スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄「う……うわあああああっ!!」ガチャガチャガチャ

引用元: ・http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1340176524/
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 16:15:24.54 ID:kQzVWsb50

怜「ちょっ……あんた何してんの」

煌「いくら負けてるからって……
  していいことと悪いことがありますよ」

照「……」

玄「はあっ、はあっ、はあ……」



2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 16:16:07.02 ID:6rhqcSX80

正直ワロタ

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 16:29:33.94 ID:kQzVWsb50

『おーっと、阿知賀の松実玄!いきなり雀卓をぐちゃぐちゃに!』
『あまりに負け過ぎてて正気を保てなくなったんでしょうか……しかしこれは試合妨害ですよ』


憧「玄……なにやってんのよ」

灼「これじゃ私達が反則負けになっちゃうんじゃ」

宥「玄ちゃん……」

ジャージ「ど、どうなっちゃうの?」

赤土「大会運営側の裁量に委ねるしかないわね」


『おっと、この局の最初からやり直すようです』
『松実選手には厳重注意がなされましたが、次に同じことをやるとさすがに失格でしょうね』
『では試合再開です』


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 16:34:01.45 ID:hStYL4Bw0

さすがに公式試合で厳重注意で済むとは・・・


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 16:36:28.60 ID:kQzVWsb50

玄「はあ、はあ、はあ……」ガクガク

怜(最強の高校生を相手にしてるわけやし、
  まあ気持ちは分からんでもないけど……)

煌(このメンタルの弱さは致命的ですね)

玄「…………」

煌「ちょっと、次あなたの番ですよ」

玄「は、はいっ! えっと、えっと……」

玄「はあ、はあ、はあ……」

玄「ううう……」スッ

照「ロン」

玄「は、はいぃっ!」

怜(容赦無いなあチャンピオン……でも安い手で上がった)

煌(試合がやり直しになったから連続和了もリセットですか。
  これはちょっと嬉しい誤算ですね)

玄「はあ、はあ……」


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 16:43:05.98 ID:kQzVWsb50

怜(ここが攻め時やな。
  阿知賀が作ってくれた、白糸台との差を縮めるチャンス)

怜(一巡先を呼んで、一気に攻める)


キュイイイイイイイイイイイン

 照『カン』
 煌『リーチ!』
 玄『う、うう……』
 照『ロン』
 玄『う……うわあああああっ!!』ガチャガチャガチャ



怜「またかよ!!」

煌「ど、どうしました? いきなり大声を上げて」

怜「あ、いや……なんでもあらへん」

怜(次に阿知賀の番が回ってきた時、またさっきと同じことをする……
  そうなったら今度こそ阿知賀は退場や)

怜(そうなったらこの3人だけで打つことになるんやろうけど……
  私は3人でやるんはめっぽう苦手やからな)

怜(なんとか阿知賀をおさえんと……)


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 16:49:15.88 ID:kQzVWsb50

怜(阿知賀は今焼き鳥状態……
  そのせいで精神状態はズタボロや)

怜(心の安定を取り戻すには和了らせてあげんとあかん)

怜(でも私の手牌には阿知賀に振り込めそうな牌があらへん)

怜(ここはさっき協力して白糸台の連続和了を途絶えさせた時みたいに、
  新道寺の協力を得たほうがええな)

怜「……」チラッチラッ

煌「?」

怜「……」チラッ……チラッチラッ

煌「どうしたんですか、あなたの番ですけど」

怜(ちっ、全然通じひん……)

怜(このままやと次の阿知賀の番が来た時この試合は……)

照「カン」

煌「リーチ!」

怜(まずいな……)


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 16:58:30.21 ID:kQzVWsb50

玄「う、うう……」スッ

照「ロン」

玄「う……うわあああああっ!!」

煌「!?」

怜「こうなったら力ずくで止めるで!」

照「それには及ばん」ガッ

玄「うぐっ!?」

照「お前がやってるのは麻雀への冒涜だ……これ以上狼藉を働くなら……」ギリギリ

玄「うぐぐぐ……ぐうう……」

煌「ま、まあそのへんで……阿知賀の人だって悪気があるわけじゃ」

照「…………」パッ

玄「はあ、はあ、はあ……お姉ちゃあん……」

煌「まったく……はらはらさせてくれますね」

怜(そうや……別に和了らへんかっても、
  誰か親しい人がそばに付いてたら心の支えになるな)


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 17:04:42.74 ID:kQzVWsb50

『おっとー、阿知賀の松実玄!再び試合をめちゃくちゃにしようとしたが、
 間一髪宮永照におさえられたぞー!』
『彼女は阿知賀の時限爆弾ですね』
『さあ、試合続行……おっと、タイムがかかったようです』


憧「ああもう、見ててドキドキするよ」

灼「このままじゃまたいつ暴走するか……」

赤土「ったく、あんなにメンタルが弱かったとはな……
   ちょっと負けたくらいで心神喪失してしまうなんて」

宥「玄ちゃん……」

ジャージ「ど、どうなっちゃうの?」

コンコン

憧「あれ、誰かきた」

ガチャ
「運営本部の者ですが、松実宥さんいらっしゃいますか」

宥「はい、ここに……なんでしょう?」

「松実玄さんの精神状態がちょっとアレなので、会いに行ってあげて欲しいと……」

宥「あ、はい……」


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 17:09:17.75 ID:kQzVWsb50

宥「じゃ、ちょっと行ってくるね」

ジャージ「そうだ、どうせならみんなで行こうよ!」

赤土「そうだな、そのほうが玄の励ましになるだろ」

灼「いや……宥さん一人だけのほうがいいんじゃ」

ジャージ「なにいってんの、一人より二人、二人より4人!」

赤土「そして、4人よりたくさんの方がいいに決まってる」

ジャージ「いくよ、灼さん、宥さん」

灼「ちょ、ちょっと!」

赤土「さあ、みんなで玄を励ましに行こう!」

宥「ま、待ってえ~……」

憧「大会終わったら退部しよう」


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 17:16:02.99 ID:kQzVWsb50

宥「玄ちゃーん」

玄「あ、お、お姉ちゃん……」

怜(松実玄のお姉さん……ちゃんと来てくれたみたいやな)

煌(心が折れそうな時に大切なのは人に支えてもらうこと……
  これで阿知賀の人も落ち着くでしょう。すばらですっ)

照(咲に会いたいなあ)

玄「お姉ちゃ……あれ、みんなも……」

宥「玄ちゃん、つらいかもしれないけど……くじけないでね。
  いっぱい点取られちゃっても、みんなで頑張って取り返すから」

玄「ありがとうお姉ちゃん……」

しずの「そうですよ、決勝にいけるかどうかの瀬戸際なんで、
    みんな頑張りますから!」

赤土「うむ、私たちは奈良県140万の県民の代表だからな。
   それだけの期待を背負ってここに来てるんだ、負ける訳にはいかないな」

玄「…………」ガクガク

灼「あー……まあ、リラックスして打ってね……」

怜(なんか余計プレッシャーかかってへんか……)


62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 17:18:18.29 ID:dAw3hFzG0

赤土がさっきからひでえ


63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 17:21:28.40 ID:kQzVWsb50

『さあ、全国大会準決勝、試合再開です!』

玄「…………」ガクガク

煌(さっきより酷くなってる気が……)

怜(不安やな……もう1回、1巡先まで見とくか)


キュイイイイイイイイイイイン
  照「ロン」
  玄「うううううおああああああああ!!!」ドンガラガッチャーン
  煌「ぎゃああ!」バタッ


怜「あかんわこれ……」

煌「どうしました?」

怜「いや、なんでもあらへん……」

怜(どうしたらええんや……このままやとまた……
  今度も和了らせてあげることもできへんし……)

怜(松実玄の破壊衝動を抑えるにはもう手はない……)

怜(いや……おさえこまんでもええ……。
  発散させたら、それでええんやないか!)


65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 17:22:27.43 ID:RJv9x7E60

すばらに直接的被害がwww


73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 17:25:41.69 ID:kQzVWsb50

怜「阿知賀のドラローさん」

玄「はっ……はいっ!」ビクゥ

怜「あんたの気持ちはよう分かるで……
  ほんまに強い人と打ったら、心が折れてしまいそうになる。
  今のアンタみたいにな」

玄「は、はひ……」

怜「もう打つのが嫌になって、現実を認めたくなくて、
  雀卓をめちゃくちゃにしたくなるのも、仕方ないかもしれへん……
  でも今は全国大会の準決勝、誰にとっても大事な試合や……
  そんな子供みたいな真似は許されへんのや」

玄「……」

怜「せやから、今度、雀卓をめちゃくちゃにしたくなったときは」

玄「……」

怜「代わりに私をめちゃくちゃにしなさい」

玄「は?」

煌「すばらです」

照「…………」


78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 17:27:26.69 ID:DArSVuAk0

竜華が見てる前でめちゃくちゃにされるのか
これはいかんなぁ


83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 17:31:20.79 ID:kQzVWsb50

怜「それでアンタの気も収まるやろ」

玄「つまり、あなたに八つ当たりしろってことですか」

怜「せやな」

玄「お気持ちは嬉しいですけど……
  ほんとにいいんですか? そんなこと……」

怜「かまへんって。なっ、新道寺の」

煌「はい?」

怜「あんたも協力してくれるやろ?」

煌「えっ……」

玄「…………」

煌「す……すばらです」

怜「よし、これで決まりやな」

玄「すみません……私が弱いせいで」

怜「ええよ、また今度雀卓ぐちゃぐちゃにしたら、アンタ退場やしな……
  一緒に戦ってる者として、そんなふうに勝負が終わるんは不本意やから」

玄「千里山さん……」グスッ


97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 17:42:16.80 ID:kQzVWsb50

怜(さて……これでとりあえず何とかなるな)

怜(次に阿知賀の順番が回ってきた時、阿知賀は白糸台に振り込む)

怜(そうなったら阿知賀はまた発狂や)

照「…………」スッ

煌「えいっ」スッ

玄「…………」スッ

照「ロン」

玄「うっ……はい……」


怜(あれ? 大丈夫や……)

怜(そうか、さっき私達が阿知賀の人に助け舟を出したお陰で、
  阿知賀の人の気持ちを落ち着かせられたんやな)

煌(追い詰められていると平静を失って暴挙に出る……
  でも後ろで支えてくれる人がいれば安心できる。すばらです)

照(チッ、つまらんな……)

バンッ
竜華「ときいいいいいいいいいいいいい!」


98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 17:43:00.28 ID:8c7KkviI0

来てしまったwwwwwwwwww


99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 17:43:36.65 ID:dAw3hFzG0

照さんこええ


102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 17:52:20.88 ID:kQzVWsb50

怜「りゅーか!?」

竜華「阿知賀の松実玄!控え室で聞いてたで、
   怜をめちゃくちゃにするとか、やっていいと思てるんか!」

玄「ひい!?」

竜華「自分のハートが弱いのを棚に上げて
   他人に甘えてばっかりいたらアカンでえ!」

玄「ひ、ひいい!」

竜華「おんどれウチの怜に手出しよったら承知せんぞ!
   耳ん中に指突っ込んで奥歯ガタガタ言わせたるさかいのう!
   覚悟しときや!」

玄「う、ううう……」

怜「りゅ、りゅーか……」

竜華「はっ…………もう大丈夫やで、怜ぃ~。
   怜はウチがしっかり守ったげるからな~。ほな、ウチ戻るから」

怜「う、うん……」

玄「あ、ああああ……」ガクガクガク

煌(またなんか変なことに……)


106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 17:57:06.27 ID:NKgUV45J0

またガチャガチャフラグが…


109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 18:00:21.61 ID:kQzVWsb50

怜(あかん、りゅーかのせいで全部水の泡……
  また対策を練り直さんと……どうしたらええんや)

玄「…………」ガクガク

煌「ねえ、もういいんじゃありません?」

怜「えっ?」

煌「あなた、考えてるんでしょう?
  阿知賀の人が雀卓をかき回して試合が無効になるのを防ぐ方法」

怜「そやけど……」

煌「そうまでして阿知賀の人を守る必要があります?
  こんな精神状態で試合を続けてもアレですし……
  いっそもう一度雀卓をぐちゃぐちゃにして、さっさと退場してもらったほうが。
  ねえ宮永さん」

照「すばらだな」

怜(うっ……こいつらグルに……)

煌(千里山はこのまま阿知賀に退場されてもデメリットは皆無……
  なら何故かたくなに阿知賀を救おうとするのか?
  理由はひとつ……3人での試合を恐れているんですね)

玄「…………」


131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 18:36:11.37 ID:kQzVWsb50

怜(ううっ……このままやとこの二人が協力して阿知賀を追い詰める……
  そんで思惑通り阿知賀がキレたらそれでおしまいや)

怜(なんとかして止めなアカン!
  私にはそれが出来る、一巡先を読むことで……!)


キュイイイイイイイイイイイン

  照『ロン!こくしむそ……』
  玄『うわあああああ!!うわあああああ!!』ガシャーンバキーンドンガチャーン
  照『ぐっ……ううっ』バタッ


怜(!! 阿知賀は次に白糸台に振り込む……
  そしてぶち切れて大暴れして……宮永照が倒れる!?)

怜(そうなったら阿知賀と白糸台はこの試合からサヨナラ……
  残りの相手は新道寺だけ! 有利……圧倒的有利!)

怜(でも……ほんまにそれでええんか?
  人一人を犠牲にして勝ち進んで……それは許されるんか?)

怜(宮永照の和了り牌は私の手元にもある!
  ここでこれを振り込めば阿知賀がキレるのも防げる、宮永照も助かる)

怜(でも国士無双なんか食らったら……私らの負けは確定的や)

怜(どうしたらええんや……!)


132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 18:38:39.28 ID:pM6GgT9G0

苦労人怜ちゃん


139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 18:52:06.86 ID:kQzVWsb50

怜(私は……私は千里山のエースなんや……
  みんなの期待を背負ってるんや)

怜(だから甘いことは言ってられへん……
  白糸台に振り込む必要なんかこれっぽっちもあらへんのや)

怜(でも……誰かが傷つくって分かってて、それを見て見ぬふりするのは……
  ほんまにええんか? それでええんか?
  ……私は、千里山は、こんな勝ち方で……)

怜(雀士としてだけやなく……人としてアカンのやないんか……?)

怜(これは全国大会の準決勝や……
  みんなこの時のために頑張ってきたんや……
  ここまできて負けるなんてことになったら、それこそ……)

怜(でも、こんな勝ち方は卑怯やないんか……)

怜(私は……)

怜「…………」スッ

照「ロン。国士無双」

怜「はい」

怜(そうや、これで良かったんや……)

玄「…………」


145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 18:56:03.62 ID:92+RTEvv0

玄SSだと思ったら怜SSでした


153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 19:01:21.17 ID:kQzVWsb50

――
――――
――――――

『準決勝先鋒戦終了ー! やはり白糸台の一人勝ちー!』
『千里山は後半で白糸台に何度も振り込んでいましたね。
 そしてメンタルの脆さが危惧されていた阿知賀の松実玄は最後までおとなしくしてました』

怜「終わってしもたな」

煌「すばらでした」

玄「すみません、千里山の人」

怜「何が?」

玄「私のために、わざと白糸台に何度も振り込んで……」

怜「アンタのためだけやあらへん……
  それにどっちにせよまだ千里山は2位やしな」

玄「はい……」

怜「もう、ええで」

玄「え?」

怜「雀卓ぐちゃぐちゃにしても」


154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 19:05:25.90 ID:dAw3hFzG0

おいwwwww


155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 19:05:53.87 ID:kQzVWsb50

玄「いえ……もういいです」

怜「そっか。ほな控え室戻るわ」

玄「はい、お疲れ様でした」

怜「うん、また機会があったら打とうな」

煌「その時はぜひ私も呼んでくださいな。
  普通の状態の松実さんと、ガチで打ってみたいですし」

玄「はい、そのときはよろしくお願いします」

怜「それじゃ、また」

煌「さてと、私もみんなに怒られに戻りますかね」

宥「玄ちゃ~ん」

玄「あっ、お姉ちゃん!」

宥「みんな待ってるよ、控え室戻ろう」

玄「うん!」



照「…………」


157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 19:09:04.65 ID:kQzVWsb50

照「…………」

照「…………」

照「…………」

照「…………」

照「…………」

照「う……うわあああああっ!!」ガチャガチャガチャ

照「フフッ」

照「もう一回……」




白糸台控え室

菫「何やってんだアイツ……
  まだカメラ回ってるのに……」

淡「…………」


おわり


160: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 19:10:33.71 ID:92+RTEvv0

つまらんってそう言うことか
面白かった乙
またSSかいてね!


164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 19:21:00.58 ID:Nqp3IWSX0

照はかわいいなあ


168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 19:28:09.58 ID:Xq1N5E3Q0

てるてる楽しんでたのかよwww
おつおつ


176: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 20:17:08.70 ID:FTBMdhqSP

照さんはっちゃけすぎだろww


この記事へのコメント

トラックバック

URL :

最新記事
スポンサードリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
おすすめサイト様新着記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。