スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仗助「殺人鬼倒したし安価で暇つぶしする」

引用元: ・http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1342415648/
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 14:14:08.48 ID:5U27/mog0

仗助「三連休最後の日だけどグレートに暇だぜ」

仗助「とりあえず>>5でもすっか」


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 14:16:15.68 ID:7m8fJgZk0

登山


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 14:17:53.15 ID:5U27/mog0

仗助「登山か~」

仗助「一人で行くのもアレだし>>13も連れていくか」


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 14:18:42.99 ID:Qa6L2qAo0

露伴


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 14:18:56.45 ID:63twRVKy0

露伴


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 14:20:40.02 ID:DQbxI2ad0

手首


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 14:22:02.67 ID:07lU5Mg7P

手首www


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 14:25:38.73 ID:5U27/mog0

仗助「じゃあ行くか、手首」

手首「…」

仗助「(み、妙だ…何故こいつ全くしゃべらない…?)」

仗助「そもそも誰の手首なんだ?」

仗助「治してみりゃ分かるか」

クレイジーダイアモンド!

仗助「なんてこった…あの手首は>>20のだったのか…」


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 14:29:14.02 ID:7evUy04j0

ジョセフの左手首


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 14:33:59.56 ID:5U27/mog0

ジョセフ「わしじゃ」

仗助「じじい!」

仗助「なんで手首が取れてんだ?」

ジョセフ「それは義手じゃ」キリキリ

仗助「なるほど」

ジョセフ「それより何か用かの?」

仗助「登山に行かないか」

ジョセフ「おk」



23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 14:38:16.10 ID:5U27/mog0

数時間後


仗助「いやー疲れたなぁ」

ジョセフ「年寄りにはキツイわい」ゼーゼー

仗助「途中で崖から落ちそうになってヒヤヒヤしたぜ」

ジョセフ「隠者の紫が無かったら即死だっらなw」


仗助「次は>>26をするか」


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 14:41:05.62 ID:Qa6L2qAo0

殺人


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 14:42:39.37 ID:5U27/mog0

仗助「殺人かぁ…誰を殺そうか」

ジョセフ「>>35なんてどーじゃ?」

仗助「グレート!ナイスアイデアだぜ、じじい」


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 14:44:50.37 ID:vpLgtZGp0

承太郎


40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 14:49:22.93 ID:5U27/mog0

ジョセフ「では承太郎のやつを呼び出すか」

とぉるるるるる…

仗助「もしもし承太郎さんっスか?俺っス、仗助っス。」

仗助「ちょいと用が出来たんで杜王グランドホテルのフロントで待ってて貰っていいっスか?じゃっ」ピッ

仗助「これで良し…っと」ニタリ


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 14:53:41.38 ID:5U27/mog0

承太郎「どうした、仗助。ジジイも」


ジョセフ「わしらがここに来たのはな…承太郎」


仗助「アンタを殺しに来たんスよ、承太郎さん」



承太郎「何だと?」




42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 14:56:32.91 ID:5U27/mog0

ジョセフ「死ねッ!承太郎ッ!」

ハーミットパープルッ!

仗助「安価は絶対だ、死んで貰うぜ~」

クレイジーダイアモンド!



承太郎「やれやれ」

スタープラチナ・ザ・ワールド!


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 15:00:20.41 ID:5U27/mog0

承太郎「時は止まった…やれやれ」

承太郎「何を考えてんだコイツらは」

承太郎「だが二人掛かりはちとキツイな>>48の所に逃げ込ませて貰うか」

承太郎「そして時は動き出す」サッ


仗助「逃げたか!」

ジョセフ「追うんじゃ!」


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 15:02:31.77 ID:Ub+wuHm50

徐倫


51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 15:04:09.97 ID:6gkmykegO

実家じゃねえかwwww


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 15:07:33.95 ID:5U27/mog0

承太郎「徐倫」

徐倫「あうー?」

承太郎「しまった、徐倫はまだ赤ん坊だった」

承太郎「モタモタしてる暇はないな、>>57の所に行くか」

承太郎「もちろん徐倫も一緒に」ダキッ


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 15:11:24.44 ID:hXEYMSXg0

ストーンオーシャン


58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 15:14:34.74 ID:5U27/mog0

承太郎「ストーンオーシャン?」

承太郎「刑務所か、まぁこの際何処でも良い」



62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 15:23:01.86 ID:5U27/mog0

仗助「見失った…」

ジョセフ「ちょっと待てわしが奴の居場所を念写してやろう」ワキワキ

仗助「おぉ」

ジョセフ「むむ…奴はアメリカのグリーン・ドルフィン・ストリート刑務所じゃ」

仗助「アメリカァ!?またスゲーとこに逃げたな」

ジョセフ「なーにアメリカにはSPW財団もジョースター不動産もあるからこちらのテリトリーじゃ、行くぞ仗助」

仗助「グレート…なんてじじいだ…」



63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 15:31:05.33 ID:5U27/mog0

承太郎「まずいな、奴らが近づいて来ている」

徐倫「あう?」

承太郎「どうしようか、お父さん不安になってきたよ」

承太郎「>>67が生きていればな…」

>>67「やぁ」

承太郎「」





1:花京院
2:アヴドゥル
3:DIO

でオナシャス


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 15:31:32.91 ID:Ub+wuHm50

3だろ


65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 15:31:40.53 ID:MdT0YFrO0

1


67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 15:32:46.04 ID:tXba505S0

2


77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 15:38:14.81 ID:5U27/mog0

承太郎「お前は、ガオンされて死んだハズのモハメド・アヴドゥル…!」

アヴ「Yes I am!」チッチッ

アヴ「で、どうしたんだ承太郎?」

承太郎「実はな…かくかくしかじかで…」

アヴ「そうか、ジョースターさんとその息子だんが」

承太郎「アメリカまで逃げてきたんだがどうしよう」

アヴ「>>81をしよう」


81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 15:40:21.51 ID:KF2IoZb20

二人がおかしくなった原因をさぐる


86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 15:45:50.79 ID:5U27/mog0

アヴ「二人がおかしくなった原因を探ろう」

アヴ「こんな刑務所ではなくSPW財団にでも行きたいところだが…」

承太郎「それはまずい、多分財団はじじい側についている」

アヴ「とにかくここを出よう」

承太郎「少し待ってくれ」

オラァ!

ベビーアナスイ「うわらば」



アヴ「どうした?」

承太郎「いや娘に悪い虫が付く前に排除しただけだぜ 。」

アヴ「?」


88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 15:51:20.46 ID:5U27/mog0

一方仗助達は

財団員「ターゲットが移動を開始しました」

ジョセフ「うむ、ご苦労」

仗助「なんだあのエジプトチックなブ男は?」

ジョセフ「あれはアヴドゥルじゃあないか。死んでなかったのか」

ジョセフ「状況が変わったようじゃ、偵察に>>94を送ろう」

ジョセフ「正直あの二人には勝てる気がせん」

仗助「じじい…」


89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 15:52:21.29 ID:XYLgFugf0

実は生きてて爺になってたシーザー


90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 15:52:58.78 ID:9gpWiE/+0

メッシーナ


92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 15:53:33.93 ID:DLNu3dBY0

リサリサ


94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 15:54:12.97 ID:2PnXM7nb0

シュトロハイム


96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 16:04:05.25 ID:5U27/mog0


承太郎「何かくるぞ」

アヴ「炎の探知機に反応は無いが…」


ズダダダダッ

承太郎「スタープラチナ!」

オラオラオラオラオラァ!

承太郎「やれやれ、いきなりマシンガンとはご挨拶だぜ」

シュトロハイム「フッ」


97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 16:09:14.95 ID:5U27/mog0

アヴ「何だこいつ…探知機が全く感知しない…」

承太郎「こいつ只者じゃあないぜ」

シュトロハイム「私の体はドイツの英知の結晶にして誇りでもあるゥ!貴様らに倒せるかなぁ!?」

承太郎「大方じじいが寄越した部下ってところか、死なない程度にブチのめして色々と喋ってもらうか」

スタープラチナ!


98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 16:11:34.16 ID:5U27/mog0

承太郎「オラァ!」

ガシッ

シュトロ「この体はサンタナのパワーを基準にィィィィ作られているのだァァァ!」

承太郎「ぐっ」


アヴ「(サンタナって誰だよ)」


101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 16:18:50.90 ID:5U27/mog0

シュトロ「くらぇぇぇ紫外線照射装置ィィィィ!」

ピカー

承太郎「うおっまぶしっ」

シュトロ「トドメだァァァ!」


承太郎「ちっ、スターフィンガー!」

ザクゥ

シュトロ「何だとォォォ!?」

承太郎「やれやれ、目潰しされるのは二回目だからな」

オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ

オラァ!


シュトロ「ぐわぁぁぁぁ」バラバラ


アヴ「そんな身体でも生きてるとかドイツの科学力世界一過ぎだろ」


シュトロハイム:再起可能


104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 16:23:07.77 ID:MvtXkiIt0

アヴドゥル何もしてねえ


108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 16:30:09.40 ID:5U27/mog0

シュトロ「ハッ」

承太郎「気がついたか?」ポキポキ

シュトロ「や、やめろ!知ってる事は何でも話す!」

承太郎「物分りが良いな、じゃあ単刀直入に聞く何故じじいと仗助はおかしくなった?」

シュトロ「分からん」

承太郎「そうかい」オラァ

シュトロ「ま、まて話はまだ半分だ。いいかよく聞け」

シュトロ「>>115>>120というやつがいる!その男が全てを知っている!」

承太郎「そうか、アヴドゥル行くぞ」

シュトロ「(ホッ)」


115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 16:34:20.76 ID:8Adt7jHJ0

カイロ


120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 16:35:30.00 ID:mmGck4m30

ミスタ


124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 16:38:10.49 ID:5U27/mog0

アヴ「こいつはどうする」

承太郎「一応連れていくか肉壁くらいにはなるだろう」

シュトロ「えっ」

アヴ「じゃあ向かうはカイロか!あの時を思い出すなぁ。」

承太郎「ポルナレフっぽい頭してる奴もいるしちょうどいいな」

シュトロ「…」


125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 16:41:43.77 ID:5U27/mog0

仗助達は

財団員「シュトロハイムがやれました」

ジョセフ「流石に奴ではダメか…」

仗助「(偵察じゃあなかったっけ?)」

財団員「それとターゲットはカイロに向けて移動を開始した模様です」

ジョセフ「カイロか、まぁ良い。我々もカイロへ行くぞ、準備をしろ」

財団員「ハッ」


126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 16:44:51.07 ID:5U27/mog0

カイロ付近の町

承太郎「さて町についたし聞き込みを始めるか、たしかミスタという男だと聞いたが」

シュトロ「せやな」ヒョコッ

承太郎「!?」



128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 16:49:19.66 ID:5U27/mog0

アヴ「なんで復活してんだ」

シュトロ「ドイツの科学力は世界一だからな」(ドヤァ

承太郎「(ナノスキンでも積んでるのか?)」

承太郎「まぁいい、あの喫茶店で聞き込みしてみるか」


129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 16:52:45.72 ID:5U27/mog0

マスター「いらっしゃい」

承太郎「ミスタという男知ってるか?」

マスター「お客さんここは喫茶店ですぜ、何か頼んでくれないと」

承太郎「それもそうだな俺はアイスティー」

アヴ「私もアイスティーで」

シュトロ「機械油でも貰おうか!」

承太郎「じゃあ全員アイスティーで」



130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 16:56:24.33 ID:5U27/mog0

マスター「どうぞ…」コトン

承太郎「ゴクゴク」

アヴ「ゴクゴク」

シュトロ「(解せぬ)」


マスター「すみません、やっぱり知りません…」


承太郎「ハズレか」

>>135「その男なら私が知っている」

承太郎「誰だ?」


131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 16:59:04.75 ID:aZvK1XdI0

露伴


132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 16:59:43.15 ID:q71/ZVCoO

大統領


134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 16:59:48.53 ID:qBxoKUHi0

フーゴ


135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 16:59:49.52 ID:8Adt7jHJ0

ポルナレフin亀


136: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 17:02:53.22 ID:5U27/mog0

承太郎「お前は…」

ポルナレフ「久しぶりだな二人とも」

アヴ「お前死んだと思ったのになかなか来ないからどうしたと思ってたら幽霊だったのか!」

ポルナレフ「あぁ、ところでミスタに会いたいんだって?」

承太郎「あぁ」


138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 17:06:03.58 ID:5U27/mog0

ポルナレフ「彼とは今やちょっとしたビジネスパートナーでな。今日も任務でここに来たんだ」

ミスタ「なにやってんだ?ポルナレフ」

ミスタ「色物好きの旅行者に気に入られたか?」

ポルナレフ「彼がミスタだ。口が悪いしワキガだけど根はいい奴だ。ワキガだけど」


139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 17:06:09.76 ID:MvtXkiIt0

あれ徐倫どこ行った?


140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 17:09:55.01 ID:5U27/mog0

ポルナレフ「ミスタ、彼らが君に用があるらしい」

ミスタ「?」

承太郎「ジョセフと仗助がおかしくなった原因を知ってるかと聞いたんだが」

ミスタ「そのことか…」

ミスタ「原因は>>145だ。あれのせいでおかしくなっちまった奴がたくさんいる」

承太郎「何だと…」




>>139

徐倫な承太郎の背中で寝てるよ


143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 17:11:57.99 ID:Qa6L2qAo0

スタンド攻撃


145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 17:12:22.16 ID:KF2IoZb20

ナチスが大戦中に作った洗脳装置


148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 17:14:21.36 ID:5U27/mog0

アヴ「ナチスの洗脳装置?」

承太郎「何だそりゃ」

ポルナレフ「俺も初めて聞くな」

シュトロ「…」ソワソワ


149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 17:18:57.88 ID:5U27/mog0

承太郎「…シュトロハイム?」

シュトロ「はいィィィ!?」ビクビク

アヴ「何故うろたえてるんだ?」

シュトロ「うろたえてなんて無いぞ!ドイツ軍人はうろたえないッ!」

ミスタ「あんたドイツ軍人なら何か知ってるんじゃないか?」

承太郎「あっ」


150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 17:23:52.63 ID:5U27/mog0

シュトロ「実はかくかくしかじかで…」

承太郎「つまりお前の身体を維持するためのメンテナンス料が払えなくなってやむなく>>155に洗脳装置を売って金を調達したと」

シュトロ「そうだ」

ポルナレフ「つまりジョースターさん達を裏で操ってるのは>>155ということか」

シュトロ「そうだ」

アヴ「(知ってんなら最初から言えよ」)


155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 17:29:16.98 ID:aZvK1XdI0

露伴


157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 17:32:00.56 ID:5U27/mog0

承太郎「やれやれ岸辺露伴か」

シュトロ「あぁ俺ピンクダークの少年毎回読んでる」

アヴ「(知らねぇよ)」

ポルナレフ「知り合いか?」

承太郎「まぁな。しかしまた杜王町に戻るのか」



159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 17:34:24.30 ID:5U27/mog0

ジョセフ達は

財団員「ターゲットが杜王町に向かいました」

ジョセフ「えぇー、わしらようやくエジプト入りしたのに」

仗助「戻るしかねぇぜ、じじい」

ジョセフ「う、うむ…(そろそろしんどいなぁ)」


160: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 17:37:30.44 ID:7evUy04j0

登山からなんでこんなことに


161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 17:44:14.24 ID:vCivcUJRO

頑張れおじいちゃんw


162: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 17:44:25.73 ID:5U27/mog0

露伴邸


露伴「ふむ…」カチッカチッ

露伴「仗助の奴とジョースターさんを洗脳装置で洗脳してどんなことするのか観察してやろうと思ったけど」

露伴「このスレを見る限りヤバいことになったぞ…承太郎さんやその他諸々がここに向かってるそうじゃあないか」


露伴「仕方ない、用心棒として>>166>>170を呼ぼう」

露伴「ジョースターさん達も独自に動いてるようだし多分大丈夫だろう」


166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 17:48:22.22 ID:qMbHzhfa0

カー図


170: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 17:50:36.41 ID:YXR6d8Ua0

ワムウ


174: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 17:53:28.77 ID:5U27/mog0

露伴「頼むよ、2人とも」

カーズ「うむ」

ワムウ「カーズ様、このワムウにお任せを」

露伴「(依頼したのは僕なんだが)」


176: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 17:56:02.76 ID:5U27/mog0

ジョセフ「よ、ようやく杜王町についたわい…」

仗助「まだ承太郎さんは来てないようだぜ、じじい」

ジョセフ「じゃあこの辺で待ち伏せしとるかの」


177: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 17:59:38.14 ID:5U27/mog0

承太郎「着いたな」

アヴ「ここが杜王町か」

シュトロ「あれ?あの2人は?」

アヴ「任務があるからって帰ったぞ」

承太郎「せわしい奴らだぜ」

シュトロ「(俺らが言えないだろ)」


178: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 18:04:31.81 ID:5U27/mog0

ジョセフ「フッフッフ、見つけたぞ!承太郎!」ガサッ

仗助「今度こそ逃がさないっスよ~」ガサガサ


承太郎「やれやれお出ましか、アヴドゥルはじじいを頼む。俺は仗助をやる。」

アヴ「ジョースターさんなら相手にとって不足はないな」ボッ

シュトロ「俺は…?」

承太郎「亀とでも戯れとけ」



180: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 18:09:59.37 ID:5U27/mog0

仗助「行くぜェ、承太郎さん!」

クレイジーダイアモンド!


承太郎「来な、仗助」

スタープラチナ!



ドラララララララララーッ

オラオラオラオラオラオラオラ


仗助「やりますね」

承太郎「お前もな」




182: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 18:13:56.78 ID:5U27/mog0

アヴ「始まったようですな、我々もやりますか、ジョースターさん」


ジョセフ「うむ、まさかお前戦う日が来るとは思わなかった」


アヴ「老いたとはジョースター家の人間の実力、見せて貰いましょう!」

マジシャンズレッド!


ジョセフ「言われずともそのつもりじゃ!」コォォ

ハーミットパープル!



184: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 18:19:34.71 ID:5U27/mog0

承太郎「オラァ!」


仗助「甘いですぜ」

ガキィ


承太郎「コンクリートでガードしたか…しかし!」

オラァ!

ズガァ

仗助「ぐぅ…!」

承太郎「なまじコンクリートなど使うからだ、破片が食い込んでボロボロだぜ、仗助」

仗助「そうだなぁ…でもあんたの洒落たコートも返り血まみれだぜ」

承太郎「ハッ…しまった!」





185: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 18:24:26.60 ID:5U27/mog0

仗助「そうだ、破片とコートについた返り血はただの物資だからなぁ…治せるぜ」

クレイジーダイヤモンド!


承太郎「グッ!」

ドスドス

仗助「ハッ、この距離じゃ無敵のスタープラチナでも弾ききれないか!」

仗助「トドメだ、クレイジーダイヤモンド!」

ドララララーッ


承太郎「やられる…」


188: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 18:32:17.94 ID:5U27/mog0

仗助「死ねェ!承太郎さんッ!」

承太郎「ここまでか…」


ガシィ

仗助「な、なんだコイツは!?承太郎さんのスタンドじゃあない!」


承太郎「何だ…糸…まさか…!」


徐倫「まうー」

承太郎「これは…徐倫のスタンドか」

徐倫「コクコク」

承太郎「そうか、ありがとう。徐倫。」

仗助「シャラ臭せぇぇぇぇさっさと死ねェェェ!」

ドララララーッ!

承太郎「スタープラチナ!」

オラァ!

バキィ


190: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 18:34:42.11 ID:5U27/mog0

仗助「ぐぇぇ…こいつ…急に強くなりやがった…」

承太郎「終わりにするぜ、仗助」


オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ

オラァ!

ドクシャア

承太郎「やれやれだぜ」




191: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 18:39:06.55 ID:5U27/mog0

アヴ「ようやく片付いたか、承太郎」

承太郎「あぁ、じじいはどうした?」

アヴ「隠者の紫()で私に挑んだのが間違いだったな。消炭にして差し上げた」

ジョセフ「解せぬ」


承太郎「さて、こいつらの洗脳を解くにはどうしたらいい?」

シュトロ「>>196だ」


193: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 18:40:47.04 ID:04GEDXvF0

無理。現実は非情である。


195: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 18:43:10.06 ID:1CJxj8YyO

無駄なことはあきらめる


196: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 18:44:04.93 ID:7evUy04j0

石仮面で脳を刺激


197: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 18:47:00.62 ID:5U27/mog0

シュトロ「石仮面を使え」サッ

承太郎「よしきた」ザクッ







仗助「UREEYYYYYY」

ジョセフ「WRYYYYYYY」

承太郎「これで良し。でも邪魔だからここにおいて行こう」

アヴ「おk」



198: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 18:47:19.88 ID:MvtXkiIt0

oh…


199: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 18:49:20.65 ID:5U27/mog0

承太郎「後はこの発端の岸辺露伴をブチのめすだけだぜ」

アヴ「おっ、あの家じゃあないか」

承太郎「なんだあの民族衣装を来た奴らは」

シュトロ「なっ、何故あいつらが…」


200: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 18:52:28.97 ID:5U27/mog0

ワムウ「カーズ様、奴らが来たようです」

カーズ「うむ」


アヴ「誰だあいつらは?」

シュトロ「奴らは柱の男。昔俺とジョセフで戦った奴らだ、詳しくは二部参照」

承太郎「そうか…」


201: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 18:55:06.41 ID:5U27/mog0

承太郎「邪魔するようなら一緒にブチのめすだけだぜ」

アヴ「そうだな」ボッ

シュトロ「いや、ここは俺に任せて先に行け」

承太郎「なんだと?」


203: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 18:59:02.76 ID:5U27/mog0

シュトロ「奴らの弱点は把握しているし、俺の身体は対柱の男用に特化している!」


承太郎「すまない、助かるぜ」ダッ

アヴ「恩に着る」ダッ



カーズ「ほぅ…仲間を逃がすか」

シュトロ「フフッ」


206: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 19:01:45.53 ID:5U27/mog0

カーズ「気に食わんな、自分が不利なことは分かっておろう?」

シュトロ「どうかな」

ワムウ「この者と、戦ってもよろしいでしょうか?カーズ様」

カーズ「フッ、好きにしろ」

ワムウ「ハハッ」


207: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 19:06:13.21 ID:5U27/mog0

ワムウ「行くぞ!」ダッ

シュトロ「来いィィィィ!」

ズダダダダダダ


ワムウ「このワムウを銃で殺そうなど思い上がりも甚だしい!」シュバッ

ガキィ

グググググ…

シュトロ「甘いわァ!」ズガァ

ワムウ「何ィ!?」



208: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 19:11:39.18 ID:5U27/mog0

ワムウ「こいつの力は…!サンタナの比ではないッ!」

シュトロ「60年間の技術の蓄積は伊達ではなかろう?」

シュトロ「それに今のパワー基準は現在のサンタナに合わせてあるッ!サンタナのパワーよりも貴様のパワーが弱いだけではないのかなァァァ?」

ワムウ「ぐッ、舐めるな!」

ズガァ

シュトロ「無駄無駄ァァァ」





209: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 19:15:12.37 ID:5U27/mog0

シュトロ「貴様の脅威は神砂嵐だ、しかし組みついた状態ではそれも使えん!」

シュトロ「そしてェ!紫外線照射装置ィィィィィィ!」

ビカー

ワムウ「う、うわぁぁぁぁぁ」ピキッ


カーズ「なんだと…?」

シュトロ「次は貴様だ」ウィンウィン


212: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 19:20:16.15 ID:5U27/mog0

カーズ「よくもワムウをッ!」ジャキィ

シュトロ「究極生物でも無い貴様など取るに足りん!喰らえェェェェ!」

ビカー

カーズ「なっ、バカなァァァァァァ!」サラサラ



シュトロ「たまには俺が活躍すSSもあってもいいだろ。さて、あいつらはもう平気だろうし俺はドイツに帰えるとするか」




213: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 19:24:41.51 ID:5U27/mog0

露伴邸内

承太郎「さてそろそろ年貢の収めどきだぜ」

アヴ「観念してもらおうか」


露伴「ぐぬぬ」

露伴「(まずいな…ここは一か八か>>220をするか…!)」




1:天国の扉で応戦
2:素直にワビ入れる

どっちかでオナシャス


214: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 19:25:51.39 ID:Qa6L2qAo0

1


216: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 19:27:30.35 ID:qw3T8coQO



218: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 19:27:55.49 ID:qMbHzhfa0



220: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 19:28:23.07 ID:p6U8ZsF10

1


226: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 19:48:12.06 ID:5U27/mog0

露伴「(この露伴に謝るという選択肢はない…まずは貴様からだブ男ッ!)

露伴「天国の扉ッ!」


承太郎「しまった!」ガバッ

アヴ「なんだ?」

露伴「ニヤリ」


227: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 19:50:49.25 ID:5U27/mog0

アヴ「な、なんだぁ?!私が本に!?」

露伴「フフフ」

承太郎「くっ…」

露伴「とりあえず岸辺露伴には攻撃出来ないっと、あと岸辺露伴が攻撃されたら焼身自殺しますっと…」サラサラ


228: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 19:54:04.56 ID:5U27/mog0

露伴「おや?承太郎さん?何故そんな隅っこにいるんです?」

承太郎「くっ…」ズリズリ

露伴「まぁいいや、出てくるまでこいつに何かするか」

露伴「とりあえず>>233と書きこむか」


233: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 19:56:50.30 ID:j9f6OQl+0

趣味はパチンコ


236: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 19:59:13.03 ID:5U27/mog0

露伴「よし、趣味はパチンコっと…」サラサラ

アヴ「なんだか無性にパチンコがしたくなってきぞ」

露伴「フッ、じゃあ次は>>241だ」


241: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 20:02:58.83 ID:mmGck4m30

亀の中から矢を取り出す


244: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 20:05:24.04 ID:5U27/mog0

露伴「亀の中から矢を取り出すっと」カキカキ

アヴ「うわっ、体が勝手に」

露伴「そしてこの矢を>>249してみようか」


246: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 20:06:58.89 ID:4dF3FdNS0

ウィリアム・テルごっこ


248: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 20:07:23.38 ID:1CJxj8YyO

自分のスタンドに刺す


249: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 20:07:31.81 ID:pMC4qQVL0

露伴に刺す


252: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 20:11:14.66 ID:5U27/mog0

露伴「僕に刺すっと」サラサラ

アヴ「うわっ」ザクッ

シュウウウウウウ

承太郎「何てこった」


露伴「これが僕の天国の扉・鎮魂歌か」

アヴ「どんな能力なんだ…?」

露伴「>>257さ」


254: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 20:13:38.61 ID:p6U8ZsF10

編集長を手下に出来る


255: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 20:14:57.50 ID:hXaiD8XT0

ヘヴンズしなくても魂の情報が見える&書き込み可


257: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 20:15:19.83 ID:kgmjYAUl0

荒木を操作してジョジョの設定そのものを変える


261: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 20:18:51.67 ID:5U27/mog0

承太郎「なんつー能力だ…」

露伴「フフ、ハハハ!」

露伴「これで僕は全てを思い通りに出来る!」

露伴「手始めに承太郎さん、あなたの設定を>>265にしましょうか!」


263: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 20:19:34.52 ID:qMbHzhfa0

最強


264: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 20:20:13.52 ID:qMbHzhfa0

全知全能


265: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 20:20:29.12 ID:2UtZ2Ubv0

女の子


269: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 20:23:18.80 ID:5U27/mog0

アヴ「(なにいってんだこいつ)」

承太郎「わ、私何で男物のコートなんて着てるの?それに下着も…」

アヴ「そんなバカなwwwwwww」

露伴「フフフ」



270: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 20:23:57.20 ID:mmGck4m30

でも女の子しただけってことは記憶や性格は変わってないってことか・・?


271: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 20:24:42.79 ID:DLNu3dBY0

記憶も書き換えられたかw


272: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 20:25:38.15 ID:5U27/mog0

露伴「これで最後にしますか、あなたたち全員>>276だ!」



>>270

難しいことは考えてないれす^p^


273: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 20:27:11.77 ID:aZvK1XdI0

実はDIOを倒したあとの飛行機で見た夢だったん


274: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 20:27:23.84 ID:pMC4qQVL0

ウルジャンでスピンオフ作品掲載


276: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 20:27:28.72 ID:qmpG6pb60

究極生物


277: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 20:28:34.54 ID:5U27/mog0

アヴ「えっ」

承太郎「えっ」

徐倫「えっ」

露伴「ドヤァ」


280: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 20:33:13.71 ID:5U27/mog0

アヴ「じゃあ遠慮なく」ズギャア

承太郎「えい///」オラオラオラオラオラァ

徐倫「まうー」 オラァ


露伴「ひでぶ」

ズザァァァァァ


岸辺露伴:再起不能


281: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 20:35:38.24 ID:5U27/mog0

承太郎「強敵だったな…」

アヴ「あぁ…」

徐倫「まうー(親父いつの間に戻ったのかしら)」



第774部完


285: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 20:39:02.65 ID:5U27/mog0

>>1「というシナリオを考えたんだが是非とも九部はこれで…」

荒木「帰れ」








つーことで終了です
長丁場でしたが読んでくれた方々、安価してくれた方々、本当にありがとうございました。


282: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 20:36:23.59 ID:p6U8ZsF10

散々だなwww


287: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 20:40:36.76 ID:pMC4qQVL0

仗助とはなんだったのか


289: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/16(月) 20:41:33.78 ID:mmGck4m30

そういえば主役仗助だっけ
乙!


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

最新記事
スポンサードリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめサイト様新着記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。