スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キリト「アスナがヤンデレだった」

引用元: ・http://2chspa.com/thread/news4vip/1345127943
5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/16(木) 23:46:31.39 ID:+mN3Ikm/0

キリト「電池が3日で切れる隠しカメラをアスナの部屋にこっそり仕掛けたんだけど……」

アスナ『……』ジー

キリト「帰ってきてから着替えることすらしないで俺の心拍数と体温を見てる」

アスナ『ふふっ、キリトくん』ジー

キリト「……アスナ怖い」


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/16(木) 23:51:33.71 ID:+mN3Ikm/0

アスナ『……よいしょっと』

しゅるっ

キリト「っ! い、いきなり着替え出すなんて!」

キリト「……うわぁ」チラッ

キリト「アスナの体が……」

アスナ『うん? ああ!』

キリト「やば! 心拍数!」

アスナ『普段運動はしないだろうし……今のキリトくんはきっと……んっ』ムニュムニュ

キリト「えぇっ、ちょっ、アスナ!?」


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/16(木) 23:53:15.81 ID:0GuSjkORO

マジレスすると原作で普通にヤンデレ


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/16(木) 23:55:08.46 ID:+mN3Ikm/0

アスナ『キリトくん、キリトくんっ!』クチュクチュ

キリト「え、えろ……」

アスナ『キリトくんっ! 一緒にイこっ!? あっ、んんっ!』クチュクチュ

キリト「んなっ!? まさかアスナ、俺の心拍数が上がる度に!?」

アスナ『あぁんっ、ふぁっ、はぁっ!』

キリト「……あ」

キリト「アスナっ! アスナァっ!」シコシコ


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 00:02:13.48 ID:+mN3Ikm/0

キリト「ッ!!!」

アスナ『ふぁぁぁあああ!!』

キリト「はぁっ、はぁっ……」

アスナ『はぁ……はぁ……』

キリト(嘘だろ、本当に同時に……)

アスナ『キリトくん……えへへぇ……』チュッ

キリト「端末にキスされましても、俺じゃないじゃないですか」


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 00:09:04.57 ID:3s9BTK1r0

アスナ『キリトくん……』

キリト「ベッドに寝そべって……あれはオーディオ?」

アスナ『ん……』

キリト「目を閉じた、なに聞くんだろ」

キリト『アスナ、愛してる』

キリト「ぶふぉっ!」

キリト『好きだ、大好きだ……』

キリト『アスナ、アスナ、アスナっ!』

キリト「こ、これってアスナとリアルでのときのじゃないか!」

アスナ『……えへ、えへへぇ』

キリト「あの、許してくださいアスナさん、自分の声とか許してください」


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 00:14:00.21 ID:3s9BTK1r0

アスナ『うーん……あ』

キリト「あのアスナさん? そのヘッドフォンはまさか……」

アスナ『よいしょっと……~~ッ!!』ゴロゴロ

キリト「やめてくれアスナ! そんなもの聞きながら悶えないでくれ! 嬉しいけど、嬉しいけどっ!」

アスナ『うん、私も大好きだよキリトくん、うん、うん、えへへぇ』

キリト「相槌とかやめて下さいお願いしますからぁ!」


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 00:17:17.79 ID:3s9BTK1r0

アスナ『……あれも出そう』

キリト「あれ?」

アスナ『♪~』

キリト「クローゼットを漁って……」

アスナ『キリトくぅん! んー!』スリスリ

キリト「抱きまくらぁ!? ちょっ、ちょっとアスナさん?」

アスナ『キリトくんキリトくん』スリスリ

キリト「うわぁ……」


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 00:22:47.15 ID:3s9BTK1r0

アスナ『~~ッ!』バタバタゴロゴロ

アスナ『~~ッ!』バタバタゴロゴロ

アスナ『~~ッ!』バタバタゴロゴロ

アスナ『……』ピタッ

キリト「あ、止まった」

アスナ『……足りない、やっぱり足りないよ』

キリト「ま、まだ足りないのか!?」

アスナ『キリトくん……』ピッ

♪~

キリト「で、電話ぁ!?」


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 00:31:00.50 ID:3s9BTK1r0

キリト「も、もしもし、アスナ?」

アスナ『ね、キリトくん、今から向こうの家に来れない?』

キリト「あ、ああわかった、すぐ行くから先に行っててくれ」

アスナ『うん、じゃあまた数分後にね』

ピッ

キリト「マジかー……」

アスナ『よいしょ、着るのはこれとこれと……』

キリト「なっ、なんだあの防御力の低そうな下着! 絶対防御力1で特殊効果付きじゃないか!」

アスナ『新しいキリトくんのを……んっ!』

キリト「ば、バイブ!?」

アスナ『冷たいけど、キリトくんのっ、あぁっ……』

アスナ『それとキリトくんのYシャツを……はぁぁぁ///』

キリト「……ログインしてくるか」


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 00:35:28.16 ID:3s9BTK1r0

ガチャ

キリト「や、やあアスナ」

アスナ「キリトくん! お帰りなさい!」

ぎゅっ!

キリト「う、うん、ただいま」

アスナ「いきなり呼び出しちゃってごめんねキリトくん」

キリト「い、いや、構わないよ、いきなりどうしたんだ?」

アスナ「……キリトくんが恋しくなっちゃって///」

キリト「アスナ……」

キリト(純粋に可愛いと思ってたのに……)

アスナ「ん……」

キリト「……んっ」

ちゅっ


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 00:46:34.56 ID:3s9BTK1r0

アスナ「ところでキリトくん」

キリト「なに?」

アスナ「キリトくん、カメラは設置したんだね」

キリト「……え?」

アスナ「あんなにジッと画面見るキリトくん、可愛かったよ」

ぎゅうう

キリト「えっ、いやっ、えぇっ!?」

アスナ「でもダメだよキリトくん」

キリト「な、なにが?」

アスナ「私みたいにキリトくんに反応して撮影をする、ずっと使えるカメラにしないとすぐにみれなくなっちゃうんだよ? 良いの?」

キリト「」


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 00:59:18.99 ID:DLzvTZ1W0

心拍チェックされてるのキリトさん満更でもなかったじゃん


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 01:11:47.04 ID:6LL3/6nPO

アニメしか見てないがアスナってこんな感じなヤンデレになるん?

なら切らずに見るんだが支援


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 01:16:57.03 ID:ERw6lvRl0

素養はある


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 01:45:41.00 ID:3s9BTK1r0

アスナ「明日キリトくんの家にカメラの映像が届くようにするからさ、家にいるときはずっと話そうね」

なでなで

キリト「あ、アスナ?」

アスナ「えへへ、私生活の共有化だね、本当はストレージもなにもかも共有化したいけど、まだ同棲は出来ないし、これで我慢しようね」

キリト「」


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 01:51:58.03 ID:3s9BTK1r0

キリト「ってわけでさ、もう部屋のなかにはアスナの目があってさ、大変なんだよ」

クライン「なあキリ公、さっきから大変大変言ってっけど、口が緩んでんぞ?」

キリト「え、そりゃあ、な、へへっ」

クライン「……」

キリト「それにしてもあれだな」

クライン「なんだ?」

キリト「アスナがヤンデレだった」

クライン「エギル……オリャ、いつもキリ公が羨ましかったけど、色んな意味であの子はキリ公じゃないと無理だと悟ったよ」

エギル「……クライン、今日は飲め」

クライン「エギル……」

エギル「奢りはしないがな」

クライン「エギル……」


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 01:53:22.82 ID:3s9BTK1r0

おしまい


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 01:55:11.10 ID:UrewUvcf0

乙!


51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/17(金) 02:02:39.66 ID:s7QGkafS0

乙!


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

最新記事
スポンサードリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめサイト様新着記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。