スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

照「咲からお年玉を借りてたことが発覚した」

引用元: ・http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1344909647/
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/14(火) 11:00:47.62 ID:Fly492US0

幼照「…咲、それはお姉ちゃんのお年玉だよ!返してよ!」

幼咲「だって麻雀で負けたのはお姉ちゃんだよ…」グスン

幼照「だったらお年玉を貸してよ!いつか返すから!」

幼咲「…本当に?」

幼照「本当だよ!約束を紙に書いておけば、ぜーったいに忘れないから!」





照「忘れていた…」


4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/14(火) 11:05:33.37 ID:Fly492US0

菫「…こんな事を言うのも何だが、最低だな」

照「う…」グサッ

渋谷「妹さんが本当に不憫です…」

照「ぐっ…」

亦野「私だったら姉を殴ってでも…」

照「えっ」

淡「…それで、何で今まで気付かなかったの?」

照「ああ、荷物を整理してたらこの紙が見付かったんだ…」ペラッ


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/14(火) 11:08:51.29 ID:Fly492US0

~~~ねん -がつ=日

わたし、みやながさきはおねえちゃん みやながてるに

おとしだまの8000えんをかします。

りそく 1ねん 100ぱーせんと

みやながさき(印) みやながてる(印)

菫「えっ」

渋谷「えっ」

亦野「えっ」

淡「えっ」

照「え?」


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/14(火) 11:12:14.41 ID:Fly492US0

菫「待て、おかしくないか?」

照「確かにパーセントをひらがなで書くのはおかしいが、十年前の話、問題は無い」

照「この丸っこい子供らしい字がまた可愛いと思わないか?」

渋谷「そうじゃなくて…」

照「この文字を可愛いと思わないのか…?」ゴゴゴ

渋谷「ひぃっ」

淡「…何で利息が書かれててるのー?」

亦野(一年に100%で二倍の…そのまた二倍の…)


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/14(火) 11:12:42.93 ID:9YW9c5XP0

複利だとやべーな


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/14(火) 11:18:21.12 ID:Fly492US0

照「私が提案した…そうすれば早く返そうと思うからな」ドヤァ

菫「そう言う割には実際忘れていたわけだが」

照「うぐっ…だが今返せるなら問題は無い」

渋谷「返せる可能性ですが、限りなく低いと思いますが」

照「何で?1年に100%ってことは8000円」

照「つまり10年経った今でも確率は100%以上になることはないから8000円返せばいいんだろう?」

菫(…ああ、所詮は子供の頃の話か)


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/14(火) 11:25:44.29 ID:Fly492US0

亦野「先輩、残念ながらその理論は通用しません」

照「え」

淡「確率じゃなくて割合の問題だから、返さなきゃいけないお金は」

借りた金額×(1×利息)

淡「で求められるの。先輩の場合は」

8000×(1×1)

淡「で、8000円多く返さないといけないの」

照「え」

淡「しかもそれが十年分だから」


8000(元々借りた金額)+8000×(1+1)×10

=88000円

照「えっ…」


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/14(火) 11:33:28.35 ID:Fly492US0

照「そ、そんな金額私はいくつ風呂上がりのアイスを我慢すれば…」アセアセ

渋谷「…もっとひどい話になりますから、一回深呼吸してください」

照「すーっ、はーっ…ひどい話って?」

渋谷「複利と言って、利息分の金額からまた利息を取る方法があってですね…」

照「???」

菫「…つまりだな」

10000円、利息1年20%、複利じゃない場合

2年後返さなきゃいけない金額=14000円

複利の場合

10000×(1+0.2)の2条

=14400円

菫「つまり複利の方が多く返さないといけないんだ」

照「ああ、良く分かった」

渋谷(多分嘘ですね)


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/14(火) 11:37:04.34 ID:Fly492US0

菫「で、お前の結果がこれだ」

8000×(1+1)の10乗

=819,2000円

照「」

亦野「800万…GTOを思い出す金額ですね」

淡「言いたい事も言えないこんな世の中じゃ~♪」

菫「ポイズン」

渋谷「えっ」

菫「…返せる算段はあるのか?」


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/14(火) 11:39:04.99 ID:O02F041M0

ポイズンの方のGTOは14年前なのに高校生がよく知ってるな…


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/14(火) 11:39:31.94 ID:RYosZ1Tci

GTOで800万って沖縄修学旅行を高級外車で払ったやつだったか


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/14(火) 11:40:48.02 ID:Fly492US0

照「」

菫「別にこれは利息が高すぎるから、法律上は払わなくてもいい」

照「」

菫「…だが、これはお前の身内の問題だろう。結局返して貰えなかった妹さんの気持ちはさぞやつらかったろう」

照「」

菫「単利だったら返せる可能性もあるんだ、今からこつこつとだな…」

照「…ない」

菫「え?」

照「…この紙に従う必要は、どこにもない」


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/14(火) 11:42:24.10 ID:2kMS0CJeO

これはクズてる


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/14(火) 11:48:05.91 ID:Fly492US0

亦野「………」ぐにゃあ~っ

渋谷「誠子、落着いて!部室が歪んでるから、ねっ?」

淡「最低です、宮永先輩」

照「違う!思い出したんだ、この紙は咲が書いて…」

照「私の方が書いた紙を咲に渡したんだ」

菫「…つまりお前は自分の書いていた借用書の方を信じると?」

照「ああ…昔の私が書いたものに私は従う…その金額を絶対に支払う」

淡「もしも返せなかったら?」

亦野「その時は私の当てない打撃を」

照「いや…麻雀の表舞台から去る!」

菫(絶対裏に潜る気だな)


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/14(火) 11:56:29.50 ID:Fly492US0

照「よし、早速電話してくれ…淡」

淡「えっ、私?」

照「いざ直接話そうと思ったが、良く考えたらもの凄い恥ずかしい事だった…」

菫「思い出し泣きもありえるが、身内の話は身内内で済ませようと思わないのか?」

照「…よ、よし…かけるぞ…」

照「も、もしもし…咲…私だ…」

照「え…いや、違う!詐欺じゃない」

照「何か秘密を言ってくれって?で、でも今は部室の中で…」

照「う…うぅ…鼻に八筒を突っ込んで死にかけた事がある!これで良いか?」

照「ああ、咲、お姉ちゃんだよ…それで…」

渋谷(なんだかもの凄い妹さんですね)ヒソヒソ

亦野(姉が姉だから、納得できる点はあるがな)


69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/14(火) 12:04:06.17 ID:Fly492US0





菫「今日に妹さんが照の書いた借用書を持って来る筈だが」

渋谷「駅前で待ち合わせなのに、宮永先輩は先に迎えに行くって行ってどこかに行って」

淡「セーコは変なロシア人と一緒にどこか行っちゃったし」

菫「こんな時の為にGPS携帯が役に立つ」ババーン

渋谷「本当に探索が楽になりましたよね」

菫「ああ、それで現在の位置は…新宿駅か」

亦野「お待たせ、他の選手に交替してきた」


77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/14(火) 12:09:17.68 ID:Fly492US0

照「面目ない…」グスッ

菫「前よりはましだったけどな…何故か炭鉱の中で変則的な麻雀をやらされた時と比べると」

淡「セーコがいなかったら本当に今私達はどうなっていた事か」

咲「あの、初めまして…」ペコリ

渋谷(かわいい…)

照「たかが4文字で咲を表すんじゃあないっ!」ゴゴゴゴ

渋谷「ひぃっ!」

亦野「マタノコプターは中々楽しかった…それで、持って来たのか?」


81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/14(火) 12:14:04.29 ID:Fly492US0

咲「…お姉ちゃんひどいよ……返すって言ってたのに今の今まで忘れてたなんて…」

照「咲…本当に申し訳ない…だが、今は…」ムギュッ

咲「!?」

照「今の私なら、昔の過ちにも逃げない、しっかりと向き合ってみせる」

照「こんな時の為に利息を設定したんだ、絶対に返してみせる…何年かかっても」ナデナデ

咲「お姉ちゃん…」グスッ

照(ああああああ咲かわいいよ咲良い匂いするよおおおおお)フンカフンカ


85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/14(火) 12:22:38.57 ID:Fly492US0

照「…早速、見せて貰えるか?私が書いた借用書を」ツヤツヤ

咲「うん…これなんだけど…」ペラッ

~~~~~~~~~~~~~~~~~

幼咲「おかあさん、りそく?ってなに?」

咲母「何パーセントか約束の日までに返せなかったら多めに返さないといけないことよ」

幼咲(…おとしだま、だから…1ねんで…ぱーせんとは…100ぱーせんとかな)カキカキ

幼照「おとーさん、りそく?ってなに?」

照父「何割か割り増しで払わないままだと東京湾に沈められる愉快なシステムだよ」

幼照(おとしだま、だから…1ねん…わりあい?わかんない…)

幼照(えーと…こうかいとく!)カキカキ


87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/14(火) 12:23:43.73 ID:7Hgq7ycf0





88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/14(火) 12:24:43.49 ID:fB85U2/x0

>>87
返せよ、借りた金は。ってこえーよwww


90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/14(火) 12:25:33.17 ID:Fly492US0

~~~ねん -月=日
わたし、みやながてるはいもうと、みやながさきからおとしだまをかりました。

きんがく 8千円

りそく 1年 8千わり

きげん いっしょう

みやながてる(印) みやながさき(印)


91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/14(火) 12:26:04.32 ID:fB85U2/x0

8000割wwwwwww


93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/14(火) 12:26:23.58 ID:9vlLYaYD0

詰んだか……


111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/14(火) 12:40:04.24 ID:Fly492US0

照「」

淡「」

渋谷「」

亦野「」

菫(ああ、借りた金額と利息をごっちゃにしたのか…にしてもこれは…)

照「あ…あ……?」ガタガタガタガタ

咲「見付けた時は驚いたけど、あそこまで言ったならちゃんと返してね?」ニコッ

咲「因みに今お姉ちゃんが私に返さなきゃいけない金額は単利で64,072,0000円」

咲「複利だと859100839に0が44個付くけど…」

咲「お姉ちゃんの気持ちが本物なら、複利でも大丈夫だよね!」ニッコリ

照「あ…あああ…」ガタガタガタガタ

咲「お姉ちゃん!返す前に一生を終えたら、お母さんに借金が回ってくるから…」

咲「なるべく早く、耳を揃えて返してね♪」スマイルッ

照「うわあああああああああっ!」

カン


113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/14(火) 12:42:33.67 ID:2kMS0CJeO

これは魔王ですねぇ…


114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/14(火) 12:43:04.20 ID:O02F041M0

8恒河沙5910極839載円か
全く使いなれない桁なせいで凄さが判らないおつ


122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/14(火) 12:48:46.50 ID:ifb8ce3z0

>>114
そこらへんの数字が使われるの初めて見たわ


130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/14(火) 13:11:11.65 ID:1aCjLOP+0

とりあえず弁護士のところに行こう(提案)


132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/14(火) 13:15:37.64 ID:nKIduj0T0

>>130
咲には和の親がついてるからな
金持ちらしいし結構有名な弁護士だろうから勝つのは難しい


134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/14(火) 13:49:08.86 ID:edzlAm630

>>132
どんな弁護士でも8000割じゃ勝てねえよw


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

最新記事
スポンサードリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめサイト様新着記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。