スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊藤香苗「文化祭なにするの?」

引用元: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1350824739/
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/21(日) 22:05:39.19 ID:nFkKYpEO0


梨穂子「んーとね、確か今日のHRで色々と話し合うみたいだよ~」

香苗「へー」

梨穂子「香苗ちゃんは何がしたいとか、あるの?」

香苗「別に特にやりたいことなんてないけど……まぁ、楽しめればいっかなぁって」

梨穂子「そうだねぇ、最後の文化祭だし、思い出に残る事をしたいなぁ」

香苗「……思い出」

梨穂子「どうかしたの?」

香苗「あ、ううん、なんでもない」

香苗(文化祭……かぁ)


梨穂子「……ごめんなさい、橘くん」

引用元: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1349537492/
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/07(日) 00:31:32.44 ID:xS7SmQ3P0

廊下

純一「え?」

梨穂子「………」

純一「ちょ、ちょっと待てよ梨穂子……橘くん…?」

梨穂子「………」

純一「な、なんだよ…前みたいに純一って呼べばいいだろ…?」

梨穂子「その…」

純一「あっ、うん!? なに梨穂子っ? あ、もしかして冗談だった?
   おいおい、それちょっと冗談としてなら笑えないから───」

梨穂子「………」くる…

梨穂子「……ごめんなさい、私ちょっと急いでるので」

すたすた

純一「…え?」


棚町薫「アタシが〝薫〟と呼ばれる理由」

引用元: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1348839510/
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/28(金) 22:38:30.18 ID:AdcMIM2k0

中学生時代


橘「ご、誤解だって! 僕は決して…っ!」

棚町「誰だってそう言うのよ、こういうときは絶対にね」

橘「違うよ! いや、違わなくも無いけど……でも、絶対にそうとは言い切れないって!」

棚町「へェー、じゃあ認めるのね?」

橘「ち、ちがっ……そうじゃない! そうじゃなくてッ!」

棚町「……アンタの意見はもうどうだっていいの、このアタシがいる時点で」

棚町「アンタの罪はもう決まったも当然」

橘(ぐぉっ……な、なんなんだこの娘っ…!?)

棚町「いいから、大人しくそれなりの……アタシからの対処を受けなさい」ズチャッ…

橘「ひっ…!」

棚町「この、ストーカーッ!!」


橘「夏だし女の子の腋汗パッドの匂い嗅ぎたい」

引用元: ・http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1342049939/
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/12(木) 08:38:59.33 ID:M4rzYsLO0


橘「どんな匂いがするんだろう…すごく気になるよ…」

梅原(大将…お前、どこまで大人の階段を…)

橘「よし!じゃあさっそく頼んで みよう!最初は…そうだな、一番頼みやすそうな…」

田中「わ、私からだね!?」

橘「うん!薫からにしよう!」 ダッ

田中「」


絢辻「あなたをあたしのものにします」中多「ふぇ……?」

引用元: ・http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1339343495/
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/11(月) 00:51:35.37 ID:pcdYuqxRP

絢辻(失態だわ……まさかこの数日間で2回も手帳を落とすなんて)

中多「あの、先輩? これ、先輩のですよね……?」

絢辻(しかもよりによって拾ったのが1年生なんて……橘君は同じクラスだからまだ監視しやすくてよかったのに)

中多「先、輩……? あ、あの……?」

絢辻(……そうよ、まだ焦る必要はないわ。問題は手帳の中身を見られたかどうかであって)

中多「そ、そのぉ……ぐすっ……」

絢辻「拾ってくれてありがとう。あなた、1年生よね? お名前は?」

中多「あ、な、中多です。1-Bの中多紗江です」

絢辻「私は絢辻詞。これ、すごく大切な手帳なの。拾ってくれて本当にありがとう、中多さん」

中多「え、えっと……ど、どういたしまして」


田中恵子「恋する」薫「ハニカミ!」

引用元: ・http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1339577847/
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/13(水) 17:57:27.43 ID:cRPizCdS0

6/17 日曜日

某遊園地にて

薫「いや~!今日は絶好の遊園地日和ってやつね~!」

田中「うんっ!ホント、晴れて良かったよ~」

薫「なーんて、お決まりの会話なんてしてたら時間がもったいないと思わない?」

田中「あ、あはは…」

薫「ほらほら、早く早く!」

薫「せっかくのデートなんだし今日は時間いっぱい楽しみましょうよ!」

田中「えへへ、そうだね!」


橘「…と、その前にちょっと待った!」