こいつ戦いを舐めてるだろ」

タロウ(ふふふ……典型的な反応ですね)


99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 01:51:45.80 ID:lIWZsrPiO

セツナー!

ゼロ「なんか背中がくすぐったい、なんとなく」

ウェスター!

エース「……ぷ!」

タロウ「敵の幹部がまた良い味出してるんですよ」

ドウブツサンタチ……

ゼロ「こいつやっぱり戦い向いてないって。こういう女は家で男の帰りを待つべきなんだよ」

ミンナデシアワセ

セブン「…………ゲットダヨ」

ジャック「ん?何か言いましたか?」

セブン「いや」

アタシカンペキ

ゾフィー「いや中学生でこれはけしからん。実にけしからん」

メビウス「全くです」

タロウ(さぁそろそろ例の話ですよ!)


102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 01:58:33.08 ID:lIWZsrPiO

ゼロ「おい素手で殴り合ってるぞ」

セブン「まるでウルトラファイトだな」

ジャック「せっかく仲良くなれたのに……」

エース「せっちゃん……」

ゼロ「おい止めろ」

ゾフィー「あぁっ!イースが!」

メビウス「そう言えば僕もはじめはヒカリと戦った事もあったな……」

タロウ「良いところに目を付けたなメビウス、さすが私の弟子だ」

ゾフィー「ラビリンスの企みは粉砕したが……」

ゼロ「けっ!後味悪いぜ……」

タロウ「ふふふ……全員カラータイマーを光らせて観ろ!」


106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 02:04:07.47 ID:lIWZsrPiO

アカルン!

ジャック「ん?」

エース「まさか」

ゾフィー「この展開は!?」

セブン「来るというのか!」

メビウス「ゴクリ」

ゼロ「震えが止まらねぇ……」

キュアパッション!

ジャック「きたぁぁぁぁっ!」

エース「せっちゃんが……」

ゾフィー「プリキュアに!」

セブン「良い!実に良いぞ!」

メビウス「これが絆なんだ!」

ゼロ「くそっ……目からエメリウムが出やがる……」


108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 02:06:14.84 ID:sQprfFyH0

全員タロウの思う壺じゃねーかwwwww


109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 02:09:00.58 ID:lIWZsrPiO

タロウ「見たでしょう兄さん達!プリキュアの力を!」

ゾフィー「ラブせつはガチだな」

メビウス「ベリーの弟になりたい」

エース「愛すべき敵だな、ヤプールとは大違いだ」

ジャック「私はあえてイースにこだわりたい」

セブン「とりあえずシフォンにワイドショット」

ゼロ「ブッキー……俺が守ってやるからな」

タロウ「……聞いてる?」


118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 02:20:42.63 ID:lIWZsrPiO

?「バカ共が!」

メビウス「ヒカリ!」

ヒカリ「ウルトラマンでありながらなんという体たらくだ!」

ゼロ「くっ!返す言葉も無ぇ」

セブン「反省」

ジャック「確かにふざけすぎた」

ヒカリ「そうじゃない!」

ゾフィー「なに?」

ヒカリ「我々ウルトラマンがファンタジーなど観るなと言っている!」

タロウ「と言うと?」

ヒカリ「人間の心を学ぶにはより現実的なドラマ……つまり、恋だ」

エース「何かあるのか?」

ヒカリ「俺のとらドラだ」


130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 02:31:44.37 ID:lIWZsrPiO

ヒカリ「地球人は皆、恋愛に夢中。裏を返せば、恋愛を制せば地球を制すのだ!」

ゼロ「ほんとか?」

メビウス「あの人頭固いから思い込みも激しいんだ。だから洗脳ばっかり……」

ヒカリ「私語は慎め!」

ゾフィー「童貞の恋愛厨ほどウザいものはないな」

ヒカリ「うるさい!」

セブン「だがヒカリの言うことも全てが間違いではない。俺も地球で……」

ゼロ「おい親父、お袋が出て行ったってのはまさか」

セブン「ヒカリ、見せてくれ」

ゼロ「聞けコラァ!」


137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 02:40:56.64 ID:lIWZsrPiO

プレプレパレード♪

ジャック「電波過ぎる……」

ヒカリ「神曲だ!」

ゼロ「なんだこのチビ、生意気過ぎるだろ」

ヒカリ「大河をバカにするな!」

メビウス「こんな言動してたら周りから浮いちゃいますよ」

ヒカリ「みのりんは女神!」

エース「うーむ、この子には優しさが足りない」

ヒカリ「あーみんは良い子!それがわからん奴はにわか!」

タロウ(うっせぇ……)

ヒカリ「まぁ最終的には大河とくっつくんだけどな」

ゾフィー(ネタバレするなよ……)


144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 02:50:27.32 ID:lIWZsrPiO

ヒカリ「この会長と大河が喧嘩するシーンがまた良いだろう!まさに神回!」

メビウス「はしゃぎすぎ」

ゼロ「お前が言うか」

ヒカリ「くうっ!自販機横のあーみんは最高だ!」

ジャック「絵は可愛いのにお前がうるさくて集中出来ない」

ヒカリ「わかる、わかるぞ!俺にはみのりんの痛みがわかる!」

ゾフィー「自分の痛さに気付けよ」

ヒカリ「大河……大河……タイガ……たい……が…………くぎゅうぅぅぅぅぅぅ!!」

ゼロ「怖ぇぇぇ!!」


147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 03:01:41.66 ID:lIWZsrPiO

ヒカリ「ハァハァ……うっ!」

ゼロ「何なんだ今度は」

ヒカリ「ふぅ……君たち、アニメも良いが、戦士としての本分を忘れるなよ」

ゼロ「急に落ち着いた!?」

ヒカリ「では俺はパトロールに戻る!」

シュワッチ!

タロウ「信者って怖いですね」

ジャック「あぁ……勉強になったな」

ゼロ(俺も地球に行ったらあんなのになってしまうのか……)


154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 03:06:00.50 ID:lIWZsrPiO

メビウス「僕達も解散しますか?」

セブン「そうだな、もう十分勉強になっただろう」

ゼロ「レオとの修行より疲れた……」

?「待て!」

メビウス「マン兄さん!」

マン「一番大事なものを忘れているぞ」

メビウス「もしかしてそれは」

マン「うむ、言わずともわかるな。けいおん!だ」

ゼロ「まだ観んのかよ」


160: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 03:14:17.02 ID:lIWZsrPiO

ゼロ「もう良いって。さっきのハルヒとからきすただかと一緒じゃねぇか」

マン「まだまだだなゼロ。本質を見極めるんだ」

ゼロ「はいはい」

タロウ「やはり元気な律っちゃんが一番」

エース「デコじゃないか」

タロウ「そこが良いんですよ、髪を上げて下げて二倍楽しめるじゃないですか」

エース「ふむ、俺には無い属性だ」

タロウ「三巻は自分用、保存用、布教用、食べる用にいっぱい買っちゃいました」

メビウス「タロウ兄さん……」

タロウ「なんだメビウス、文句があるのか」

メビウス「一冊売って下さい」


165: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 03:20:33.03 ID:lIWZsrPiO

マン「タロウは原作派か?」

タロウ「というより、ある意味別物として考えています。4コマ漫画を三十分にしてるわけですから」

マン「うん、良い心掛けだな。成長したなタロウ」

メビウス「僕も早く兄さんに追い付きたいです!」

エース「ははは、その意気だメビウス」

ジャック「お前ももうルーキーじゃないからな」

セブン「しっかりな」

ゾフィー「頼んだぞ」

メビウス「はい!」

ゼロ(何この空気)

マン「では始めるぞ」


170: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 03:27:15.05 ID:lIWZsrPiO

ウチラカシマシ♪

ゼロ「やかましい曲だな」

メビウス「地球では上位にランクインしてたよ」

ゼロ「終わってるな」

コノママジャニートヨ!

ゼロ「ったく、部活くらいスパッと決めろや」

マン「良いんだ、唯ちゃんは自由で良いんだ」

ゼロ「おいおいこいつ楽器出来ないのに音楽やるのかよ」

メビウス「せーの……」

一同「うんたん♪」

ゼロ「……」

ゾフィー「空気読め」

ゼロ「死んでもやらん」


172: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 03:27:48.04 ID:sMVVgZUgO

4月馬鹿ネタで普通にやりそうなのがウルトラ兄弟の恐ろしいところ


175: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 03:38:10.79 ID:lIWZsrPiO

メビウス「ゼロは今のところ誰が良いんだい?」

ゼロ「そうだな……始まったばかりでよくわからん」

メビウス「本命は後半に出てくるよ」

マン「梓か」

タロウ「律っちゃんが至高」

セブン「俺の息子なら澪を選ぶはずだ」

マン「やはりここは王道の唯」

エース「憂もあり」

ジャック「和も捨てがたい」

ゾフィー「ムギ」

一同「どーぞどーぞ」


179: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 03:44:05.92 ID:lIWZsrPiO

ゼロ「ようやく楽器を買いに行くのか」

メビウス「このアニメの影響で楽器がたくさん売れたんだよ」

セブン「特に澪の奴がな」

ゼロ「地球人……アホだろ」

マン「私も思わずギー太を購入してしまった」

ゼロ「え」

メビウス「唯ちゃんは自分のギターにギー太って名前を付けてるんだ」

ゼロ「なんで?」

メビウス「可愛いから」

ゼロ「頭足りてないのか?」

マン「カラータイマー割るぞ?」


181: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 03:47:43.92 ID:lIWZsrPiO

ゼロ「なぁこいつらお茶ばっか飲んでるけど練習しないのか?」

ジャック「汗臭いシーンなんか誰が観たいんだ」

エース「そうだ、癒されんぞそんなもの」

タロウ「律っちゃんの汗ならバケツ何杯でもいけます」

マン「そういう話じゃない」


183: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 03:49:05.31 ID:9Wf/IKd9O

タロウ……


184: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 03:52:56.23 ID:mC9PJImlO

もうだめだこの一族


185: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 03:55:23.55 ID:lIWZsrPiO

ゼロ「くそっ……ブッキーの方が良いぜ」

マン「まぁそういうな。そろそろ合宿回だ」

セブン「うーむ……澪のワガママボディはけしからんな」

ゾフィー「ムギのムチムチな太ももをM87でこんがり仕上げたい」

ゼロ「殺す気か?」

ゾフィー「水着の日焼け跡の良さが解らんか……」

タロウ「律っちゃんの引き締まったヒップにウルトラダイナマイト」

マン「あぁ……海なんて行かなくてもウルトラ水流でプールを作ってあげるのに」

ゼロ(地球のガキが聞いたら泣くぞ……)


188: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 04:02:41.07 ID:lIWZsrPiO

ゼロ「ん?オリジナル曲を作るのか」

セブン「そうだ、澪が大活躍するぞ」

ゼロ「陰気な女は嫌なんだよな……ブッキーみたいに華やかなのが良い」

セブン「親子の縁を切ってやろうか?」

ゼロ「ふわふわ時間!?なんだこのセンス!!」

セブン「いい加減にしろよ」

ゼロ「さっさと衣装決めろよ、面倒な女だな」

セブン「おい……」

ゼロ「おいおいパンツ晒したぞ!アホでー」

セブン「アイスラッガー!」

ゼロ「痛ぇ!」


192: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 04:09:16.76 ID:lIWZsrPiO

ゼロ「バカ親父が!」

メビウス「とうとうあずにゃんが出ますよ!」

ゼロ「進級か、唯と律はよく上がれたな」

タロウ「律っちゃんはその危なっかしいところが良いんだ」

マン「黒パンストは正義。光の国を黒パンストで包むべき」

メビウス「静かに!」

アズニャーン!

ゾフィー「唯と梓はセットだな」

ゼロ「……」

エース「どうしたゼロ?」

ゼロ「何でも……ない」


196: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 04:16:55.97 ID:lIWZsrPiO

メビウス「あずにゃん……」

ゼロ「お前年上系が好きなんじゃなかったのか?」

メビウス「いやあずにゃんの場合は好きと言うより親近感」

ゼロ「はぁ?」

メビウス「アホな先輩に囲まれる後輩……まるで地球にいた頃の僕みたいだ」

マン「アホな先輩というのは」

セブン「いったい」

ジャック「誰の事だ?」


198: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 04:23:31.02 ID:lIWZsrPiO

ゼロ「結局お茶と合宿しかしてないな」

メビウス「最後のライブもあるよ」

マン「で、気に入ったキャラはいたか?」

ゼロ「特別にはいない。俺にはブッキーしかいない」

ゼロ「だがなぜだ」

ゼロ「メンバーが揃った途端に……」

ゼロ「この部室が掛け替えのない空間に思えてきた……」

セブン「ゼロ……」

ゼロ「この中で誰か一人を贔屓目で見るなど俺には出来ない」

ゼロ「今はただ……一秒でも多くこいつらを見ていたい」

マン「…………ニヤリ」


200: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 04:30:22.85 ID:lIWZsrPiO

ゼロ「おい……唯……こんな肝心な場面で何やってやがる」

ゼロ「そうだ走れ!いや、飛べ!こうだ、こう!」

ゼロ「転んでんじゃ……いやいや、よく踏みとどまった!」

ゼロ「バカヤロー!お前は何も無くなんかねぇ!」

ゼロ「ちゃんと……自分の道を……」

ゼロ「へっ……ダメだなこのテレビ、画面が滲んでやがる」

ゼロ「ライブか……終わるんだな」

ゼロ「良いもんをきかせてもらったぜ」

ゼロ「あと一話か。感動の最終……」

ジカイトクベツヘン

ゼロ「回……」


201: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 04:37:03.10 ID:lIWZsrPiO

ゼロ「なん、だと……今ので本編は終わりか?」

マン「そうだ」

ゼロ「う、嘘だろ!早すぎる、早すぎるんだよ!もう一話見せろよ!」

メビウス「と、特別編も面白いから!」

ゼロ「くそがぁぁぁっ!13話あるって言ったのにぬか喜びさせやがって!」

マン「落ち着け、我等も通った道だ。話題作りとして必要だったのだ」

ゼロ「汚ぇ……汚ぇよ地球人……」

ゾフィー「ゼロ、今こそ勇気を持って立ち上がる時だ」

タロウ「共に行くぞ」

マン「せーの……」

全員「うんたん♪うんたん♪」


202: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 04:45:57.63 ID:lIWZsrPiO

一年後、地球

ゼロ「エメリウムスラッシュ!」

怪獣「ギャース!」

男「あのウルトラマン凄い強さだ!」

女「なんて名前なのかしら」

ゼロ(予習はバッチリだぜ!完璧な挨拶で地球人のハートを掴んでやる、行くぞ!)

ゼロ「ウンタン!ウンタン!」

男「え」





アナウンサー「新たに現れたウルトラマンはその発声から『ウルトラマンウンタン』と呼称する事を政府が発表しました」

ゼロ「全然流行ってねぇじゃねぇか!メビウスのばかやろぉぉぉっ!!」


206: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 04:49:19.27 ID:lIWZsrPiO

おしまい

サクッと終わらせるはずがどうしてこうなった


208: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 04:51:37.29 ID:VmmQEhvk0

乙でした


210: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 04:52:20.74 ID:J1HPbA820

おつ


216: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 06:57:55.72 ID:s9SHMeLWO

おつでした


220: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2009/12/19(土) 10:19:42.71 ID:LQANeg7o0

乙!


この記事へのコメント

- 名無しさん - 2012年09月16日 12:15:30

ゼロ「俺が、俺達がウルトラマンだ!」がないだと…
ロストヒーローズで平成ウルトラマンに興味が出てメビウス見始めただけに
なんか色々フクザツな気分w

- 名無しさん - 2012年09月16日 12:59:33

実際円谷四月馬鹿じゃタロウがあずにゃん萌えだったなぁ・・・

- 名無しさん - 2012年09月17日 01:37:41

フレプリのあの回は確かに神だった

承認待ちコメント - - 2014年06月25日 21:49:34

このコメントは管理者の承認待ちです

トラックバック

URL :

最新記事
スポンサードリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめサイト様新着記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。