スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

照「究極極上天上天下無双プリン?」菫「食べに行くか…」

引用元: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1346754607/
10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 19:44:18.01 ID:wHHYHE6t0

淡「テルー、なんかすうぃーつなチラシが学校の新聞に入ってたよー」

照「!?」ガタッ

菫「対局中だ座ってろ」

照「……」ギギギ

淡「きゅうきょく……ごく? 天うえ? プリン? まったくもって!」

照「究極極上天上天下無双プリン?」

菫「食べに行くか……」ガタッ

お茶「座って。対局中」


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 19:49:30.55 ID:wHHYHE6t0

淡「ということで駅前スイーツ店」

菫「たまにはこういうのもいいものだな」ワクワク

尭深「たまにって先週も来た」

照「……」ゴオオ……

誠子「糖分は吸収効率が云々」


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 19:52:31.72 ID:wHHYHE6t0

店員「お待たせしましたじぇ」

高校生A「わーい! プリンだー!」

高校生B「こらこら、はしゃがないで。周りのお客さんに恥ずかしいよ」

高校生C「おまえの格好はどうなんだよ」

高校生D「おーっほっほ! わざわざ並んで注文したかいがありましたわ!」

高校生E「……」


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 19:55:09.00 ID:wHHYHE6t0

五名様ご案内だじぇー

菫「よしみんな例のプリンでいいか」

照「」コクコク

尭深「私は緑茶」

淡「えーたかみー空気読もうよー。わたしはぱふぇ!」

菫照尭深「……」

誠子「モンブランで」


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 19:59:47.56 ID:wHHYHE6t0

店員「タコスがおすすめだじぇ」

菫「いえ私達プリンを食べに来たので」

照「」コクコク

店員「あーごめんだじぇ。普通のプリンならあるけど究極のなんとかかんとかプリンはついさっきで売り切れだじぇ!」

照「……」ガタッ

尭深「……座って」

淡「じゃーいちごパf 菫「なんでよ!!!!」

照尭深淡「!?」ビクゥ

店員「ごめんだじぇ」

菫「楽しみにしてきてるのがわからなかったの!?」

誠子「やめろ菫。落ち着け。話の筋が通ってないぞ」


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 20:03:26.16 ID:wHHYHE6t0

やいのやいの

高校生D「あら、あちらで何か問題でも起きたんですの?」

高校生B「やめなよ透華。面倒見がいいのはいいけど他人様にまで首を突っ込んだらこっちが手を焼くんだから」

高校生C「無視無視」

高校生E「っしゃ紅玉ゥ……」

高校生D「そうは申しましても衣が……」

BC「!?」ガタッ


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 20:07:11.14 ID:wHHYHE6t0

A「おい、そこの」

店員「何だじぇ?」

A「なにか問題か?」

店員「ご迷惑おかけしてますじぇ。当店の人気商品究極のなんとかかんとかプリンが売り切れでおこられちゃったじぇ」

菫「グス……ヒッグ……」

照「すみれ……」ナデナデ

淡「まったくもって!」

尭深「すみませんご迷惑おかけしてます」

誠子「戦況を冷静に判断しろ」


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 20:09:52.71 ID:wHHYHE6t0

A「……衣のせいだ」

A「衣のせいで、おねえさんを泣かせてしまった」

A「とーか!」

D「お話は伺いましたわ! ハギヨシ!」

ハギヨシ「はっ、ココに」

透華「この店のプリンのレシp 菫「まって!」

菫「ごめんなさい、そうじゃないの」

衣「おねえさん……」


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 20:14:13.49 ID:wHHYHE6t0

菫「みんなで楽しくお茶しているときに、ごめんなさい大事な時間を」

透華「かまいませんわ!」

菫「ただ、私たち、いえ私は仲の良いみんなでちょっとお茶したかっただけなんです」

尭深「お茶?」ガタッ

淡「おめえじゃねえ座ってろ」

菫「ただちょっとチラシにあったプリンが美味しそうだったから期待しちゃって」

照「……」コクコク

菫「この店に来れば食べられるものだと思って期待ばっかり大きくなっちゃったから」

菫「ちょっと大げさにしすぎました」

菫「ごめんなさい」


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 20:20:01.26 ID:wHHYHE6t0

透華「そういうことでしたの。それなら……」

衣「とーかのうちに来るか?」

透華「といっても東京の別荘ですけど」

菫「そんな、お気遣いありがとうございます。でも初対面の方にそんなにしてもらうなんて」

照「おじゃましない?」チラッ

衣「……」ウルウル

尭深「子どもちゃんが泣きそう」

衣「子どもじゃない! ころもだ!」

透華「決まりでしてよ! ハギヨシ!」

ハギヨシ「はっ、すでに人数分ハイヤーを手配しております」


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 20:26:42.76 ID:QVuoWavu0

>>26
>ハギヨシ「はっ、すでに人数分ハイヤーを手配しております」
みんなで仲良く行かせてあげてよwww


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 20:24:42.65 ID:wHHYHE6t0

龍門渕ビル

淡尭深菫照「」

透華「ささ、遠慮なさらずに」

衣「わーい! 一番のりー」

誠子「慣れない建物だな。非常口と隠れられるスペース云々」

透華「お茶の準備はできていましてよ!」

照「トウカさん」クイクイ

透華「?」

照(ゴニョゴニョ)

透華「まあ! 素敵ですわ!」

照「しぃ~っ!」

菫「?」


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 20:28:42.68 ID:wHHYHE6t0

~アフタヌーンティータイム

淡「それ補導されないの?」

一「ああ、何度か職質はされたけど」

純「龍門渕の力で何とかなってるのかもな」

衣「わーい! ころもの勝ちだー」

尭深「なんなの」

智紀「ころもとポーカーするといつもこう」

誠子「まさか役がひとつもつかないなんて……」

淡「あれ? テルーは?」

一「そういえば一人みえないね」


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 20:31:51.66 ID:wHHYHE6t0

菫「だからギャップがいいっていうか」

照「おまたせ」

淡「あ、テルー!」

照「プリン……」

透華「皆さんのために宮永さんが作ってくれましてよ!」

衣「わーい! 衣プリン食べるー!」

尭深「お茶請けに……」

誠子「だから一さんはスパッツを履けばいいのではないかと」

一「あれぴっちりしてて嫌なんだよね」


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 20:34:13.33 ID:wHHYHE6t0

こうしてみんなでプリンを食べましたとさ











めでたしめで……



全員「!?」ブッ



菫「照、おまえ……」

照「砂糖と塩……」

透華「間違えましたわね」

照「てへぺろ」きゃるん☆彡


めでたしめでたし


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 20:35:59.07 ID:/bqevI2p0

おつうう


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 20:37:10.09 ID:LgMsUAGG0

お疲れ様サマです


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/04(火) 20:38:40.10 ID:DdVSsBG40

がんばった乙
ありがてえ


この記事へのコメント

- 名無しさん - 2012年09月08日 00:09:20

砂糖と塩間違えたら茶碗蒸しみたいになって地味に美味しい気もする




ダシなんて私は知らない

トラックバック

URL :

最新記事
スポンサードリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめサイト様新着記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。