スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真尋「クー子、ちょっと変身してみてくれ」クー子「…?」

引用元: ・http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1340452578/
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 20:56:18.28 ID:6ZYCPkKY0

真尋「いや、特に深い意味はないけど」

クー子「…別に構わない」

真尋「よし、じゃあ早速」

クー子「…わかった」


ボワアアァァァ


クー子「…変身した」

真尋「じゃ、ちょっとそのまま楽にしててくれ」

クー子「…?」

真尋「…」カチャカチャジィィィ

クー子「」



6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 20:58:15.30 ID:6ZYCPkKY0

真尋「よいしょっと」ボロン

クー子「…少年」

真尋「…」シコシコシコ

クー子「…少年」

真尋「ッ…」シコシコシコ

クー子「…少年」

真尋「フーッ…フーッ…」シコシコシコシコシコシコ

クー子「…少年、待って」


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 21:02:09.44 ID:6ZYCPkKY0

真尋「なんだようるさいな」

クー子「…少年」

真尋「なんだよ…」

クー子「…おかずにして良いとは言っていない」

真尋「いいだろ別に…減るもんじゃないし」

クー子「…そういう問題じゃない」

真尋「いつも僕の夕飯のおかず掠め取ってるくせに」

クー子「…うまいこと言っても駄目」

真尋「…」シコシコシコ

クー子「…少年、少年」


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 21:05:27.81 ID:mmTgbePh0

クー子が変身したのってどんな格好だっけ?
ちょっと参考画像ください


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 21:07:32.40 ID:r4csIQtb0

ku-ko_s.jpg


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 21:08:22.08 ID:6ZYCPkKY0

クー子「…少年」

真尋「なんだよ今忙しいんだ。後にしろ後に」シコシコシコ

クー子「…事を終えてからじゃ遅い」

真尋「わかったよ…で?」

クー子「…今の私は原作張りに少年にデレ始めているのは確か」

真尋「うん」

クー子「…でも目の前で勝手におかずにされるのは不愉快」

真尋「でもお前ニャル子の前で結構オナってるよな」

クー子「…」

真尋「…」

クー子「…」

真尋「………」シコシコシコ

クー子「…少年、少年」


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 21:12:30.91 ID:6ZYCPkKY0

クー子「…わかった」

真尋「わかってくれたか」シコシコシコシコシコ

クー子「…私が性的すぎて少年が我慢できないのも分かる」

真尋「あぁ、そうだなセクシーセクシー」シコシコシコ

クー子「…でも条件がある」

真尋「条件?また無理な事じゃないだろうな…」シコ

クー子「…ニャル子のパンツと引き換え」

真尋「…」

クー子「…それが無理なら私をおかずにするのは諦めて」

真尋「うーん…」

クー子「…どう?」

真尋「僕が今履いているので良いんならあるけど」スルスル

クー子「…少年、少年」


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 21:17:55.89 ID:6ZYCPkKY0

真尋「ほらよクー子」ファサァ

クー子「…待って」

真尋「なんだよ。持ち逃げは駄目だぞ」

クー子「…なんで少年がニャル子のパンツ履いてるの?」

真尋「あいつが僕のパンツ全部盗みやがったんだよ」

クー子「そう…」

真尋「あぁ」

クー子「…」

真尋「じゃちょっと四つん這いになってくれ」

クー子「…少年」


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 21:21:28.10 ID:6ZYCPkKY0

真尋「なんだよまだ何かあるのか?」

クー子「…説明が足りない」

真尋「何が?」

クー子「…少年のパンツが盗まれることと、少年がニャル子のパンツを履いている事がうまく繋がらない」

真尋「だから、僕のパンツが手元に一枚もないんだよ」

クー子「…うん」

真尋「じゃあ手近にあるものを履くしかないだろ?」

クー子「…うん?」

真尋「それじゃもうちょっと足広げて」

クー子「…少年」


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 21:26:21.59 ID:6ZYCPkKY0

真尋「なんだよもう…」

クー子「…手直にあるパンツなら他にもあるはず」

真尋「他って…例えば?」

クー子「…ハス太君のとか」

真尋「…ハス太のパンツはいっつもガビガビなんだよな」

クー子「…じゃあ私のとか」

真尋「お前のはいっつも湿ってるじゃないか」

クー子「…少年」

真尋「なんだよその通りだろ」

クー子「…なんで知ってるの?」

真尋「…」

クー子「…」

真尋「…」シコシコシコ

クー子「…少年」


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 21:32:34.92 ID:6ZYCPkKY0

クー子「…少年、人のパンツを勝手におかずにしないでほしい」

真尋「いいだろ、どうせすぐ洗濯するんだから…」

クー子「…それでも不愉快」

真尋「わかったよ、悪かった。次からはちゃんと許可取るから」

クー子「…そういう問題じゃない」

真尋「さっそく僕の渡したパンツ被ってるお前に言われたくないよ」

クー子「…」

真尋「…」

クー子「…これは変態仮面のコスプレ」

真尋「そっか」シコシコシコ

クー子「…少年」


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 21:42:08.94 ID:6ZYCPkKY0

クー子「…だが待って欲しい、少年」

真尋「しつこいなぁ…」

クー子「…このパンツは既に少年の匂いしかしない」

真尋「まぁ、そりゃそうだよな」

クー子「…価値は半減」

真尋「ニャル子のパンツに僕の匂い付きだぞ?レアものだろ?」

クー子「…」

真尋「…」

クー子「…っ…私には難しい領域」

真尋「じゃちょっとここ顔近づけて、顔」シコシコシコ

クー子「…少年」


55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 21:52:13.90 ID:6ZYCPkKY0

真尋「わかったよ、ニャル子の脱ぎたてがいいんだな?」

クー子「…そう」

真尋「じゃあ今から回収してくるから」

クー子「…本当に?」

真尋「あぁ、僕に任せておけ」

クー子「…少年、信じてる」



56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 21:54:34.22 ID:6ZYCPkKY0

真尋「おーいニャル子、洗濯するから洗物出してくれ」

ニャル子「はーい!どうぞっ!私の脱ぎたてパンツィーです!」スルスル

真尋「おっ…お前っ!なっ何を!///」

ニャル子「えっへっへぇ真っ尋さぁん!シコってもいいんですよ!ここで!!」

真尋「ば、馬鹿言うな!誰がシコるか!///」

ニャル子「んも~う、素直じゃないんだからぁ!!なんなら私が直接…」

真尋「フン!」グサッ

ニャル子「エンッ!」





真尋「ほらよ、クー子」ファサ

クー子「…少年、いつになく輝いてる」


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 21:58:09.79 ID:Bgug9S3h0

真尋演技派だなwww


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 21:58:47.69 ID:SugheJ2i0

そこではまともなのか…


62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 22:00:55.30 ID:6ZYCPkKY0

真尋「ついでにお前も洗物出しておいてくれ」

クー子「…わかった」





クー子「…はい、これ」

真尋「そこに置いといてくれ」

クー子「…うん」

真尋「よいしょっと…」ガサガサ

クー子「…ニャル子、ニャル子……」クンカクンカ

真尋「あ、クー子。パンツ借りるぞ」

クー子「…」

真尋「…」モグモグ

クー子「…少年」

真尋「…じゃちょっとこっちにお尻むけてくれ」シコシコシコ

クー子「…少年、少年」


63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 22:01:30.35 ID:ma5gOy1e0

モグモグ


65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 22:01:45.48 ID:Og6wmrW/0

食べちゃうかー


69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 22:08:17.54 ID:6ZYCPkKY0

真尋「なんだよ、もう条件は達成しただろ?」モグモグ

クー子「…何食べてるの?」

真尋「…」

クー子「…」

真尋「いや、何も?」

クー子「…そういえば最近パンツの消費が早い」

真尋「食べてないって」

クー子「…」

真尋「…」モグモグ

クー子「…少年、口を開けて」

真尋「…」ゴクン

クー子「…少年、少年」


71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 22:08:54.74 ID:6BA1zUzS0

飲んだ…だと…


76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 22:10:27.91 ID:hiGakqhy0

なんだこれワロタ


77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 22:12:26.13 ID:6ZYCPkKY0

真尋「なんだよ…ほら…アー」

クー子「…少年、飲んだ」

真尋「…何の事だよ」

クー子「…お気に入りだったのに」

真尋「…」

クー子「…くすん」

真尋「…」シコシコシコシコシコ

クー子「…少年」ポロポロ


91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 22:20:02.93 ID:6ZYCPkKY0

クー子「…わかった」

真尋「…?」シコシコ

クー子「…思春期真っ盛りの少年を誘惑してしまっていた私にも責任はある」

真尋「そうか。それじゃあそこに手をついて…」シコシコ

クー子「…今回に限り手伝ってあげても良い」

真尋「わかった。それじゃあ上体をテーブルに預ける形で」シコシコ

クー子「…少年」

真尋「なんだよ。片足を椅子に乗せる感じで」シコシコ

クー子「…口でしてあげてもいい」

真尋「…」

クー子「…」


100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 22:24:42.06 ID:6ZYCPkKY0

ニャル子「ふーんふふーん♪」

ニャル子「さーてと…ちょっと小腹がすきましたねぇ」

ニャル子「あ、そういえば真尋さんのパンツがまだ残ってましたっけ…」

ニャル子「えーっと…」ガサガサ

ニャル子「ありましたありました…」

ニャル子「さて、さっそく頂きますか!」


<熱ッ!!!?


ニャル子「…?」モグモグ



~おわり~


101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 22:25:24.98 ID:U5EDN/lE0

おい


104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 22:25:36.12 ID:DZ/dED250

は?


110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 22:27:44.73 ID:pTPhuRGT0

おいおいこっからが本番だろ


117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 22:42:59.95 ID:6ZYCPkKY0

真尋「熱ッ!!!?」

クー子「…わはひのはんふをはえたふぉはえひ」

真尋「く、クー子っ!おまっ…!!」

クー子「…はんへいふぃは?」

真尋「…!!」ガシ

クー子「…っ!」

真尋「………!!」ガグガグガグ

クー子「…!?んぐっ…んっ!…んおっ!」ツァトグァ

真尋「…っ!!イグ!」

クー子「…んぶっ!?ぐっ…!!」シュブニグラス


122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 22:45:42.08 ID:kX441d4u0

擬音のせいでだいなし


124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 22:49:18.51 ID:6ZYCPkKY0

真尋「ふぅ…」

クー子「…げほっ!げほっ…ぐっ…んえっ…!!」

真尋「あちち…流石はクトゥグアだな」

クー子「…少年、ひどい」

真尋「人のちんこ火傷させといてよくも…でも、まぁ…ありがとうな」ナデナデ

クー子「…」

クー子「…召喚」

真尋「!?」


128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 22:54:25.39 ID:6ZYCPkKY0

クー子「…アフーム=ザー」

フィーン

真尋「…おっ?」ヒンヤリ

クー子「…」

クー子「…少年のちんちんが使えないと、困る」

真尋「…え?」

クー子「…少年の赤ちゃんを産めなくなる」

真尋「そっ…そうか…」ナデナデ

クー子「…うん」

クー子「…でも反省は必要」

真尋「えっ」

クー子「…」

真尋「冷っ!!?あ、痛い!!痛ッ!!!!」

クー子「…」


~おわり~


129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 22:54:57.53 ID:U5EDN/lE0

おい(震え声)


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

最新記事
スポンサードリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめサイト様新着記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。